クーパー家の晩餐会の作品情報・感想・評価

「クーパー家の晩餐会」に投稿された感想・評価

ヤマハ

ヤマハの感想・評価

3.4
いやぁ~!
クリスマスが近づいてきますねぇ!
こういう映画を観ると心が暖まりますねぇ!

途中は群像劇でテンポ良く進むから、とても観やすい!
楽しいし、ワクワクする( ´∀`)

ラストには不満がたくさん。笑
父×母 から始まり、
娘×ソルジャー にしろ、息子×じいじのウェイター 、母姉にしろ。
今がよければなんでもありなんですか?!
クリスマスの一日だけが良ければ、それで終わりなんですか?!
人生ってそんな簡単なものなんですか?!
そんなクリスマス、、、嫌だ!!笑
くじら

くじらの感想・評価

3.9
いろんな人が出てきて
いろんな物語があってごちゃごちゃしてるけど
ハッピーな最後のシーンがすごくいい

アメリカのクリスマスって
ほんとに憧れでこういうふうに過ごしたい

もうこれだけでハッピーな映画
シ

シの感想・評価

3.6
どたばたクリスマスムービー。
笑って見れるけどコメディって感じでもない。でも何かほっこりとした気分になれてよかった。
海外のクリスマスは雰囲気が抜群で見ていて楽しい。家族みんなで過ごすのが当たり前なのも素敵だな。
Anna

Annaの感想・評価

2.7
あんまり想像してたのとは違った
様々な人間関係が多すぎて覚えてるの大変だった
ボーッと見てられるほっこりムービー。
ラストのほっこり度めちゃ高いよ!

自由に好きに生きていたいけど、
確かに孤独死はやだなぁと思いました。
"家族"の適用範囲って広くてもいいですね!

こんなにクリスマスムービーだとは知らなかった。笑
mika

mikaの感想・評価

-
ほんとほっこりする、クリスマス映画好きだ〜。ナレーターが語りながら進むのも悪くない🎄
デイ

デイの感想・評価

4.0
ハロウィンも終わったことだし、クリスマス映画解禁なのでーす☆
まあ、感謝祭があるけれどもね…日本では感謝祭はやらないし(笑


11月に入ってから観よう!!と思って温めていましたよ☆

この映画、なんだか家族版「ラブアクチュアリー」みたいでとても良かった☆


結婚40年にして熟年離婚を決意したジョングッドマン演じるサムクーパーとダイアンキートン演じる妻シャーロット。

家族みんなで集まって祝うクリスマスは今年が最後。
でも、みんなには内緒なのでした…。

考えてみたら、サムとシャーロットには子供が2人しかいないのよね。(一応、もう1人いましたが)
んで、孫たち。
シャーロットの父親であるアランアーキン演じるじぃじのバッキー。
とシャーロットのマリサトメイ演じる妹と
かなりご高齢な叔母さまも出て来るから総勢で11人!!

それぞれのクリスマスイブを描いています。

離婚して、更に失業しているエドヘルムズ演じる息子と
その子供たち(お孫ちゃんたち)の中に、「君の名前で…」のティモシーシャロメくんがイケて無いくんで出ています(^-^)♪
初キスがベロチューってね(^_^;)…。
弟くんが何かと気が効いているの。
何かと"ヤドリ木の葉っぱ"を持って来てみんなにキスさせちゃうとか☆♪
あと妹ちゃんも可愛いー☆

私はパッキーじーちゃんとダイナーのウエイトレスとして働くアマンダセイフライドのエピソードがとてもとても好きでした☆
歳はすんごい離れているのだせれど、淡い恋のような?友情のような?そんな2人の関係も。
でも、やっぱりバッキーじぃじ はアマンダに恋していたよね☆
うぐうぐ来ちゃう(T_T)。
アマンダの腕に付いていた傷はリストカットなのか、仕事上の火傷の痕なのか…。

あと、マリサトメイのエピソードも好きでした☆
マリサトメイの立ち位置?というか置かれている状況みたいなのも。なんか凄ーく共感出来ちゃった☆

ダイアンキートンとマリサトメイって20歳近く歳が離れているけれどもね…姉妹役、違和感無かったな…。
万引きしちゃって警察に捕まっちゃって、護送する警察官の男性とマリサトメイの会話とかね…。

やっぱりね…アメリカとかのクリスマス…デパートや大型スーパーマーケットの雰囲気が大好き☆うん。
当日の買い出しやら…とかのシーンが物凄く好き☆
叔母さまとお孫ちゃんとワンコを乗せた車で、サムとシャーロットが「聖しこの夜」を合唱しちゃうシーンも大好き☆

アメリカとかイギリスのクリスマスって本当に好きだ!!
雪だって降るし!!
でも、日本のクリスマスも好きよ!!
とにかく私はクリスマスシーズンが好きなのです!!

ちなみにクーパー家はそんなに信仰に深く無いのですよ?。

まあ、日本で言ったら、お正月にばーちゃんちに行ってみんなでおせちとかお雑煮食べてワイワイみたいなものよね☆

ナレーションは誰?って思ったらワンコでしたー♪
デカいけど、もう可愛いの!!



ちとね…
ただ、私、オリヴィアワイルド演じる娘のエピソードが余り好きでは無かったなー。
しかも、娘だから尺が長いし…。
たまたま良い人に巡りあったんだろうし、"クリスマスの奇跡"って言ってしまえばそれまでなんだけれど…。
彼も知らない女に着いてゆくのは危険だよー。
とか、ここで現実的になったり…(^_^;)。
そこがマイナスかなー。


まあ、色々あって、"おうちでは無い場所"で過ごすハメになってしまったクーパー家のみなさんですが、ワイワイ楽しそうで、心ホンワカ。
ハッピーな気持ちになったのと共に、何だか自分が孤独に思えて淋しくなっちゃった(T_T)…ひーん。



この映画に流れる数々の音楽も良かったなー。

ダイアンキートンがソロで歌う
"Have Yourself a Merry I Litlle Christmas"
https://youtu.be/rnEqv8WcVq8
Sam Smithバージョン☆
大切なものはすぐそばにある。

身近にいる人、身近にあるもの、その大切さに自分も気づいていないのかもしれないなぁ。

最近寒くなってきたのでこの類の作品を観たくなります。冬物の映画を😊

晩餐というくらいなので、もっと晩餐会シーンが多いのかと思いきや、そうでもなかった。イブに家族が集まるまでの、それぞれの人物のお話を繰り広げられておりました。

ニューイヤーズ・イブとか、バレンタインデーとか、そういうタイプの映画ですね。特に重くもなく、最後になんとなくほっこりして終わる映画。
くろ

くろの感想・評価

3.0
クリスマスに観たい映画。

パーフェクトじゃないけどそれでパーフェクト。ほのぼのと温かい気持ちになる。


人生は短い、楽しまなくちゃ


しつけがなってなくて欠点だらけ、人間だからね

ラストはちょっぴり笑えます。
ななこ

ななこの感想・評価

3.6
一人一人個性強くて面白かった!
ハングオーバーに出てた俳優こっちでもギター弾いてたな、
>|