KING OF PRISM by PrettyRhythmの作品情報・感想・評価

「KING OF PRISM by PrettyRhythm」に投稿された感想・評価

kwr

kwrの感想・評価

1.4
ノリに終始ついていけず…。
ハマると中毒性があるだろうなというのは分かったけども。
EDテーマは良かった。
凄い映画があると聞いて作品も何も知らずに観たけど、本当に凄かった。
異次元。腹筋が何度も死んだ。
元のアニメも見ずに わりと評判が固まった後に非応援上映で観た。最初は???wwwといった感じだったのにEZ DO DANCEで カッコイイ〜!!コスチュームがエッチ〜!!となった後に例のハチミツでヤラレタ。
友人宅で大勢で見たからよかったが、1人ではちょっと見ないかな…

EZ DO DANCE はよかった。あと、すごくキラキラしてた。
ぼ

ぼの感想・評価

4.4
テレビシリーズの彼らがメインの映画ができたということを知り、慌てて劇場に行って初めて観た時、疎らな早朝の客席の中で呆気に取られたのを昨日のことのように思います。
説明なしの開幕ライブと怒涛の新キャラに正直最初は上手く乗れず、ただオバレの新たな動きに感動していると気がついたら映画が終わっていました。
何を観たんだろう……とぼんやりとしながらぐるぐるとシンくんのショーについて考えているうちに、Twitterでだんだんと話題になっていき、ああ、やっぱりキンプリってすごく面白かったよね!?と実感。
そして応援上映にも行ってみよう!と思ったが最後、足繁く映画館に通う羽目となりました。
DVDでもあまりにも見過ぎたため、もはやどこがどう面白いか論じるのが難しくなってしまいました……。
中毒になる作品です。
どうしてももう1回、もう1回観たくて、6回は観に行ってしまいました。

話のつじつまが合わないし、登場人物のワザがおかしいし、とにかくツッコミだらけ(笑)
でも、彼らが放つプリズムの煌めきを全身に浴びてしまえば、もう虜です。
声が枯れるほど叫んで、腕がちぎれるほどサイリウムをふって、カラオケ以上にストレスを解消できる映画でした!
みんなとの一体感がいいですね。
内容はダイジェスト解散コンサート&新人紹介。
3DCGパートのあるアイドルアニメは避けがちでしたが動きや顔の造形が嫌ではなく、アクションも少女アニメ・少年アニメ両方の要素があって面白かったです。
初見時は映像と展開に圧倒されてストーリーとは?続編とは?という気持ちでしたが、前作鑑賞後にもう一度観ると解散コンサートで号泣しました。
でも、生っ白い全裸のシーンが多いのは少し困りました。

ネットの評判から気になって鑑賞したおかげでプリティーリズムレインボーライブに出会って充実したプリリズ生活を送ることになりました。全部プリズムの煌めきのせい。
さ

さの感想・評価

-
初見なのにゲラゲラ笑ってボロボロに泣いてタコ殴りにされた気分でした。むちゃくちゃ良すぎて翌週また観に行く約束をしてしまった。

私はこの日を一生忘れないと思います。プリズムの煌めきをありがとう。
見たことのない知人に見せるため鑑賞。
自分は映画館に50回近く通ってしまうキンプリヤクザだったのでどのシーンが新鮮なのか面白いのか感覚が麻痺していたので初見の人との鑑賞は楽しかった。
どうやら星座になるのが面白いらしい。
応援上演や4DXを見てからだと家でひっそり見るのは少し寂しく感じる。
キンプラを先に見たので遡る形で鑑賞。劇場版2作目を予備知識なしで見たときにはよくわからなかったことが理解できた。

EZ DO DANCEのイントロで鳥肌たったし、シンが視聴者の代弁者として登場してプリズムスタァとして輝き始める展開は胸熱。

キンプラ同様、1時間程度の作品なのに3時間くらいの体感時間なのはすごい。

あと、ケツからハチミツ出るのこわすぎる。
>|