EVEN ~君に贈る歌~の作品情報・感想・評価

「EVEN ~君に贈る歌~」に投稿された感想・評価

Yui

Yuiの感想・評価

3.3

「この曲は…この気持ちだけは…最後まで聴いてほしい…!」


期待しないで観たのですが
意外とよかったです♪
ありえない設定なんですが
ラストは泣いてしまいますね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
歌もよかったです🎼.•*¨*•.¸¸🎶🎼.•*¨*•.¸¸🎶
はなこ

はなこの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

やっとやっとの思いでみれたあ

なけるじゃん
りんさんがぁてなりました。

(語彙力のかけら1つもない)
飛行機乗った時にあったから、観てみたんだけど
内容はありきたりって感じだけど、
映画中の曲がとっても素敵で泣いてしまった。
バンド好きはどうぞって感じのものです。
なな

ななの感想・評価

3.7
「時間あるし見るか〜」くらいのテンションで舐めてかかってたら結構おもしろくてびびった。
歌も最初はしっくりこなかったけどフルで聴くとめちゃくちゃいい曲。

俳優の人たちがみんなイケメン。
バンドメンバーはベタだけどかっこよくていい人。
Hi

Hiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ある意味、今年のぶっ飛び映画。
色々と突っ込みどころ満載で、笑えました。
レオン、リベンジgirl等の脚本 原作の方なのか。

男は、顔が全て?と思ってしまう映画でした。
こりん

こりんの感想・評価

2.0
同じような恋人シーン(映像のみ)が何度もくるな〜と思ったら終いには全く同じシーン使い回してた!
もうちょっと!もうちょっとくらい違うシーン撮っとこ!?
そして同じ曲も何回も歌ってた。
MVの感覚?それっぽい音楽のとこにそれっぽい映像のせとけばいい感覚?映画尺はホントきついから!
そして岡野真也ちゃんにも同じ泣き顔させ過ぎだし、クライマックスの大事なシーンの衣装なぜボーイスカウト!!カレー屋の仕事中、もっと違う服着てたじゃん今まで!何でサスペンダー…😭

冒頭の、バンドメンバーのお金ないアピール台詞まくし立てがちょっと面白かった(笑)
無意味

無意味の感想・評価

3.8
レコ発イベント行ったからには映画も観たいと思って駆け込んだ。
上映期間短いのが残念なくらいには良かった。
何回か泣きそうになって手の甲をつねった。
さぼ

さぼの感想・評価

-
幼馴染のメジャーデビュー?作なので観に行った。正直そうじゃなかったら絶対観に行かないタイプの作品ですからね……笑
長編PVっていう印象。撮り方も脚本も映像のエフェクトも。
ベースラインはかっこよかった。

このレビューはネタバレを含みます

かつての推しグループのメンバーが出演していたので。舞台挨拶もあったのでご祝儀がてら鑑賞。良くも悪くも、EVENってバンドの長尺なPV映画。

初めからかなりハードル下げてはいたけれど「陳腐だな〜〜」って思うストーリー運び(特にマミとRINの喧嘩シーン…)や、パワポのスライドか?って思うような場面転換効果には、正直白けたりも…。

でも、主演の桜田くん以外はあんまり演技経験無い中で、若手役者陣が凄く良く頑張ってる感じや、実際に仲良いからこそ伝わってくるグルーヴ感。これがとても良かった。ストーリーが進むに連れ、どんどん彼らの成長を見ているような気分。面白かったです。

ラストはどうせ目を覚ましてハッピーエンドでしょ?って思ってたら、まさかのRIN死亡には衝撃。でも、納得のできる素晴らしいラストだった。
学園ドラマでちょこちょこ見かけてた白洲迅くん(RIN役)がこんなに立派な青年になって、、ともしみじみ。岡野真也さんは初めて見たけど木村文乃感ある。


メイン主題歌よりも劇中歌のが良かった。物凄く良い曲が一曲あって、それだけ欲しい。なんだろあれ。


色々言いましたが、私としては吾郎くんが全国公開の映画に出演し、スクリーンで観られたことに満足です。(しかも作中とはいえまたギター弾いてるし)他のメンバーも、もっと活躍できるといいな。

あと、カレー食べたくなる作品。





ここから舞台挨拶のお話。
(ただの書き散らし)

キャストたちが本当に仲良いんだなって感じで凄く楽しかった!こんなに本編の話を全くしない舞台挨拶ははじめて…(笑)
司会の方も、この企画と関わりが深い方みたいで息ぴったり。

ふざけた話でたくさん笑ってたけど、最後には、全員が全員「こんなにプライベートでも絆が深くなるような、この業界で仲間と呼べるような人たちと出会えるなんて思ってなかった、かけがえのない作品だ」みたいなことを言ってて、これからの彼らにとって忘れられない通過点になるのだろうな、としみじみ。

とにかく吾郎くんが愛されてて、カスタマイズから見てる身としては感無量。他のキャストが吾郎くんエピソードを喋るしゃべる。(ありがとうございます)

クールなイケメンに見えて、中身は厨二でアニヲタ、中高一貫の生粋な男子校育ちで擦れてない感と独特のノリを持ち、バカ真面目っていうのが本当に可愛い、って感じで皆に思われてるのがよく伝わってきたよ…。ファンとしてはオイしかったけど、主演でも無いのにこんなに尺もらっちゃっていいんですか?って心配になるほど。


最後に少し残念だったのは、いくら場所が港北とはいえ、席ガラガラ過ぎじゃない?大丈夫か?って思ってたら上映終了後に女の子たちがたくさん…。舞台挨拶だけ見られればいいんだろうな。若い女の子たちばかりだから仕方ないのかもだけど、マナー的には考えてしまった。

あと、パンフがタブロイド判とはいえ1700円は高い…涙
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
吾郎くんが出るよと友人に連れられて観に行った。泣けた。よくある設定の話なんだけども若手俳優みんな演技が良いし、成長していく過程が観ていて楽しい。面白かった。
>|