英国特殊空挺部隊 オペレーションVの作品情報・感想・評価

「英国特殊空挺部隊 オペレーションV」に投稿された感想・評価

horahuki

horahukiの感想・評価

3.2
吸血鬼たちが山奥の民家に立て篭もり、襲い来る英国特殊部隊たちの猛攻にサイコキラーと一緒に応戦するアクションコメディーホラー。

酷い邦題とポンコツ映画臭ぷんぷんするダサイジャケ画のせいで全く期待してませんでしたが、結構楽しく見れる作品でした!

あらすじ…
山奥の民家を借りて、お互いの領土について会議をしてた吸血鬼たち。そこへひとりの青年を連れた女吸血鬼がやってくる。彼は欠員が出てた吸血鬼の補充要員として、本人には黙って連れて来られたのだった。吸血鬼になるならないで揉めてるところに英国特殊部隊が民家を包囲。特殊部隊と吸血鬼のバトルが始まる…というお話。

ジャケは襲い来る吸血鬼に対して特殊部隊が切り込んでいく的な雰囲気出してますが、完全に逆で吸血鬼サイドが主人公です。そして、ジャケにヘリとか蝙蝠が飛んでたりしてますが、全くそんな要素はなくて、山の中の籠城戦というこじんまりした内容でした。

吸血鬼側が領土問題でちょっと揉めてたりしますが、『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』ほどとはいかないものの基本ほのぼのしてて微笑ましい!イケメンやイケオジに妖艶な美女やおばあちゃんまで居るし、そこに連れて来られた人間の主人公とのドタバタがあったり、その民家の持ち主が…だったりでヤバイ状況なのに、危機感ないのが逆に面白い。おばあちゃんが単身ゴツいマシンガン担いで屋外に出て特殊部隊めがけて打ちまくるシーンとか最高ですね。

ちょっとテンポ悪かったり、アクションとしての見せ場はあんまりないし、グロもないし、クライマックスも呆気ないのが残念。この設定とキャラなら、もっと熱い展開だったりぶっ飛んだ魅せる展開ができたと思うので、安易で平坦な話にしてしまったのも勿体無い。でも、サラッとテンション高めなコメディホラー見たいときには何も考えずに楽しめる作品だと思います。

しかもコレ続編製作予定っぽいですね。原題が『Eat Locals』なんだけど、エンドロールの最後に『Eat Gloval coming soon』とか書いてたし。製作しても日本で劇場公開しないだろうし、DVDスルーで出してくれるかも怪しいですが、見たいので是非出して欲しい!
mash1966

mash1966の感想・評価

2.5
http://mash1966.hatenadiary.com/entry/20180529/1527596102