鼓動の作品情報・感想・評価・動画配信

「鼓動」に投稿された感想・評価

insomnia

insomniaの感想・評価

3.3
悔やんでいる感情。
でも本人にはもう言えない。
鼓動、というタイトルを納得出来ずに見終わってしまった。
語られない方が良いものと、そうじゃないものがあるよね

わたしも絶縁した母から一年前に、元気ですか?とメールが来たんです。でも何もかえさずに今に至る。いつか後悔するんでしょうか?
福之助

福之助の感想・評価

3.2
藤原季節目当て。
短編映画の無駄のなさが好きです。

なんだろうね…この短い時間に人生を考えてしまう。
人生に全く後悔しない人なんて、いないはずだよね…きっと。
miwka

miwkaの感想・評価

3.6
藤原季節さんの過去作を探して鑑賞。
28分の短編ながら、わかりやすい物語構成で楽しめた。
入江崇史さんの激しい感情表現、季節くんの抑えた感情、対照的だがどちらも切なくて胸に迫るものがあった。藤原季節さんといえばこういうキャラクター。小物遣いも印象的だった。

短編映画、あまり観たことない分野だけど、知らない名作がたくさん隠れている気がしてきた。
ichita

ichitaの感想・評価

3.5
膨らんでいく後悔も何かをきっかけに萎んでいくものなのかもしれない。
おじさんの号泣演出には引いてしまった。藤原季節パートが良かっただけに惜しい。
nana

nanaの感想・評価

3.5

藤原季節が出ているので鑑賞。

路上で携帯電話に泣きながら話している老人と出会った若い男性のストーリー。

家族の見たくない所
家族に気づいて欲しい所

主人公は愛情が欲しかったんだろうな、と思った。


拗らせてシュールな嘘。

これって子供の頃から満たされていない男性特有な気がした。
モテそうだけど振られるタイプ。
甘えたいから年上のシングルマザーに惹かれる。
「ねえ、好きだった?」
このセリフ2日続けて映画で聞いたな🤔
聞きたくなるよね、こんな人。

どうでもいいケチな
「やっぱり返して」
返して欲しいのはオモチャじゃないよね?


1人の孤独と家族がいる中の孤独、辛いのはどちらだろう?

満たされないものを埋めるのは自分自身なのか環境か

人は大切にしなきゃダメ。
愛せない人は愛されない。

愛情飢餓
「家族」と「人」と「愛」
考えさせられる作品でした。
追っかけレビュー

藤原季節なんだなぁ

オフィス作なんだなぁ

間宮夕貴なんだなぁ
Sarah

Sarahの感想・評価

3.7
短編とは思えないくらい入り込めるしちゃんと伝わるし藤原季節好き
あお

あおの感想・評価

3.8
短いけれども、ずしんと来る作品。

藤原季節がいい。
短い髪、初めて見たかもしれない。

喋り方が独特で、雰囲気があって、
この作品にすごく似合っていた。

知らない人に差し出された手によって、
救われる。

その手から伝わる確かな鼓動が、
孤独の淵から人を引き上げる。

人間って、そんなふうに
支えあえる存在なんだ。

繋いだ手のラストシーンが、
深く心に刻まれた。
ぴぴ

ぴぴの感想・評価

3.2
こういう泣き方冷めちゃう
藤原季節この2日間で知ってめちゃみた
ちょっとだけ好きな顔 歯が好きなのかな

失うんですよ 簡単に
当たり前とか 絶対とか 永遠とか ないんですよ この世に

ただそのことを 忘れてしまうんですよね わたしたち
後悔先に立たず みんな

携帯のバイブレーション ハッピーバースデーの歌 掴んだ手から聴こえる鼓動 耳に残ります
>|

あなたにおすすめの記事