『犬鳴村』恐怖回避ばーじょん 劇場版の作品情報・感想・評価・動画配信

「『犬鳴村』恐怖回避ばーじょん 劇場版」に投稿された感想・評価

猫モフ

猫モフの感想・評価

3.0
┌────────────────┐
|hey!hey! バイブス上げてけ!
│DJ☆INUNAKI!sey!ho!
└───────v─────────┘

    (U^ω^) <わんわんお!
  C/    l
   し-し-J

このレビューはネタバレを含みます

DJ.INUNAKI(笑)

終盤にかけて全てが繋がっていき納得のいくラストへ。
良くできたお話で感心したワンッ(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

ケンジ
マヤ
ヤエ
家族揃って同じお墓に埋葬されて良かったワン!

怖くはない。
残念な最後を迎えた村と村人たち、そして悲しい結末を迎えた一組の夫婦の愛情物語だった(*T^T)ワンッ💨

血筋は絶えることなく受け継がれていくんだワン!
めちゃくちゃやりおるwww
本編は映画館で観てたけど回避ばーじょんも映画館で観たかったー。

恐怖回避というより水差し。
本編は思ってた怖さではなかったけど、それでも折角作り出した怖い空気感を片っ端から台無しにしていくこの感じ。よくやったわw
元々怖い話と面白い話は紙一重と言われるくらいだったからやりやすさはあっただろうなー。そもそもちゃんとホラー作品てでも笑っちゃうシーンがある作品も多いし。
お気に入りはやっぱりDJ INUNAKIですかね😌キター!ってなったしwあとは明菜の止まらない尿意。車に乗っててもおしっこしたいはやめてあげてほしいww
このパターン普通に面白いからまた同じ様な事して欲しい。
犬鳴き村を皮切りに恐怖村シリーズ化の動きがあるらしいから次も回避版期待したいです😌
本編観る前に、興味本位でこっちのほう借りちゃった。

オープニングで説明ナレーションを聞いてガッカリ

オリジナル版+アナザーカット版が観られるのかなと思ってた。ディレクターズカット版的なものかと思ってたら、全編おふざけバージョンだった笑
笑いしかなかったwww

ガチの怖いもの観たい人にとっては萎えぽよ
酒飲みながらだったから、笑いながら観るのにちょうどよかったけど

忘れた頃に、今度はちゃんとしたオリジナル版を観よう。

たぶん清水崇監督とギャグ線近いと思う。
TATSUKI

TATSUKIの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

期待値に対しての恐怖があまり無かった。
ただ、死んだ女の人の霊が降ってくるシーンは1人で視聴していたのでびっくりして飛び跳ねてしまった。
VSわんわん


開始10分でゲラゲラ笑って見てしまった。
怖いはずなのにあまりにも犬がかわいいし、いろいろな犬が見れる1本。………これワンダフルライフ?

ホラーは苦手なのでこれくらい振り切って回避してくれたら見れるんじゃないかと思って手を出したら「あれ?呪怨に出てなかった?」がクリーンヒット。まんまとドシャッと笑わせていただきました。

もうホラーはずっとDJ INUNAKIと共にテンションもバイブスもぶち上げていただかないと気抜けすぎたところで落としにかかってくるので常にそばにいてくれ。たのむ。ワン。🐶

「見てないで!」「はやくにげてー!」
のセルフ応援上映はさすがに「そりゃそうだ早く走れよ」なんて思っていたよ。お犬に幸あれ。

……あれこれ、ワンダフルライフ?
開始5分から笑いながら観た。
怖いところやグロい映像はモザイクだったり可愛い犬のスタンプで隠されている。ただ隠されている事でストーリーが少し分かりづらい部分がある。
Eken

Ekenの感想・評価

2.9
作品そのものの内容は恐怖回避verじゃない本編で感想言います。

 序盤はホラー要素多かったから恐怖回避verとしての役割は果たしてたけど、後半のミステリー/謎解きパートになるとガクッと減ったので、なんか損した気分。

 犬鳴バンジーのところは精一杯恐怖回避をしようとしてたんだけど、蓋をしても溢れ出る不気味さがたまらないね。逆に恐怖マシマシになってる
オズ

オズの感想・評価

-
可もなく不可もなく、いわゆる邦画という印象でした。試みとしては面白いと思います。

 恐怖映画の恐怖回避バージョンって…

 おもしろい発想、でも怖いの観たい私には
ちょ、ちょっと!そこみせてよ!みたいのよ!
 で、ジレンマ。

 あの犬人間になってぴょこぴょこわんわんお姉さんもビジュアル的にもともとが怖い造形ではなく、伽倻子さんがぽきぽき言いながら階段降りてくる方が100倍魅力的。
 
 あ、でも、飛び降り自殺者と間近で目が合うのは怖いな、しかも半笑いとかトラウマ。

 次回作、「樹海村」に期待(´∀`)