ぬーたんさんの映画レビュー・感想・評価

ぬーたん

ぬーたん

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.5

毎日暑い🥵札幌なのにこの暑さどういうこと?ってかマラソン🏃‍♂️の日は涼しくなるといいなあ。という中で、涼しくなる映画はないかな?ホラー👻とか雪山🗻とかさ、と探してたらコレ!まあクーラーをガンガンかけ>>続きを読む

本当の僕を教えて(2019年製作の映画)

3.2

双子の兄弟。その1人アレックスが18歳の時に交通事故で記憶喪失に。もう1人のマーカスは彼に友人の名前など色々と教えて生活に困らないようにしてあげるが、話せない秘密があった…。2人の両親の隠された衝撃的>>続きを読む

一人っ子の国(2019年製作の映画)

3.8

中国の『一人っ子政策』は当然知ってたし、あの国だから2人目を産んだら罰則とかきつかったんだろうなあとは思っていたが、その実態がこうも恐ろしかったとは!この政策はとっくに終わっていたのかと思っていたが、>>続きを読む

THE UPSIDE 最強のふたり/人生の動かし方(2017年製作の映画)

3.3

みんかい?参加レビュー。前回はギリシャツアーガイドをやって気分もハッピー💕今回の舞台はアメリカ!ヨーロッパに比べて華も名所も無さげだけど、ノリノリでガイドしまっせ~!え?お呼びでない?こりゃまた失礼い>>続きを読む

ジョーンの秘密(2018年製作の映画)

3.5

イギリスのスパイ映画。というだけで好みよ。イギリス俳優も好きだし、主演のジュディ・デンチも好き!ジャケのジュディはお洒落でシャキッとした女性だけど、冒頭出て来る彼女は髪はボサボサで化粧っ気のない、ただ>>続きを読む

華麗なる晩餐(2008年製作の映画)

3.3

『プラットフォーム』を観た後で、似てる作品がこちらだと知って鑑賞。とは言ってもたったの12分!しかも2008年とは13年も前なのね。こちらがずっと先だから、似てるというよりはこちらが元祖か。
監督はド
>>続きを読む

目元が似てる君へ(2016年製作の映画)

3.7

アメリカの養子問題、人種差別や偏見、家族の絆を描く。
白人夫婦が黒人やアジア系の子供を養子にするのは割とあるそうだ。そういえば、アンジェとかハリウッドスターの夫婦もそういう養子は良く見るよね。ウディ・
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.4

昨日はギリシャツアーに参加してくれたみんな、アリが10匹!アリガトウ❣️老ガイドは今日も張り切ってひとり妄想ツアーを致します😆バックミュージックは中島みゆきの『糸』で♫みゆきさんは札幌出身で藤女子大卒>>続きを読む

ギリシャに消えた嘘(2014年製作の映画)

4.0

さて、皆さん、ギリシャツアー出発しますよ~!✈️ガイドは私ぬーたんです、よろしくっ!え?オバサン?若い子が良かったって?そこの3人、鏡を見よ、自分たちだって結構なオッサンでしょうが!は?フィルマ評価が>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.7

出だしはまるで『SAW』だ。目が覚めるととんでもない所に居る。ただ、ソウは連れて来られたのに対して今作は事情が違うことが徐々に分かるが…。真ん中に大きな穴。下を覗くと遥か下まで続いている。上もまた同じ>>続きを読む

ファザーフッド(2021年製作の映画)

3.3

実話を基にした映画っていうことだけど、それほど驚くような内容ではなく、案外何処にでも居そうなシングルファーザーのお話。出産で奥さんを亡くし男手ひとつで娘を育てるという話だが、双方の親が手を貸してくれる>>続きを読む

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

『ブレッドウィナー』を観てタリバン政権下のアフガニスタンの映画をもっと観たくなり、探していたら、メリー・コルヴィンの名前が。大分前にテレビで知った女性ジャーナリスト。戦場に赴き戦場に散った勇敢な女性。>>続きを読む

ブレッドウィナー/生きのびるために(2017年製作の映画)

3.9

タイトルに惹かれて観た。『生きのびるために』そのジャケは悲し気な少女の顔。『パヴァーナ11歳。髪を切り”少年”になった少女の、勇気の物語』と書かれてあって、2001年タリバン政権下のアフガニスタンが舞>>続きを読む

美味しんぼ(1996年製作の映画)

2.8

懐かしくて観たけど、これは始めて観たわ。観たのはドラマの方で、確か唐沢、後に松岡が士郎役だったなあ。漫画は面白かったが長くて流石に飽きて途中でやめ、テレビアニメは結構観てたかな。そして実写版ドラマも割>>続きを読む

イルマーレ(2006年製作の映画)

3.2

オリジナルは韓国映画。観終わったらストーリー的に韓国っぽさがあって納得。オリジナルの方が評価高いが、今作も結構高評価。しかし天邪鬼のワタシ、あまりハマらず。途中で先が見えて、というかあまり盛り上がらな>>続きを読む

エンディングノート(2011年製作の映画)

4.5

映像関係の仕事をしている娘が親を撮る、というドキュメンタリーは先日観た『ぼけますから、よろしくお願いします。』と似ている。今作はそれより7年も古い映画だが、知らなかった。家族の記録として撮っていた過去>>続きを読む

セカンドベスト/父を探す旅(1994年製作の映画)

4.0

ウィリアム・ハート主演。1994年作品はもう27年前になる。この頃はウィハーは結構好きだったから色々観てたのにこれは知らなかった。『ゴーリキー・パーク』で知り『愛は静けさの中に』で涙したあの頃!まだウ>>続きを読む

ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~(2018年製作の映画)

3.0

『THIS IS US』の養子ランダル役のスターリング・ブラウン目当てで観た。評価良くないのは知らず、おぉランダルが出てる~という乗りで観始めたよ。まあ、日本劇場未公開だし、変てこなタイトル、犯罪者専>>続きを読む

あなた、その川を渡らないで(2014年製作の映画)

3.5

韓国の山奥で暮らす98歳と89歳の老夫婦のドキュメンタリー。最近多い老夫婦の話。『人生フルーツ』『ふたりの桃源郷』は日本の山奥だが、その姿に涙なしでは観れなかった。大好きなドキュメンタリー。そして『ぼ>>続きを読む

まったく同じ3人の他人/同じ遺伝子の3人の他人(2018年製作の映画)

3.3

三つ子と言えば、『魔法使いサリー』のよっちゃんの弟を思い出す(古いぜ)あっちはいたずらで坊主頭だったっけ。こちらはたっぷりの毛と大きな顔のパーツで笑顔が明るい。ドキュメンタリーで本人たちが登場。過去の>>続きを読む

アメリカの息子(2019年製作の映画)

2.8

ワンシチュもので、舞台はずーっと警察署の中。何処にも移動せず時間の経過もあまりなく登場人物も数人。元々ブロードウェイで上演されていた劇をキャストもそのままにNetflixが映画化したもの。
主役はケリ
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.2

フィルマは勿論それ以外のサイトでも評価が高く、遅まきながら期待して観たよ。テキサスレンジャー主役の映画でNetflixというのは最近観た『テキサス・レンジャーズ』と同じ。アメリカ人が好きそうな題材だも>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

3.5

みんかい?今回のお題。元々観ようと思ってたのでグッドタイミングゥ~!私は面白かったけど、興味ない人には退屈な映画かも?淡々として盛り上がりには欠ける。
9.11同時多発テロから今年で20年。あの時のテ
>>続きを読む

エセルとアーネスト ふたりの物語(2016年製作の映画)

3.8

イギリスの有名な絵本作家レイモンド・ブリッグズが自分の両親をモデルに描いた物語。どこかで見た事ある絵だなあと思ったら『風が吹くとき』『スノーマン』の作家。その絵をそのままにアニメーションにした独特の画>>続きを読む

家族のレシピ(2017年製作の映画)

3.3

食べ物が出て来る映画好き、コロナで旅に出れないから海外旅行気分味わえる映画観たい!っていう今一番気持ちに合った映画を発見!とばかり観たよ。日本からシンガポールへ。行ったことないから景色や街の賑わいを観>>続きを読む

アフリカン・ドクター(2016年製作の映画)

3.5

嘘みたいなホントの話。実話ベースだそうな。脚本にも参加したのは、アフリカンドクターの息子であるカミニ。現在はフランスでコメディアンをしている。もちろんかなり脚色されているはず。黒人差別という暗い悲しい>>続きを読む

ANIMA(2019年製作の映画)

3.0

これって映画?ショートフィルムだけどほぼミュージックビデオみたい。歌とダンス。監督がPTAだからね、映画に入るのかね?ジャケからして何かお洒落だもんね。一体どうなっちょる?てな感じで。斜めに立ってるの>>続きを読む

私を忘れないで(2014年製作の映画)

2.8

主役のイケメンはチョン・ウソン。韓国映画は殆ど観ないけど『私の頭の中の消しゴム』は割と最近観たから知ってる。12年経ったのにそれほど老けてない!韓国は整形が盛んだからシワ延ばし?俳優も女優もあまり老け>>続きを読む

アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール(2018年製作の映画)

3.8

アンドレア・ボッチェリの名前は知ってるがその人生は全く知らず予備知識ナッシングで観た。歌は全て本人の吹替えだから、その歌声にずっと魂を揺すぶられる。現在62歳の彼はかなりのイケメン。目は見えないが相当>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.5

久々なんでウォーミングアップで短い作品をチョイス。アカデミー賞短編映画賞受賞で期待高まる。29分という短さ、登場人物は3人+ワンコ。あっさり観れるかと思いきや、かなり重たいテーマの作品。
最初のイザコ
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.8

みんかい?3度目の参加です、よろぴく!😉みんかいのチョイスには驚き桃の木山椒の木🌲って感じで、自分ではチョイスしないけど観たら得した気分になる作品だったよ~あぁこれは良かった~!アンガト❣️
実はブル
>>続きを読む

チリ33人 希望の軌跡(2015年製作の映画)

3.6

地下5階辺りに沈んでいた心は未だに地下4階位に居る。今日は余市にドライブに連れて行って貰い美味しい物も食べて、ちょっと明るい気持ちになったが、家に帰るとまたメソメソ。メソポタミア文明…。何とか這い上が>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

4.0

フィルマ評価は高いけど批評家からは酷評されている今作。さて。私は最近『THIS IS US』が超お気に入りなんでそのダン・フォーゲルマンが監督というだけで観たくなったよ。今地下5階位に沈んでいる心が地>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.8

先日アカデミー賞短編アニメ賞を受賞した作品、12分という短さで気楽に観始めた。予備知識なしで観たらもう‥泣けてしまったよ。セリフはないが少しづつ分かって来る状況に胸が苦しくなって来る。鉄拳のアニメの雰>>続きを読む

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

4.2

観察力がある、とフォロワーさんに褒められて、観察力ならこの方が一番でないの?とアノ家政婦を思い出す。もちろん市原悦子さんの『家政婦は見た!』観察力と言うかは分からんけどね。で、何だか調子に乗ってアイコ>>続きを読む

エクストーション 家族の値段(2016年製作の映画)

3.6

みんかい?3回目参加でっす!これは好きなジャンルの作品だけどお題にならなかったら気が付かなかったと思う。感謝感激のチョイス👍内容的には割と良くあるタイプかな?と思ったがその予想を大きく裏切る展開にコー>>続きを読む

>|