私の奴隷になりなさいの作品情報・感想・評価

「私の奴隷になりなさい」に投稿された感想・評価

K

Kの感想・評価

2.7
文学とエンタメの境界にあるような作品。壇蜜は勿論、板尾創路の佇まいが独特で良い。

①脚本:0.6
②演出:0.5
③演者:0.6
④撮影:0.5
⑤音楽:0.5
にこ

にこの感想・評価

2.4
壇蜜のラブシーンがどんなものなのか興味本位で見てみたけどビックリするほどエロ過ぎてほぼAVだった笑
yun

yunの感想・評価

3.1
これはもう壇蜜じゃなかったら成り立たない一本。
壇蜜の並々ならぬ覚悟が見える作品。
どうせよくあるちょっとヌード見せてそういうシーンは大体隠してなんとなく終わり!な映画かと思って鑑賞したが、びっくり。艶やかでとても手の届く境地じゃないと感じた。素晴らしい。

壇蜜は前々から言われてる通り演技に関しては声を聞いているのも辛いというくらい上手ではないのだが、ハレンチなシーンではやっぱりプロであっという間にその世界観に呑まれた。すごい。普通のセクシー女優が成せる演技ではない。
やはり大きな覚悟が見て取れた。

そして謎の先生役、この手の役柄にとても長けてらっしゃる板尾さんに関してはとてつもなく超個人な意見で申し訳ないのだが自分にとってはお顔が少々生理的にキツイのでピンクなシーンではウワー、ウムー、と唸ってしまった。目を瞑りたくなる(ちゃっかりちゃんと見た)

下手なAVより全然高度な作品で、現実離れしているはずなのにそれでいてとても人間臭く、なぜかその闇に共感できるところもあって不思議な気分だった。
壇蜜の自慰行為は見もの。
ラストシーンはなんだかいろいろ雑で酷かった。途中までは展開が気になりなんだこの作品...一体何が彼女を突き動かしてるんだ...先生って何者なんだ...とワクワクして熱中して観れた。
ただ、床のミシミシ音は本当に気になるポイントなので、撮影中のスタッフの足音が入らないようにこの手の予算少なめムービーはもう少し手を尽くせなかったのだろうか?後からでも音消したり、そういう技術って使えないのだろうか。

先生、結局何者なんだ?
RH2017

RH2017の感想・評価

3.0
映画としては最悪評価のレベルだけど、とにかく壇蜜のプロ根性に圧倒された。
ストーリーは高校生の妄想レベル、役者の演技は学芸会より少し上くらいのレベル。
記憶に残るのは板尾の怪しい演技と壇蜜の体当たりのベッドシーンのみ。
それでも平均以下の点数はつけられない。そのくらい壇蜜には感服しました。
画作りはまあまあ、一応それっぽく見せられてる方だと思うけど、ストーリーが薄いので中盤結構キツかった。壇蜜じゃなかったら成立してなさそうな映画ではある。
maco

macoの感想・評価

-
これだけエロスな映画によくこのキャストが集まったな、と思う。男女関係が精神的なものならわかりやすいかもしれないけれど、実際は肉体関係が重要な位置をしめていて、大切だけど気持ちよくはないとか、普通にみんな悩んでいることがあるんじゃないかな。そういう悩みがある人なら、好きな人を先生のように満足させられない主人公の気持ちも少しわかるのでは。
夫の奴隷となりSM行為に悦びを感じる女と、彼女を救うため奔走する彼女の部下の男。
体当たりの演技もさることながら、設定が壇蜜の魅力を更に引き出している。
ストーリーは薄い、行為自体もそんな関係性も世の中にはあるんだな~程度。ただ、バスでの遠隔操作の場面はいくらなんでもバレバレだろう。
夫役を板尾創路がしているが、絡みが多いのに芸人特有の見てて恥ずかしくなる感じが全く無いのはすごい。
タイトルで言ってしまってるから予想通りのラストは別にうまくはない。
壇蜜の裸を見たければ、満足。

もう一回は見ない。

板尾は俳優だね
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.0
読書ノート[14]

次からの毎熊バージョンの前フリってことで観た。

壇蜜姉さんのオナニー満開(笑)

でも、AVっぽくならなかったのは、変態紳士感が凄かった板尾創路の力かなぁ。

香奈は先生と離れて、奴隷から支配者に転じたけど、それは進化なのか、喪失を補う為の同一化なのか、、、

まぁ、ホモの俺としては僕を奴隷にした後の方が気になるっていうね(笑)

エロい事すると、人は綺麗になるのかぁ。
ザン

ザンの感想・評価

3.0
でもノリ自体は、バカ殿で志村とふざけ合ってるのと共通するものはある。
>|