極道の紋章 第四章の作品情報・感想・評価・動画配信

極道の紋章 第四章2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:80分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「極道の紋章 第四章」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

伊吹剛目当てに鑑賞。
自分のとこのシマで勝手に賭場開いたからってシマよこせという白竜津浪組長。
抜けた組員を引き抜こうとしてたのも判明して少々もめだすんだけども、黒田若頭がかっこいいのだ~。
神社でばったり会ったからって敵の組だろうと飲んじゃうし。共存共栄の道を歩んで欲しかったし、徹雄も望んでいたけど津浪組長が許すわけがなかった。
徹雄の部下の幸田が黒田殺しに行ったけど失敗して逆に黒田に刺されて死んでしまう。幸田も徹雄に惚れて組に入ったのにね…つらいね…。
徹雄が黒田殺すと言って、いつもの神社に行って二人きりで決闘。やだ男らしい。
黒田が刺されて最期に「また一緒に飲みたかったな」って言うのがまた悲しい!組が違うばかりに!もしかしたら盃交わす仲だったかもしれないのに!
組同士は手打ちになったけども、黒田はん…。

私もその神社行きたいって思って調べたら千葉だった。天王寺の話なんだけど。黒田はんと逢引きしたい。

徹雄黒田 +0.4
徹雄幸田 +0.2