KING OF PRISM ALL STARS プリズムショー☆ベストテンの作品情報・感想・評価・動画配信

「KING OF PRISM ALL STARS プリズムショー☆ベストテン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

プリティーリズムシリーズから今作まで、通底しているテーマとして「心のきらめき」というものがある。それは作中でも何度も「プリズムショーは心の煌めき、プリズムジャンプは心の飛躍」と言われていることからも明らかだ。
とはいえ、僕らはプリズムショーを見て、嬉しくなったり、ドキドキしたり、感動して泣いたり、大笑いしたり、狂気に飲み込まれたりしてきたのだけれども、こと「心のきらめき」についてはそのはっきりした輪郭を捉えることができないまま「心がきらめくなぁ!」などと言っていた。

今作は2022年1月18日現在、プリティーリズムオーロラドリームから連綿と続くプリティーリズムシリーズの最終作にあたる。
と同時に、プリティーリズムシリーズ3作目のレインボーライブのスピンオフであるKING OF PRISMシリーズの「現状」最終作でもある。
(「現状」としたのは、絶対にまだまだ続きが見たいという心の表れのため。エイベックスさん、タカラトミーさん、タツノコプロさん、何卒よろしくお願いいたします)

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』公開時、作品から発される情報量の多さと快感を称して「浴びるシャブ」とされていた。その「シャブ」の核を担うのがプリズムショーだ。
今作はKING OF PRISMシリーズで出てきたプリズムショーのまとめ映画となっている。いわば純度の高いシャブ。なんとなくクリスタル。
なんとなく素晴らしいものだとわかってはいたけれど、結局その実態が掴めていなかった「心のきらめき」。
今作で暴力的にまで浴びせられるプリズムショーによってシャブ漬けにされることで、圧倒的にその本質をわからされてしまった。

ストーリーとしては至極単純で、ランキング形式でプリズムショーのベストテンを発表していく。それだけ。ランキングは実際にKING OF PRISMファンによって投票されたものが集計されたものだ。
実際に僕も投票している。投票先は本当に本当に本当に悩んだ。選挙の100倍くらい悩んだ。
なにせ、すべてのスタァに、そしてすべてのプリズムショーに思い入れがある。
僕はノンポリ箱推し無限ハグエターナルな人物であるため、かなり投票先を迷ってしまったが、それぞれのスタァ(ショー)に熱烈なファンがいて、彼らに人生を救われ、救われた人生をかけて投票しているファンがいることもわかる。
人生のかけ合い。それってつまり愛じゃんね。
ランキングという優劣はついてしまっているものの、その実、今作はみんなで紡いだ愛のかたまりなのだ。

そうだった。そういえば僕は(僕らは)、かつて彼らと来世まで続く永遠の愛を誓ったのだった。
でも僕らが生きる世界線の「永遠の愛」なんて、まあ、たとえその時は本気で誓っていたとしてもだ、時間や感情の流れで虚が混じったり、失われてしまったりするだろう。
大人になるにつれて、愛というものを真正面から信じることが難しくなっていった。
それでも、心のどこかでは愛を拠り所とし、不安な気持ちを抱えて眠る毎日だ。

だけど愛はそこにあった。それはプリズムスタァたちが繰り出す圧倒的なプリズムショーであり、それを応援してきたみんなの応援だった。
打算も駆け引きも絶望もない、まぶしくキラキラと光る、真っ直ぐな愛。
言葉にするのは難しいけど、あえて言葉にするのであれば、それこそが「心のきらめき」なのだと思った。

心のきらめきが足りていないあなたへ。KING OF PRISMを見てください。
推しができたり、できなかったり、ハマれたり、ハマれなかったり、色々な人がいると思うけれど、今作栄冠の第1位は、みんなどこかで納得のいくものではないかと思う。

それを見届けてもらうためにも、もう一度言います。
『KING OF PRISMを観てください』。

以上、シャブ中からでした。
shino

shinoの感想・評価

-
1/22 ストリートルート(新宿バルト9)
1/25 ハッピールート(新宿バルト9)
ogugo

ogugoの感想・評価

5.0
どのルートを見ても幸せ空間ですが、個人的にはストリートルートが鳥肌モノでおすすめ!

アレクの女なので…
ヨミ

ヨミの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

イベント上映にて。
参与観察的なものなのでレビューはあまりできないが、やはり「文法が異なる世界」は面白い。観光客的。
が、あまりに動かなすぎてアニメと呼べるのかというところがある。全体のうち何割が新規映像なのだろうか。
純粋にライブだけを楽しめるので何も考えずに観れて、しかもあっという間に終わる。観るだけですぐ元気を貰える。
若干トラウマのライブありますけど、みんなの好きなライブは絶対にあるはずなのでワイワイ観るのも楽しいよ。
キンプリファンの投票で決めたプリズムショーランキングを紹介する本作。「観てるみんなで楽しく盛り上がろう」という応援上映文化を意識した演出が随所に埋め込まれていて楽しい。
ワンクールアニメの高クオリティなライブシーンを連続で見るのはさながら音楽ライブ映像で、ドライブ感が極まる。
流れを意識した曲の編集や映像の挿入が上手く行われているのも見どころで、とにかくテンポ通いが意図的に休むところはしっかりと休ませてくれる。

あまり映画の感想サイトで語る作品でもないと思うんだけど…とにかく鷹梁ミナトのショーはいつみても最高。みんな思い思いのお気に入りショーを楽しんで行こう
いずみ

いずみの感想・評価

4.0
プリズムショー欲張りバリューセット。これだけ頭空っぽにして楽しく見られる映画はなかなかない、、
工房

工房の感想・評価

5.0
地球はいつまでも黄色い…🌼💛
生まれ変わっても22世紀でハグします…
みは

みはの感想・評価

5.0
ダイスキリフレイン〜!
合間に入るトラチとドラチのおつかい、毎回なんだか泣けてしまう
丘

丘の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

一条シンくんの新曲が良い、ファンサが上手い、これは恋。それだけという感じ。ファンだから楽しいけれど。あと応援上映の味を占めすぎ。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品