shinoさんの映画レビュー・感想・評価

shino

shino

余韻の残る映画が好き(*^^*)生まれも育ちも北海道。2年間だけアフリカでボランティアをしながら映画三昧!先日帰国!

映画(463)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

"お前達を揺さぶってやるぜ"

日本に帰国後、劇場初観賞の作品がこちら(*^^*)

伝説のグループ"Queen"
ボーカルのフレディ・マーキュリーの生い立ち…セクシャルマイノリティとしての葛藤…数々
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

4.5

"自分のすることを愛せ"

映画館でステキなシーンにめぐり逢ったとき、今みんなどんな表情してるのかなって、スクリーン側からふと覗きたくなったりしませんか…(*´︶`*)?

シチリア島の小さな村の、み
>>続きを読む

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

3.6

"このマシンでスピードに挑む時は、5分が一生に勝る。 一生よりも充実した5分間だ。"

果てしなく続く真っ白な平原に、
真紅の流星が駆け抜けるーー

めちゃ足速いインディアンランナーの自伝的な映画かと
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.1

"アメリカン・ビューティー"
=根から腐敗していく美しいバラの品種
=アメリカ人の持つ美徳…

真っ赤なバラの絨毯に、ブロンド女性が裸で横たわる強烈なジャケット…
勝手にNYかどっかのきらびやかな女の
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.3

"小さくて可愛いやつって言ったのに!"

どうやら私はゴーストバスターズのマシュマロマンと、キャスパーと、さらにはミシュランの白いぶにぶにしたやつが脳内でごちゃまぜになっていたようだ!(◎_◎;)
>>続きを読む

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

3.8

"神様なんていらないよ"

池脇千鶴が男の人に引きずられている衝撃的なシーンから始まる…(´・ω・`)
基本的にはThe movie!っていう映画が好きですが、わざわざ映画にするほどでもないような、人
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.3

"我はフォースと共にあり
フォースは我と共にあり"

そう言えば日本はGWなのですね。
Time lineはアベンジャーズジャックが巻き起こっていますが、こちらは、温めに温めたスター・ウォーズのアナザ
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

"これからは、ハンカチを持って"

最近ちょっとすさんだ気持ちになることが多かったので、噂の"みんなのおじさん"とやらに癒されに…(*´︶`*)♡

起業から1年半で先5年の目標まで達成!急成長中のフ
>>続きを読む

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

2.7

"俺の中には恐ろしいケモノが棲んでる。ヴァイオリンを弾くとそいつが少し静まるんだ"

オーディションに失敗し、生活のためにスラム街の学校にヴァイオリンを教えに行くことになった、"かつての神童"ラエルチ
>>続きを読む

風に立つライオン(2015年製作の映画)

3.2

"空を切り裂いて落下する滝のように
僕はよどみない生命を生きたい"

アフリカの地で観たかった映画シリーズ\(^^)/
歌詞にある"滝"は、おそらく…今暮らしている国の世界遺産・ビクトリアの滝って知っ
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

3.5

"一番好きな人ができた。これが本当のモテキだ。"

マンガもドラマも未読!映画版だけ2回も鑑賞!
森山未來、舞台を観に行くほど好きなんですが、歌もダンスも本当にすんばらしいんですよ…♡
でも、リアルな
>>続きを読む

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.4

"My life without me. 私のいない、この世界でー"

『死ぬまでにしたい10のこと』って邦題、つかみとしてはとってもいいと思うんだけど、内容を観ると原題の意味がじんわりしみますね…
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.6

"やらないなら殺す(^^)"

登場のシーンからヤバイ奴感がハンパないダニエル君。ヴォルデモード並に冷血な科学の天才、ウォルター役。
この映画の中で組み分け帽子をかぶったら、絶対にスリザリン。笑

>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.1

"近づくほど見えなくなる…"

冒頭のシーンの台詞の意味が最後に分かって…背筋がゾクゾク…

2を観るための再鑑賞!
初回で見落としや聞きそびれが結構あったことに気づけて、最後のシーンの理解がより深ま
>>続きを読む

アーティスト(2011年製作の映画)

3.3

"新鮮さを求める大衆こそ常に正しいー"

椅子は動くし風は吹く、画面は飛び出すし水しぶきも舞う\(^^)/そんな映画館に足を運ぶ、いまの私たち。
色も無ければ、声もない…!サイレント映画初鑑賞の私にと
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.5

"フォンダン・ショコラってのはなぁ…ただの生焼けケーキじゃないんだ…!!凍ったガナッシュを焼き型の真ん中にそっと入れるんだぁぁぁ!"

だから外だけこんがり、中はトロトロ━(゚∀゚)━!!!ww

>>続きを読む

P.S. アイラヴユー(2007年製作の映画)

3.4

"Watch out for that signal. P.S. I will always love you...サインを見逃さないで”

最愛の夫ジェリーを亡くし、悲しみと寂しさから家に引きこもっ
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.8

"まるで瞬きする間の出来事ー
すべてが一瞬で 悪夢に変わった"

トルコ、イスタンブールからほど遠く離れた海辺の小さな村で、亡くなった両親の代わりに叔父・祖母に育てられた、美しい5人の姉妹。"ある日"
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

"僕のバンドのMVに出ない?"

再鑑賞!これ、観れば観るほど好きになる気がします!(*´ω`*)

大不況のアイルランド、ダブリン。誰もが海の向こうのロンドンに夢を抱いていた時代ーー
離婚寸前の両親
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.7

" い、今のお母さん…!デカい…!"

私の中では軽やかに1を超えてきましたよ…!3部作の中で一番好き!最高だよー(´ฅωฅ`)

1作目のラストからそのまま話が進む2作目!1985年に戻ったマーティ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.3

"お母さん…!…細い!!"

分かってはいたけど、最高ーー\(^ω^)/
小学生の時に観たきりで、車型のタイムマシンで過去に行って、主人公が母親にひとめぼれされちゃう!ってぐらいの知識しかなかったけど
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

2.8

"今、含みのない笑顔^^"

頭の大きな被り物を決して外さないFRANK。誰も素顔を知らない彼が率いるバンドのアルバム制作に参加することになった、才能に飢えた一人の青年ジョンの話し…

一癖も二癖もあ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.9

"私の選択よ"

恋人グウェンのお父さんの亡霊に苛まれて、中途半端に別れるとかやっぱり愛してるとかはっきりしないチャラ男のピーター。かっこいいから許す。
闇に葬ったほうがいいヤバイ企業ランキングはアン
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.6

"守れない約束もあるよね"

サム・ライミ版スパイダーマンのリブート作品!
首都でスパイダーマン・ホームカミングを上映してる時、なんとなく順番を守りたくてぐっと我慢。笑
マーベルは帰国後に全作一気観す
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.2

"辛いことも、あるよね"

スピルバーグの過去作品への敬愛を込めて、オマージュが盛りだくさんのSF青春映画!
今回の宇宙人は全然かわいくありません。自転車のカゴには乗れません。

密かに想いを寄せるア
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.6

ジャスミンの花言葉 : 愛らしさ、温順
甘く優美な香りで人を癒すジャスミン。静かに美しく朽ちていく…(´・ω・`)

ウディ・アレン作品の中で一番気になっていた本作。
いやはや、ケイト・ブランシェット
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

"分かってる?君は僕の元気の源"

これもFilmarksの皆さんのレビューがあったからこそ手を伸ばせた映画!
邦題とジャケットがなんともな〜。この映画の雰囲気じゃないような…(´・_・`)笑

失業
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.3

"ーーでもやがて、それもある種の快感に変わる。ひとたび屈服すれば。"

気軽に観てはいけない気がして、いつもにらめっこ(´・_・`)して、後回しにしていた作品をやっと。

一時間半ぐらいずっと辛いです
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.7

アダムス家に待望の三男誕生٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

シリーズ2作目!オープニングのおなじみのテーマ曲にさっそく盛り上がります♡

自分たちの居場所を取られまいと、あの手この手で弟を殺そうとする長女ウェンズ
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

3.6

"不幸のドン底よ…♡"

町はずれの大きなお屋敷に住むアダムス一家。不気味で妖艶で最高にオカルトなダークコメディ\(^^)/
ある日、家主ゴメスの行方不明の兄フェスターを装って、アダムス一家の財産を
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.6

"ソゼが凄い所は自分の存在を謎にした事だ。それが終わると、フッ……消えた"

Usual suspects=容疑者の常連
どうしようもなく悪くて渋カッコイイおじさん達に悶絶(´ฅωฅ`)
悪い人たち
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

3.5

"君が忘れても俺が全部覚えていてあげるよ"

君に読む物語を観て、アルツハイマーと言えば…と思い出して(´・ω・`)
ディレクターズ・カット版とやらを観ましたが、どこがカットされてたシーンなのかは…は
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.4

"ある人を命懸けで愛した"

若き日のライアン・ゴズリング!が見たくなって再鑑賞。

温かい橙に染まる湖のほとり。一人の老男性が、夫人に"ある二人の物語"を読み聞かせる…
田舎暮らしの青年ノアと、夏だ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.6

"夢をみていた"

今ごろ!やっと!(*´ω`*)
「グレイテスト・ショーマン」が見れない間の、腹の虫を落ち着かせるシリーズのラストを飾るのがこちら。(そろそろ諦める)

世界を熱狂させたラ・ラ・ラン
>>続きを読む

コーラス(2004年製作の映画)

3.8

"君が例の天使か…"

「グレイテスト・ショーマン」が観れない間の腹の虫を落ち着かせる作品第5弾。笑

手持ちの歌シリーズが少なくなってきて、系統が少し違うけど!
少年たちの清らかで無垢な歌声に、心洗
>>続きを読む

>|