幸せのポートレートの作品情報・感想・評価

「幸せのポートレート」に投稿された感想・評価

レイチェル目当てで手に取ってみた映画だったけど意外と良かった〜 季節的にはまだ少し早かったけどいろんなメリークリスマスがあるんだなって外国のクリスマスの過ごし方ってオシャレでこんな日も有り!って思えちゃうクリスマスだった
ダイナ

ダイナの感想・評価

2.9
オーソドックスな
ファミリー映画。

主人公のキャラがまず
好きになれなくて、
家族それぞれもなんか
中途半端な性格だった。

キャストがいいだけに
すごく残念…
あのキャストじゃなかったら
途中で観るのやめてたかも。

中盤からドタバタが始まって
なんか新しい展開あるかなぁ
とか思ってたけど
最初に感じた通りの展開。

そして、
あんまりクリスマスの
わくわく感もなし。
癖の強い女にならないように
気をつけなければ、と思う。
めんどくさいなあ!が感想。
いち

いちの感想・評価

2.8
サラジェシカパーカーのイメージってこうなのかな?っめ思ってしまう。

くるみ割り人形でよかったかな?が流れるとなぜか盛り上がるw
昔の映画ってこうだったなぁーって懐かしくなる。
ホームアローンがみたくなる。
ジロ

ジロの感想・評価

3.0
ダイアン・キートン目当てで鑑賞。
「ミート・ザ・ペアレンツ」シリーズみたいなドタバタコメディかと思いきや、内容は結構ややこしいし家族愛要素が強め。
笑うに笑えないところが多すぎた…。
こんな家族の元に嫁いだらとんでもない将来が待ってること間違いなしだし、万が一彼氏の家族がこれだったら宿泊なんてせず絶対絶対日帰りしたいな…

ダイアン・キートンが使ってたiMac、タンジェリンっぽくも見えたけどストロベリーかな?かわいい。

テレビ放送にて。
みん

みんの感想・評価

2.5
クリスマス休暇、エベレットが実家に彼女メレヴィスを連れて帰る。このメレヴィス、一癖も二癖もある(ただ不器用なだけで根はきっと悪くない)。
ほかのレビュアーさんが言う通り、途中ひどく胸くそ悪いと感じる部分もあるけど、個人的には嫌いな作品ではなかった。
ただ、この作品をみてたら何回みたかわからないホームアローンを無償にみたくなって集中力がなくなったのでこの評価で。
クリスマスに連れてきた婚約者が、家族とギクシャクするところから始まる話。

メレディスの良いところが見つからず、結末もカップルが入れ替わってしまうなど簡単にまとめてしまった感があって共感できない作品だった。
なつん

なつんの感想・評価

3.7
残暑厳しい9月の初めにクリスマスの映画を見る。

家族って本当にややこしい。
結託したらめんどくさい。

エヴェレットの奥さんだったらメレディスはきっとうまくいかなくて苦しんだと思う。1年後のメレディス、本当に幸せそうだった。
人間だいたいはむりしないほうがいい。

ダイアン・キートン演じるママがチャーミングでキュートで素敵。母親らしいめんどくささとか意地悪さもあるんだけど、それも含めて。
樹文緒

樹文緒の感想・評価

2.5
狙ってのことなんだろうけど中盤過ぎくらいまでストレスな展開が続く。
自分には合わない作品だった。
こまい

こまいの感想・評価

1.0
失敗ばかりのメレディスに共感できるシーンが後半の後半になるまで出てこず、主人公なのに誰も味方になれないまま進み、最後は誰が主人公でなんの話だったんだっけ?となってしまった。
>|