僕らの青春白書の作品情報・感想・評価

「僕らの青春白書」に投稿された感想・評価

orimarks

orimarksの感想・評価

2.0
パク・ボヨンとイ・ジョンソクが好きで観始めたが、本当にただただ二人を観賞しただけで終了😂
可もなく不可もなくな、こってこての昭和臭漂う青春物語。
もみ

もみの感想・評価

4.0
キムヒウォン祭り〜!!!
善良な先生役でメロもあるというこりゃあファンにはたまらない作品ですよ奥さん〜!!!!!!
この作品のキムヒウォン、可愛すぎて何度も変な声が出ましたよ〜!!!!!!!

ああ!これわたしの大好きな、キムユンソクが可愛すぎコメディ「亀走る」のイ・ヨヌ監督作じゃないですか!!おじさんを可愛く撮ることに定評があるイ・ヨヌと呼んでもいいとこの作品を見て思いましたね!!思いっきり上から目線ですが!!

いつも主人公宅で父親と酒を飲んでる近所のおっさんがこれまた「亀走る」出演の困り眉クマさん顔おじさんイム・ヒョンテクでして!!主人公の父クォン・ヘヒョだってあんな田舎のボンクラ父ちゃんみたいな役やってるの見たことないし!!これまた、おじさん方がハチャメチャに可愛くってしょうがないんです!!!

本筋はパクボヨンとイジョンソクのラブストーリーなんですが、雑なサイドストーリーとして、キムヒウォン先生とラ・ミラン先生のメロが挿入されておりキスシーンもあります。かわいいかわいいかわいい!!って感じです!!!
ラコステのパステルカラーのマルチボーダーポロをジーンズにinするキムヒウォン♡♡♡

また物語の舞台が忠清南道の田舎町でして、洪城(ホンソン)という町です。亀走るの舞台、礼山(イェサン)の隣町ですね!牛の牧場で有名?な論山も忠清南道ですね!今作にも牛出てきます。とにかくそんな感じです。
わたしは聞いてもよく分からないんですが訛り演技はどうだったんでしょうか。
時代的には1982年が舞台になってます。当時韓国で流行っていた「愛と青春の旅立ち」がモチーフみたいです。時折挿入されるポップソングもきっと当時の流行ものなんだと思います。

食べられなかったタンユスク(酢豚)かわいそう。

ちなみに、近所の韓国料理店のアジョシに今見ている映画だとこれを説明したところ、キムヒウォンとラミランのメロ?!なにそれ!と大爆笑されました。

キムヒウォン出演映画22作中12本観た!もう折り返し地点過ぎちゃった、、、ひと時も早く見進めたいような、観終わるのが名残惜しいような、、(どうやって見たらいいのか分かんないような作品もあるけど)
gojyappe

gojyappeの感想・評価

3.0
昭和臭半端な~い
韓国ではなんて言うんだろう?
こってこての青春モノw
パク・ボヨンちゃんで耐えましたw
最後めでたしで良かったですね
だいぶ端折ってたけどw
お雛

お雛の感想・評価

3.8
望んだ結果で良かった〜ジョンソクのこういう役も見れて個人的に嬉しかったし、オーバーな感じが作品にしっくりきてて(笑)時代表現が忠実だったと思う。韓国の訛りが好きすぎる〜
chloe

chloeの感想・評価

2.0
イジョンソク目当てで観たけど
よくわかりませんでした笑
彼の出てるドラマはどれも面白いのに
映画はどれもいまひとつ
kayoko

kayokoの感想・評価

3.3
イ・ジョンソクお目当てで観た。映画よりもドラマの方がかっこいいなぁと思ってしまう(笑)紳士な感じではなく、チャラい役で、ある意味新鮮だった。
最後はハッピーエンドで良かった。
まほに

まほにの感想・評価

3.1
ヒロインのヨンスクが不良少女の設定なのに全く喧嘩が強そうに見えなくて残念
メインの四角関係より先生の恋愛の方が面白そうだった
韓国の青春モノの中ではいまいち
jinhee

jinheeの感想・評価

2.8
1980年代の風景や音楽やファッションの流行が見えたり、という部分はとても楽しめた。
パク・ボヨンも可愛い。
クォン・ヘヒョも良い。

それ以外は王道ラブコメで、それはそれで良いのだけど、ラストが急過ぎて、打ち切りが決まった連載漫画のような無理やり感があった。
ヒロインの立場で、あれで納得できるかなぁ…
起承転結の承が長過ぎな印象だった。
miju

mijuの感想・評価

3.6
笑えるところが多々ある。ラストシーンは愛と青春の旅立ちを真似ていて笑えた。
韓国一重美人のパク・ボヨンが、今度は喧嘩が強い女番長(死語ですか?)。
どう考えても強そうには見えなかったが。
映画は、青春映画の王道でどこか見たようなシーンが続く。ただラストは、「愛と青春の旅立ち」のパクりすぎでしょう。
パク・ボヨンの花嫁姿に免じて、この点数で。
>|