ファインディング ベイビー パンダ くしゃみパンダを探せ!の作品情報・感想・評価

ファインディング ベイビー パンダ くしゃみパンダを探せ!2015年製作の映画)

Sneezing Baby Panda: The Movie

製作国:

上映時間:90分

2.2

「ファインディング ベイビー パンダ くしゃみパンダを探せ!」に投稿された感想・評価

MayuHamada

MayuHamadaの感想・評価

2.8
パンダ好きが高じて見てみたけど、
ちょっと設定が飛びすぎてて、うーんってなって途中で爆睡してしまった😂

赤ちゃんパンダは可愛い!
長年施設暮らしで井の中の蛙状態だったパンダが最終的に宇宙の話をする映画でした。

実際の映像とフィクションを織り交ぜた作風は「パトリオット・デイ」を彷彿させそうでしませんでした。

総合的に評価すると胎児向け。
いろいろなにがしたいのかわからなかった。
Akiko1873

Akiko1873の感想・評価

3.0
ドキュメンタリーとストーリーを組み合わせた教育映像といったら良いか、真剣に見過ぎると途中でアホくさくなり、そうかと思うとリアルなドキュメントも続くので飽きない。なかなかたっぷり可愛いパンダを見続ける機会はないのでパンダ好きは必見かも。よくぞ作りました!の1本!
menoki

menokiの感想・評価

-
普通に考えたらZ級映画だが…。


あらすじ

動物園で働く生物学者のマーニーはある日、くしゃみをする赤ちゃんパンダの動画を発見。経営が苦しい動物園を救うため、マーニーは赤ちゃんパンダを探して中国へ向かう。


本作は妻が動物好きだという事で何となくレンタルして来た作品だった。
まあ、作品の質は全然期待はしていなかったのだが、冒頭の赤ちゃんパンダがくしゃみをするシーン以外全く見所がなく、想像より遥かに斜め下を行く作品であった。

久しぶりのZ級映画だ。
狙ってZ級映画を観るとツッコミながら楽しんで観ることが出来るのだが、不意打ちだと思いのほか精神的ダメージがデカい。

私より遥かに理解力があり、動物好きの妻もあまりのつまらなさに意気消沈だ。

正直、90分間壁でも見続けた方が有意義な時間を過ごせるのではないかと思っていたが、若干1名、このZ級映画を食い入るように観て、あまつさえ楽しんで鑑賞している者がいた。

その人物とは生後6ヶ月になる私の息子である。

その時私は全てを悟った。
ああ、これは乳児~幼児向け(特に幼児)の映画なんだという事に。

考えてみたら、本作にはギャグシーンが何ヵ所か存在するのだが、小学生以上の年齢が鑑賞しても失笑しか生まないようなものも、幼児が観たら笑うかもしれない。

本作の内容も現在Eテレで放送中の「いないいないばぁ!」と同レベルだし…。

乳児~幼児向けの映画と考えるとツッコミ所や不満に思う点がかなり減るのだが、あえて言うのであれば、「世界の果てまでヒャッハー」などの新作コーナーに置かず、「機関車トーマス」辺りが置いてあるキッズコーナーに置いて欲しかった…。


実際、生後半年になる私の息子が楽しんで観ていたので、乳児~幼児の教育としてならいいと思うが、小学生以上は脳細胞の死滅を早めるだけなのでオススメは出来ない。

因みに乳児~幼児向けの映画に大人の私が点数を付けるのはナンセンスなので点数は付けません。
りのあ

りのあの感想・評価

3.0
赤ちゃんの時にクシャミをした姿が
ネット動画に投稿され、2億回再生されて人気者になったパンダの争奪戦という話です。

オーストラリアのとある動物園は、入園者が減ってしまい困っていた。飼育員の女性が偶然クシャミパンダの動画を見たことから、動物園のピンチを救うにはこのパンダしかいない!と中国まで乗り込む。

これはドキュメンタリーなのか、なんなのかよくわからない。ひたすらパンダが可愛いだけで、特に他には何も…💧
時々パンダの空想で、サーフィンするパンダとかがCGで出てきますが、このCGが酷い(笑)
ジャングルブック並みのCGとまでは言わないけど、せめてもう少し頑張って欲しかった。

パンダが好きなら見ても良いかと思います、多分(^_^;)
とりあえず何回も出てくるクシャミシーンだけは大爆笑です🐼
ひろ

ひろの感想・評価

2.0
パンダがずっと可愛い、、お気に入りの岩とかあるんか(*´Д`*)あといじめられすぎwパンダ界も厳しいんだね。。。
moco

mocoの感想・評価

1.5
ただただ可愛い。でも、なんで映画にしたのか分からない。
TVのドキュメンタリーで十分な内容かと…。
まぁあのクシャミしたパンダが立派に成長していってよかった。
パンダの気持ちも解説していて面白かったんだけどストーリー的にはいまいち。