born、bone、墓音。を配信している動画配信サービス

『born、bone、墓音。』の
動画配信サービス情報をご紹介!視聴する方法はある?

born、bone、墓音。
動画配信は2024年6月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。
目次

born、bone、墓音。が配信されているサービス一覧

born、bone、墓音。が配信されていないサービス一覧

Prime Video
U-NEXT
DMM TV
Rakuten TV
FOD
TELASA
Lemino
ABEMA
dアニメストア
Hulu
Netflix
クランクイン!ビデオ
JAIHO
ザ・シネマメンバーズ
スターチャンネルEX
みるアジア
WOWOWオンデマンド

born、bone、墓音。の作品紹介

born、bone、墓音。のあらすじ

粟国島で受け継がれる風習「洗骨」をめぐり、バラバラだった家族が本当の自分と出逢い、絆を取り戻す物語。「洗骨」というシリアスなテーマが、ゴリ監督の真骨頂「笑えて泣ける」コメディーとして心にしみる作品に。 SSFF & ASIA 2017 ジャパン部門 優秀賞/東京都知事賞、ベストアクターアワード

born、bone、墓音。の監督

ゴリ

原題
born,bone,boon.
製作年
2016年
製作国
日本
上映時間
25分
ジャンル
コメディショートフィルム・短編

『born、bone、墓音。』に投稿された感想・評価

nana

nanaの感想・評価

3.5

洗骨をミイラと言う嫁

風習を知らなければとても奇妙な事だろう

先祖がいるから自分がいる
愛した人を大切にするのはその人の先祖も大切にするという事

この作品では“人の繋がり”を描いている

家族・島の人々
お酒を飲まなければ出来ないような心的ダメージがある事も助け合う

都会の賃貸マンションなどでは考えられない人間関係

主人公は義父になる事から始まり、この故郷での儀式は本当の家族の繋がりを新しい家族に教えてくれる

両手で丁寧に骨を扱う所に愛情を感じました。

気持ち悪い〜尊いへ
血の繋がりのない他人が出会って夫婦になり、また先に繋いで行く。
受け入れなかったものが自然に一緒になっている

いい話でした。


お父さんが亡くなってから話さなくなったお母さんが爆笑するシーンw
張り付きワカメに吹いた😂😂

あの蓋を開けるシーンの悲鳴では私の横にいたチワワが飛び上がっていました🐾


ガレッジセールのゴリさんが監督、脚本、主演をつとめた本作。
沖縄出身の監督の思いが伝わる作品でした。
KUBO

KUBOの感想・評価

4.0
沖縄粟国島に今も残る「洗骨」の風習。火葬にはせず白骨化するまで「風葬」にし、その後棺から出して骨を洗う。

父の洗骨の儀式に内地から嫁を連れてきたヒトシ(ゴリ)。妻のユーコ(佐藤仁美)は「風葬」の意味を知って「お父さんをミイラにして、犯罪よ、犯罪!」と大騒ぎだ。

兄のマサル(山城智二)は洗骨に出ないという嫁ユーコに腹を立て、一家は大騒ぎに! 一家は無事に父の洗骨を終えることができるのか?

そう、本作は、あの名作『洗骨』の元となったゴリ監督の原点となったショートフィルム。

うわ〜、智二さんとゴリさんが兄弟だ! これだけでうれしい! 智二さんと佐藤仁美のバトルがおもしろい! おばあ役に古謝美佐子さん。ウチナーのスター揃い踏みだ。

「洗骨っていうのは自分を洗っているのだと思います」

父の洗骨を終えて、家族がひとつになっていく。

そして、この思いを照屋年之監督は2年後の2018年に長編映画『洗骨』として結実させる。

ゴリさんの映画監督としての原点とも言うべき作品。映画『洗骨』が好きな人は必見のショートフィルムです。

https://shortshorts.org/2022/
ちろる

ちろるの感想・評価

3.7
ブリリアショートショートシアターのGW配信。
寝る前にふと観て、泣いた。
めちゃくちゃ泣いた。
ゴリさんが沖縄にまだ一部残されている文化を純粋に伝えようとしているそのエネルギーがひしひしと伝わってきて、その力強さと、この物語の温かさに心打たれ、
先祖を敬う島の文化の美しさに心が洗われた気分。
『洗骨』も早く観なきゃ。

『born、bone、墓音。』に似ている作品

洗骨

上映日:

2019年02月09日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

洗骨――。今はほとんど見なくなったその風習だが、沖縄諸島の西に位置する粟国島などには残っている。粟国島の西側に位置する「あの世」に風葬された死者は、肉がなくなり、骨だけになった頃に掘り起こ…

>>続きを読む

おいしい家族

上映日:

2019年09月20日

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

配給:

  • 日活
3.5

あらすじ

銀座の化粧品売り場で働く橙花(松本穂香)は、夫と別居中。仕事にも身が入らず、東京での生活にも疲れ気味。ちょうど母の三回忌を迎え、地元の離島へと帰った橙花は、実家に足を踏み入れて衝撃的な光景…

>>続きを読む

島々清しゃ

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.3

あらすじ

那覇市から西に約40㎞に位置する慶良間諸島。 耳が良すぎて、少しでも音のズレを感じると頭痛がしてしまう小学生のうみは、三線の名手であるおじいと二人で暮らしていた。ある夏の日、島で開催され…

>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。

上映日:

2017年11月04日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.6

あらすじ

とある夏の地⽅都市。吉⼦(岸井ゆきの)彼⽒とのセックスを中断して鳴り続ける電話をとると、それは、祖⽗の訃報だった。⼆階から、草むしりをする⽗・清⼆に声をかけるー「おじいちゃん、死んじゃった…

>>続きを読む

うらぼんえ

製作国:

上映時間:

28分
3.2

あらすじ

夢と、うつつと、現実と。世界がうらがえる 28 分! 息子の啓太を海の事故で亡くした真司。講師をする絵画教室の生徒から、故人を架空の相手と死後結婚させる供養の言い伝えを聞き、実行にうつすと…

>>続きを読む

父の結婚

上映日:

2016年03月05日

製作国:

上映時間:

30分
3.1

あらすじ

愛する母を亡くした父が、再婚するという。化粧品店に勤める美容部員の笹野青子は帰省する前の晩、結婚を意識した彼にフラれる。仕事は最悪。恋も失う。最悪の状態。青子は実家で束の間の安らぎを得られ…

>>続きを読む