KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- III レオ×ユウ×アレクの作品情報・感想・評価

「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- III レオ×ユウ×アレク」に投稿された感想・評価

キンプリを見てください…
で有名なキンプリの新シリーズ(テレビアニメ)を劇場先行上映したもの。
12話を4章にわけている。
略称は「キンプリSSS」。


タイトル通りにレオ、ユウ、アレクのプリズムショーと続く内容になっている。


劇場公開するとはいえ、テレビアニメだからなのか作画はやはり他のアニメに比べて辛いものがある。


前作シリーズより話が雑になっているという感想もチラチラ見るが、
そうなんですか…?
もはやキンプリで理解ができた事ないので違いがわからん…。

今まで通り意味はわからないドラッグアニメなのでライト層は意味がわからないままで大丈夫かと。
わたしも理解できませんでした。
ぴ

ぴの感想・評価

5.0
ストリートのカリスマはやっぱりアレクくんでした。No no cry more泣かない……
ぽにょ

ぽにょの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

すべりこみでスッスッス3章…!
念願のアレク回。
まずでもその前のレオ君回がちょーーよかった。
いきなりきゃぴるんプリズムショーやるよりほんとよかった。
葛藤を丁寧に描いてからの、私はこれが好き!!にグッとくる。良さ。
ユウ君回は…多分プリリズを予習してないからあんまりよくなかった‥‥。
観た人の感想はよかったらしいからただの勉強不足ぽい。ゼウスだぜ~!

はい、お待ちかねのアレク!!アレクママが登場。
カレーを食べさせる時のマイボーイ…感ですでに腹筋が死ぬ。
そして幼少期アレクがまさかのかわいくてなよっとしていてしろい男の子ってあんた‥(DJ KOOさんもこんな感じだったらしい、まじか)
てなった。プリティストアのマスター?がストリートの元祖カリスマという設定~
そしてそれにあこがれて鍛えるアレク…。
そしてあこがれの人に近づくべくまさかのサバイバルダンスで
Yeah Yeah Yeah Yeah
Wow Wow Wow Wow
するアレク~~~!!!武内P~~!!!
てのでほんと笑いが止まらんよ。タイガくんはまじで当て馬だったね。
突然バトルモードでスピードスケートが始まった時も笑いが止まりませんでした…。おもしろすぎるわキンプリ
まじでこれを見るために前の2回を見た…最高のショーだった…
会場はこわれてない!!
個々の葛藤で泣けました、それぞれの事情を抱えて、でも一生懸命にスタァになろうというこのね、ね
7話 西園寺レオ 心の花を咲かせましょう
 可愛過ぎる男子として、男からも女からもディスられる小学生レオさんが気の毒過ぎて涙不可避! 楳図かずお風の実家&ファミリーいいゾ~
 あとアレクの女装寸止め生殺しはさすがにスタッフのド畜生が過ぎるのでは…(震え声)

8話 涼野ユウ「アイアム ゼウス☆彡」
 寂しんBOYで涙不可避なのを「ワイの新曲が良過ぎてガンギマリしただけ!」と誤魔化すユウ様イイゾ~
 旅先のご当地風呂シーンを絶対出すサービス精神の鬼(震え声
 七星の位置が最初全員の股間を結んでてマグマ不可避でした

9話 大和アレクサンダー「THE CHARISMA OF STREET」
 アレクマッマの海軍カレーいいゾ~ ご両親の肌質からアレク日サロ通いが確定
 言われないと絶対分からない変貌っぷりに草生える
 会場破壊?から、アレクは前回の弁償金大変そうだなと思いました(小並感
マキノ

マキノの感想・評価

4.9
キンプリ映画3/4。この章が一番泣いたかも。
いや…ここ数年で一番泣いたのはローズパーティーの新作発表の時と、キンプリ一章が始まる前の映画泥棒なんですけど……

2章のミナトさん回も、自分は特別じゃないのかもしれないという辺りがどうしようもなく泣けるけど、3章のレオきゅんの過去、ユウの孤独、アレクの幼少期の可愛いさというか予想とかけ離れたストーリー運びと最後の戦い何あれ!?ていうか三強!!?仁科さん!!?え!?〜完〜
て感じの人の心を弄ぶ監督は流石だな…と思いました。あくまでも一人一人の話がメインとはなりますが、各章の終わりが映画の印象を強くするようなキャラ人選をしているんだろうなとは思っていました。プリズムショーを単調なものにさせない!と決意する監督の意図を感じましたね…アレク回は……マイソング諦めてないからな……
わたしもアレクママみたいに拳で"GO TO HELL"体現したい
びー

びーの感想・評価

-
レオくん😭
ユウくん歌が本当にもううますぎる
アレクもよかった…
奈々死

奈々死の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

アレクのイメージが変わった😢
今までは「米兵」てイメージだったけど、あぁ普通の年相応の男の子なんだな…って…
トリ

トリの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

三章、一番泣きました。
というか全部泣ける回でくそ〜〜って思いながら泣いてました。

レオくん回、「本当の私を見てください…」自分らしさを表現することへの勇気って途轍も無いと思います。そんなレオくんだからこそあの素晴らしいプリズムショーが出来たんだと思う。

ユウ回は、ユウの年頃な葛藤が丁寧に描かれていて作品の幅が凄いと感じた。ありがちな葛藤と年下だからこその孤独があってぶつかる感じがとてもリアルを感じる回でした。

アレク回、あんなに美少年だった子がこんなに変わる!?!?!っていう驚きから情報迷子になりながら鑑賞。アレクのストイックな意味や背景を知れてなんて良い子なんだ…と溜め息。美声すぎて毎度ニヤケてしまう。最高。
>|