私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第の作品情報・感想・評価・動画配信

「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」に投稿された感想・評価

やっぱり女優陣がイマイチ。
壇蜜は、やっぱり格上でエッチシーンもお上品🥰

奴隷3作続けざまに観たら、頭おかしくなりそうになった💦
真面目にいきます(笑)
WOWOW初
2作目を引きずる3作目、2作目見ないと着いていけない。
変態度は前作と変わらず。
2作目の方が好きだな。
人工的に作られたスクランブル交差点の如く、官能の世界もまた幻のようなもの。
面白い場面も多々ある(主に濡れ場以外)が、2章と合わせて一つの作品と考えると、流石に長いしクドい。
目黒が全然反省してなくて吹いた(笑)
これからも毎熊さんに活躍に期待する。
gocchism

gocchismの感想・評価

2.4
第二章に引き続き第三章も視聴。
第二と第三は主人公や登場人物がほぼ同じ。
少しSM色が強くなり?奴隷的なシーンもチラホラと。
はきそうになった!
こーゆー系の映画のお客さんの
行動が知れた、
りっく

りっくの感想・評価

3.6
毎熊克哉は導く側ではなく、結局は導かれた側であり、その世界に足を踏み入れた女性は自らを解放し女性としての悦びを味わっていく一方で、自分は見えない鎖で囚われ、抜け殻のように空っぽな自分を見失っていく。

第2章で自分の目の前で妻と愛人をセックスさせるという強烈な体験がPTSDのようにフラッシュバックし、アイデンティティを喪失したような彼の表情に思わず笑ってしまう。

そして父親という役割が彼に手を差し伸べ、強制的にその世界から引き上げてみせる。幻想的な場面が多々あるものの、やはり我が子の誕生が最も神秘的ということか。
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.1
読書ノート[16]


「私の奴隷になりなさい第3章」観た。

隷属関係の中でご主人様として支配する側でありつつも、その実、支配させられているんじゃ?っていう。

こと色恋に関していえば、男性は女性に敵わないんじゃ、、、っていう(笑)安定だけじゃ満たされない性的嗜好はマジョリティの中のマイノリティー。
綾葉

綾葉の感想・評価

-
第一章、第二章はまだ見てないけど🙄刺激少なめのSMのAV見た気分🙄
女優さんの変身はすごい!女は変われるんだo(。'▽︎'。)o
blaster

blasterの感想・評価

-
前作からの続きみたいなので、みました。

相変わらずピンクシーンは、話の流れとは別に見応えはありますが…極端に言えば、それだけの印象しかない映画かな。