ブルーイグアナ 500万ポンドの獲物の作品情報・感想・評価・動画配信

「ブルーイグアナ 500万ポンドの獲物」に投稿された感想・評価

軽快なクライムアクションコメディってヤツみたいだけど、サム・ロックウェルの「味」が全然出てなかった。
流し見しただけ。面白さがずーっと分からないままだった。

ただ、、、アメリカ人がイギリス訛りのアクセントを全然聞き取れないのとか、独特なスラングが面白いとか、イギリス人とアメリカ人のお互いのイヤなところとかをふざけて描いているのなら、日本人からすればニュアンスが全然分からないので太刀打ち出来ない。。。
tanaka

tanakaの感想・評価

3.0
ストーリーにもアクションにもメリハリが無くてダラダラした印象でしたが、そこが良い。軽〜い気持ちでサム・ロックウェルが愛でられるんだから良いじゃないか😇😇😇

エンディングテーマのAnother Girl, Another Planetは宇宙人ポールのオープニングテーマにも使われてましたね。良い曲です。
しょ

しょの感想・評価

3.1
サムロックウェル主演のアクションもの。

B級感が終始漂っているけどサムロックウェルがかっこいいからいい。
アメリカとイギリスって、話す言語は一緒でも当人同士ではあんなに違いを感じてるものなんですね。あまりそういう視点で気にした事がなかったのでそこも面白かったです。

ラストは、見せてくれ!!!って感じで終わる。
バンビ

バンビの感想・評価

4.0
さすが、イーストウッドらしい作品
じわりじわりと心にささります。
そして、サム ロックウェルのワトソンが
またいい。リチャードの真面目な性格も憎めない。でも、本当に紙一重で人生が変わってしまう。人が捜査するんだから、間違いはあるが
それを、権力を持つことで司法がモンスターにかわってしまう。それに、追い討ちをかけるマスコミ。なんだか、人間の嫌な部分をまじまじとみせつけられました。
Shoko

Shokoの感想・評価

3.2
76本目。おうち映画63本目。
ブルーイグアナ 500万ポンドの獲物見ました。
サムロックウェル主演のアクション?映画です。

なんやかんやあってブルーイグアナっていうダイヤモンドをサムロックウェルと仲間達が盗む話です。雑説明。
久しぶりのサム活。
こんなB級っぽいのにスリービルボードより後の出演だそうです。
普通にB級でした。
というかながら見してたからかいまいちよくわかんなくて、かと言ってわかんないまま見ててもなんとなくわかる感じの…

サムロがめちゃくちゃ強くてかっこいい役なのでホクホクなのと、アイスクリームをあーんしてあげるシーンがあったのでいい映画でした。サムロファン必見。なぜか男子ともキスしてましたね。

それぐらいです。あーあと人間が飛び散るシーンの勢いが良かったです。
erica

ericaの感想・評価

3.6
サム・ロックウェル目当てで鑑賞。

休日昼時の鑑賞にぴったりなB級クライムコメディ。
うん、私が観たかった陽気なサム兄が観れたので大満足!!
ただ、ジャケットがクセ者揃いと煽る割に、サム兄の役どころはそれほどだったのが少し残念。
周りのクセが強すぎたからかな。笑
個人的にこの手の映画では、サム兄にはサブキャラの立ち位置でクセ強い役を演じてほしいのよね。笑
まあこれはこれで全然あり!
てか二の腕!そしてアイス!ほんとにカッコいいな!

"ブルーイグアナ"という一つのダイヤをめぐって巻き起こるドタバタ劇(仮)
もうこの設定だけで『スナッチ』が脳裏をかすめるけど、ガイ・リッチーのスタイリッシュな面白さには到底及ばない
が、そもそもそれほどの高みは目指してません〜ぐらいの分を弁えた潔さ(?)を感じたので好感度は非常に高めです。(笑)
満を持して登場した"ブルーイグアナ"のあの安っぽさよ。😂
あれがすべてを物語っている。笑

イカすBGMとブリティッシュジョーク
そしてスローモーションの使い所が良かった

正直、サム兄以外の面々がパッとしなかったんだけど、、敵役のディーコンは良かった。笑
オールバックに上下デニムという絶妙なダサさ。
これをいじるとめちゃくちゃキレる。
ビリー・レイ・サイラスの真似だろ?って言われてるのめちゃくちゃ笑った(笑)

返り血を浴びまくって、ゾンビ映画の撮影中ですっていう言い訳で切り抜けるあのラストもかなり好き(笑)
えむ

えむの感想・評価

3.6
気楽に観られて楽しかった。
音楽と入りが良い。
ゆるりとサムロックウェルに誘惑されたい。
リサ

リサの感想・評価

3.1
いつのまにか配信されてた!
クソおもんないけどサムがいっぱい見られて幸せ!アクションかっこいいし、いちいち顔芸がかわいい。
サムの生きてる地球に感謝🌏✌️
けーな

けーなの感想・評価

3.3
サム・ロックウェル目当てで見た。B級だけれども、最終的には楽しめた。血が噴射するシーンが苦手な人には、辛いかもしれないけれど、最後のオチも、笑えた。

サム・ロックウェルは、アメリカ人なのに、イギリス映画にも出るんだ‼︎と思って、見始めたら、NYに住むアメリカ人の役で、イギリス人から仕事(非合法)の依頼を受けて、ロンドンへ行って仕事をするという話だった。
ss

ssの感想・評価

-
サム・ロックウェル出演っつーことで。

血がぶっしゃー系なんだけど、ぶっしゃー系の天才タラちゃんの「ジャンゴ」観た割とすぐ後だったから、もやもや渦巻くコレジャナイ感。

2020/3/8
>|