Noiseの作品情報・感想・評価

Noise2016年製作の映画)

上映日:2019年

製作国:

上映時間:124分

あらすじ

「Noise」に投稿された感想・評価

nyasome

nyasomeの感想・評価

5.0
映画祭でみました!
最初時間を見たとき長いなとおもったが、
はじまって行くごとに引き込まれる映画でした!
もし、劇場でみれる機会があればぜひ!
予想以上の出来に驚きました。
主演の篠崎こころも素晴らしい演技。
映画好きなら見て後悔はない!
この題材がどのような映画になっているのかとても楽しみ。
予告編を観ただけで分かるように演出家のセンスや将来性を感じる。
Haru

Haruの感想・評価

5.0
昨年の7月SKIPシティ国際Dシネマ映画祭で見ました、すごく深い映画でした。
是非また観たいです!
Taisei

Taiseiの感想・評価

4.5
誰しもが持つが、あまり触れられたくない、でも共感したい、ヒリヒリする部分を上手く描いている気がする。
欧州各国や海外で高評価なことからも、松本監督の鋭いセンスを感じる。

見た方がいい!
次回作も楽しみです!
胃下垂

胃下垂の感想・評価

4.0
日本のドラマ映画にありがちな野暮ったさのないスタイリッシュな映画でした
主演の篠崎こころさんの演技が地下アイドル出身とは思えないくらい素晴らしく、彼女を発掘した監督の審美眼に脱帽です
若い方ならではの感覚が随所に散りばめられており、日本の映画界のこれからが少し楽しみなるような作品でした
あ

あの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主演の女優に限らず
全てのキャラクターに対しての
描き方が丁寧だった。
秋葉原の街を背景に
人の心の闇と、ほんの少しの光
を描いた映画と解釈。
takashi

takashiの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

役者の演技がドキュメンタリーを見ているみたいで、とても良かった。
一見暗い映画だけど、私は希望を描いてると思った。とても引き込まれました。
banvoxの楽曲Save Meが素晴らしいかった。もう一度見たい作品。
埼玉の映画祭で鑑賞。
すけ

すけの感想・評価

3.0
描きたいものと、間の使い方がすごく一致していた。欲を言えば、もっと具体的な感情を引き出す演出をして欲しかった。
群像劇だが、"不良化した娘に全く相手にされず傷心した末に、娘に似た地下アイドルの追っかけを始めてしまうも、それが娘にバレてしまう父親"を演じる布施博が段違いで光る。
>|