Sunset in My Hometown(英題)の作品情報・感想・評価

Sunset in My Hometown(英題)2017年製作の映画)

변산/Sunset in My Hometown

製作国:

上映時間:123分

3.3

「Sunset in My Hometown(英題)」に投稿された感想・評価

キムゴウンの片想いが切ない!!
最終的に両想いになってよかった。
ほほほ

ほほほの感想・評価

3.0
アシアナ航空にて鑑賞。韓国語音声、英語字幕だったため細部を理解できていない箇所あり。(特にラップの歌詞は早すぎて追えず。。)とはいえ、日本語字幕で見たとしても評価は3だと思う。
ラッパーが田舎の地元に帰って、父親及び幼馴染たちとてんやわんやするお話。現代の地方都市における、地縁に根付いた狭いコミュニティーによるいわゆる「どん詰まり感」はあるものの、物語は全体的にライトだった。
ジーハ

ジーハの感想・評価

3.3
2018年開催。大阪韓国映画祭にて。

故郷を捨てて10年。ソウルでラッパーになることを夢見るハクス(パク・ジョンミン)に、絶縁状態だった父親が倒れたと知らせが入る。本人の意思に反し、半ば強制的に帰郷させられたピョンサン(故郷)で巻き起こる、恋あり、笑いあり、涙あり、のドタバタ青春ラブコメディ〜

シリアスからコメディまでこなしちゃう★
パク・ジョンミン×キム・ゴウンによる演技派若手対決が見もの。この軽めのジャンルでの二人の起用はちょっと贅沢じゃないでしょうか?

全体にゆるめではありますが(笑)ラストはみんなが笑顔で終われる、楽しい作品ではありました!
『辺山(ピョンサン)』
大阪韓国映画祭@グランフロント大阪ナレッジシアターにて

韓国映画界の世代交代を感じる。

キム・ゴウンちゃんはドラマ『トッケビ』でもとても魅力的な役どころだったとたまたま隣り合わせた女性から教えて頂けたのは収穫!
haruka

harukaの感想・評価

3.8
韓国の映画館で初めての映画。感動的な映画。ちょっとありきたりな感じもするけど音楽もおもしろくて好き。