マーゴット・ウェディングの作品情報・感想・評価・動画配信

「マーゴット・ウェディング」に投稿された感想・評価

nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.2
ノアバームバック3作目の鑑賞
相変わらずクセが強いから ストレートに観ると居心地悪くなります…笑

👨‍👩‍👦‍👦家族の愛憎劇💔
「イカとクジラ」の👨‍👩‍👦‍👦より 登場人物が多いので相関図が必要です

絶縁状態だった妹の結婚式💒に出席するためにマーゴット(ニコールキッドマン)は息子のクロードと故郷に向かいますが…

家族って感情的になると言い過ぎちゃって
修復出来ないなんてことにもなりかねませんよ…って言われてるみたいな
イライラモヤモヤした姉妹関係は散々で 思春期の息子君は2人に振り回されることに💦

情緒不安定な毒親マーゴット役のニコールキッドマンと妹の婚約者役のジャックブラックはハマり役

こじれたら「距離」と「時間」が必要になりますねぇ

追伸
   登場人物が全員個性的すぎる!笑
   誰にも共感出来ないって
   すごいかも笑…
   (家族もご近所も)
   
FREDDY

FREDDYの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ノア・バームバック監督が手掛けた家族ドラマ作品である本作は、疎遠となっていた、自由奔放な妹・ポーリンの結婚の報告を受け実家へ帰省した、女性作家のマーゴとその家族らが織り成す再生の物語が描かれたハートウォーミングな作品とのことだったのだが、登場人物らはそれぞれにどこかしら欠落していて、映し出されるものは、マーゴとポーリン姉妹の確執をはじめ、隣人トラブルや不貞行為など複雑な問題に揺れる彼女たちの心情や、思春期を迎えた子供たちの葛藤。物語という物語はとくになく、家庭内で起こりうる様々なトラブルを詰め込んだ作品という印象を強く受けましたね。登場人物らの"欠落した部分"こそがこの複雑な関係性を築き上げた最大の要因であり、本作を楽しむための要となっているのだが、面白いことには面白いです。ジャック・ブラックが演じたマルコムのキャラクター性や彼が見せるコメディも良いとは思います。ただ、全体的にゆったりとした雰囲気で人によっては退屈に感じてしまうでしょうし、とにかくこの不安定な家族を見ていると煮え切らない思いで胸がいっぱいに。こういう趣旨のものなのだろうが、本作は万人受けするものではないかと。
 ノア・バームバックはこういうコメディ色のうすい作品の方が個人的には分かりやすい。本作を含む「イカとクジラ」から「フランシス・ハ」までが彼の全盛期…という評価になったりしないだろうか。
gatty

gattyの感想・評価

3.5
妹の結婚式のために、絶縁していた妹と息子と共に会いに行く。みんなの感情がずれ始め、全てがうまく行かなくなっていく。自分自身がみんな嫌い?話の核がわかりそうで、わからないモヤモヤした感じ。それが狙いなのかもしれない。ニコール・キッドマン演じる姉の役のイライラ、モヤモヤした感情表現はさすがだった。
obsgz

obsgzの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ニコール・キッドマン演じる情緒不安定なマーゴットが妹の結婚式に行く話。
人間関係がちょっとわかりにくい部分もあったけど、面白かった。
最後、子供の乗るバスを追いかける。
アン・ハサウェイのレイチェルの結婚みたいな映画だった。
まあまあ。
yo

yoの感想・評価

2.9
ニコール・キッドマンだから見たけどなんかよくわかんなかった

ただせっかくの姉妹なのにもったいないなって

姉妹はたしかに嫌なところもあるけれども、何事にも変えられない存在だど思うんだけどな、、こうはなりなくないって感じた。

あと、絶縁してしまうと優しさも正義感も押し売りのように感じていくら姉妹でも元どおりになることはないんだなって
AMI

AMIの感想・評価

-
寝落ちしちゃうから何日にも渡って見てたらいつの間にか配信終了してた…
AiRi

AiRiの感想・評価

3.5
登場人物が多くて名前が覚えられない!
だから集中できず開始数十分で寝てしまって…
起きてから今度は最初からメモとりながら観直した。
ちゃんと観直してみるとわるくない…わるくないぞ!
じんわり面白く、度々イラッとして、ラストにはグッと惹きつけられる。

母親の毒を全て受け止めるクロードくんは見てて本当つらかったな…
とはいえマーゴットみたいな母親はいくらでもいるし、ポーリンやマルコムにも問題はあるんだよね…
みんなそれぞれ歪で不格好で、ぶつかりながら形を作っていこうとする姿がよかった。
また観たくなるようなスルメ映画だと思う。

以下登場人物メモ
・3姉妹マーゴット、ポーリン、ベッキー(会話に名前が出る程度、3人各々あまり仲良くない)
・マーゴットの夫はジム(離婚寸前)、息子はクロードとジョシュ(こっちほぼ空気)
・マーゴットの浮気相手はディック、ディックの娘がメイジー(むちむちボディ)
・ポーリンの結婚相手はマルコム(情けない男、ガーフィールドのマグカップが似合う)
・ポーリンの前夫との娘はイングリッド(唯一の人畜無害ちゃん)
luna

lunaの感想・評価

-
おっと、この作品は何を言いたかったのか?




でもニコール・キッドマンは綺麗!
yama

yamaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

登場人物の生々しい描写はとてもいい、話は、途中でぶちっと切れて終わり。どうなったんだろうともやもやが止まらない。ベッキーって誰だっけ? 
ポーリンが階段で蹴り落とそうとしたのを振り返って見られて、固まるシーンがいい。
>|