クーパー家の晩餐会の作品情報・感想・評価

「クーパー家の晩餐会」に投稿された感想・評価

HikaruSato

HikaruSatoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

たまにイライラするし、喋り多いし、下手くそなキスするし、皆んなママにばっかり文句言うし、兎に角ボーが天使だし、あれダイアンキートンの似た映画見たな、、
でも皆んなでクリスマス曲歌うのいいな、おじいちゃんが孫娘のお漏らしした服変えてあげたり踊ったりする仲良いな、クリスマスの料理、飾り、家族があつまる雰囲気良いなーまあクリスマスだから細かい事はどうでも良いかてなる映画。
Hikari

Hikariの感想・評価

3.6
大好きなティモシーがきもい役で出てるって言われて見た。確かにきもいんだけどそれより可愛いが上回るから重症かもしれない(笑)
話の方は思ってたよりもずっと良かったし、落ち込んでる日に見たからほっとした。
空港の2人が可愛すぎた!
"忘れられない人"で大好きだったマリサが口にブローチ入れてるから何してんの!笑と思ったけどあそこのストーリーもちょっと切なかった。
kimbell

kimbellの感想・評価

3.3
クリスマス🎄家族の話

家族それぞれの話し

ラブアクチュアリーをもっと簡単に観やすくしたような感じ

犬にちょいちょい笑えた

家族のコメディ映画
makki

makkiの感想・評価

3.9
なんと季節外れな作品を観てしまったんだ…笑

でもほっこりできる作品で良かったー!

邦題と日本版パッケージがイマイチで見るの躊躇してたけど、これは見てよかった!

人付き合いが苦手だったり、家族との距離感がよくわからないわたしにはうってつけだった...ありえないと思いつつもジョーみたいな人に私もいつか出会いたいと夢見てしまう...
shushu

shushuの感想・評価

-
一家族のクリスマスの夜。
それぞれの家族、1人1人が、悩みを持ちつつ、それでも家族を形成していく。
悩みは、人それぞれだけど。
それは、家族だから言えない、家族だから、甘える。
でもそこには愛があって。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5
この「ラブ・アクチュアリー」の焼き直し感はとてもわかりやすい。さらに、アラン・アーキン爺さんが病院に搬送されて、それがきっかけで家族が結束するストーリーは「リトル・ミス・サンシャイン」を思い出します。でもそういう「既視感」や「二番煎じ感」が目立つ映画かというとそうでもなく、むしろ「いいとこどり感」があって、素直にいい話だなと思います。

印象に残ったのはオリヴィア・アダムスの美しさ。そして相手の男、いい奴すぎるなぁ。独身のマリッサ・トメイが恋人を見つけるみたいな安易な展開にならないのもまたよし。
Emu

Emuの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます


すごく面白かった!
登場人物一人一人がすごく素敵で、それぞれに感情移入できました。

複数の主人公がいる話は、どうしても全体として話が薄く物足りなくなることが多いと思うのですが、この映画はテーマが明確でするすると頭に入ってきて、始終笑って観れました。

ラストも綺麗にまとまって見ていて幸せな気持ちになれます!

個人的には万引きをしてしまった次女&警察官と、恋人のふりをしていた二人がすごく好きです…。
よしみ

よしみの感想・評価

3.0
季節ハズレな話😄

豪華な俳優達で
不思議な
ナレーションが入る

ほんわか系で
良く言えば
ラブ・アクチュアリー風も
いまいち
楽しめなかった😅

選曲にはとても感心🎶
紆余曲折あるけど、最後には丸く収まるストーリーはすごくクリスマス映画ぽくてよかった。
目新しい面白さは無かったけど、安心して観れる作品。
ルビーとバッキーの関係がとても魅力的だったから、最後ああいう形に着地したのはちょっと納得いかなかった。

「結婚には賞味期限がある」って台詞、地味に名台詞だと思う
>|