クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ep01: △
「年を取るにつれ、私は人の言葉より行動に注目するようになった」アンドリュー・カーネギー
「沈黙はその人を物語る」オリヴァー・ハーフォード
ep02: ○
「悪魔は更なる不幸を生み出そうと常に画策している。人間の飽くなき復讐心を利用して」ラルフ・ステッドマン
「勝った時は何も語るな。負けた時は多くを語るな」ポール・ブラウン
ep03: △
「行動とは、その人の本当の姿が映し出される鏡である」ゲーテ
「人生の奥底にある秘密。他人のための行いにこそ価値がある」ルイス・キャロル
ep04:
「悪事に走った医者は第一級の犯罪者となる。度胸も知識も持ち合わせているから」サー・アーサー・コナン・ドイル
「治療において体と心はひとつであり、切り離して考えてはいけない。体同様、心を癒やすことも必要なのだ」ドクター・ジェフ・ミラー
今回ももちろんおもしろい!
レプリケーター!
あれ!
犯人は!
まさかの俳優でテンションあがる!

ごちそうさまでした!
ひとぴー

ひとぴーの感想・評価

4.5
0
シーズン12観終わった!
レビューMarkしてなかったから ここらでチェック😅

クリマイのみんな大好き😆💖

アレックスはここからだっけ?優しい感じで好きだったな☺️🍀✨

でも1番はペネロープだけど😆www

このレビューはネタバレを含みます

12話
リードにもいよいよ彼女ができるのか。。と寂しい気持ちで観ていたけど、、、

なんだよ!いつものBAUなら犯人だけ撃って被害者は無事な展開なのに、なぜ今回は助からないんだよ!

リードを悲劇のヒーローにして物語に深みを持たせようとする製作者側の浅はかな意図を感じる。。でも好きだよ、クリマイ。。

ヒーローと入力したら、これ→🦸‍♀️が出てきて、ガルシアちゃんに似てると思った。
GreenT

GreenTの感想・評価

3.0
0
シーズン8は、プレンティスの後釜に、アレックス・ブレイクが登場します。それと同時に、レプリケーターという、BAUが解決した事件の模倣犯が出現し、BAUのメンバーを狙っていることが示唆されます。

シーズン8にもなってくるとネタ切れというか、犯人像や殺人の方法とかが、どんどんアホらしくなってきて笑っちゃいます。

レプリケーターが模倣する殺人は、まず、人を2人ずつ誘拐して、1人の脚を切り、もう1人の脚も切り、付け替える殺人犯。

それから、口を縫い付ける殺人犯。

そして、身体中の関節を外して、人間マリオネットを作るサイコパス!

そうそう、その、脚を付け替える犯人が、『ツインピークス』のローラの父親、リーランドを演じていたレイ・ワイズなんですよ!

「あ~!!リーランドだ!」と叫んでしまいました。

前にも、『ツインピークス』でノーマのチンピラ夫、ハンクを演じていたクリス・マルキーがアリゾナかなんかの保安官役で出てたなあ。

『セックス・アンド・ザ・シティ』で、ミランダと結婚したスティーブを演じたデビッド・エイゲンバーグも、どっかの刑事の役で出ていて、懐かし~とか思いました。

前回は、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のパクリみたいなエピソードがありましたけど、今回は、『ツインピークス』のパクリみたいのがありました。超現象みたいな、幽霊っぽいというか。

あと、ツィッターとかインスタとか、フェイズブックとか、とにかくSNSで自分のこと書きまくってる女の人を殺して、舌を抜くっていう殺人もあったなあ。

あ、そういえば、このシリーズは2005年に始まっているので、最初の頃、ガラケー使ってましたが、今シーズンくらいからやっと iPhone 登場!この前は、ブラックベリーも使ってたなあ。時代を感じる!

シーズン中盤は、Dr. リードの恋のお相手が登場しますが、さすが変わり者のリードだけあって、相手はGeneticist 、遺伝とかを研究する学者で、リードとは公衆電話でしか話をしません。

実はこの女性はストーカーにつけまわされていて、一歩も家から出ないのです。

リードはとても聡明なこの女性に、会ったこともないのに惹かれて行き、会おうということになるエピソードもあるのですが会えずじまい。

この恋の行方はいかに?そして彼女をつけまわすストーカーは誰なのか?!

また、レプリケーターの存在はシーズン通してちょこちょこ出てくるのですが、最後の回で、とあるサブ・キャラを殺してしまいます。

この回は、ホッチの出来損ないの弟が絡んだ事件でBAUがニューヨークへ行くのですが、やっと親近感湧いてきたところなのに!と思ったこのキャラが犠牲になりました。

事件が解決した後、BAUのメンバーがロッシの家で飲んでて、このキャラの想い出話をしながら「わっはっは」と笑っている。まあそうやって、懐かしく思い出してもらえるだけでもありがたいことではありますが、プレンティスが死んだ時はみんな半年以上も悲しみから立ち直れなかったのに、すごい違い!!

新メンバーのブレイクは、年配の女性で、容姿もプレンティスやJJのように派手でなく(あんな過酷な仕事なのにまつげとかめちゃ盛ってますよね~)、落ち着いた知的な感じがいいのですが、特に魅力的なキャラでもなく、殺しの手口や犯人像などもちょっとバカバカしい感じになってきたので、かなりトーンダウンして来ましたが、シーズン9に突入です!!

このレビューはネタバレを含みます

メモ

4話
最後のスペンサーの駆け引き、むずキュン🙈
『愛してる』って言われたときの表情、可愛かった〜。
面倒見の良いモーガンも素敵でした。

5話
スペンサーコスのヘンリーかわいすぎかいな〜〜🙈💓
スペンサーの嬉しそうな顔も最高。
スペンサーファンは絶対見て欲しい。

6話
スペンサーのサヨナラHRが見れる回!
デレクの超かっこいいスポーツ姿も見れる回!

12話
スペンサーの恋下手が完結する話なんだけど、辛すぎ……
たまにこういうバッドエンド盛り込んでくるから、鬱になる……
けど、スペンサーのキスシーン見れて嬉しい。
(以前のプールで女優さんとのキスシーンの方がドキドキしたけど💓)

13話
スペンサーのお部屋が初登場!
少し伸びた髭も愛くるしい。
最愛の人を亡くしたホッチからの言葉もグッとくるものがある。

最後のレプリケーター解決編は、正直詰め込み感が凄かったな、、笑
ロッシとストラウス、そんな深い関係?!って感じ。
もっと各話で小ネタとして二人の関係を匂わせて欲しかったなぁ…。
最後の爆弾から逃げるところも、見所詰め合わせセットみたいな感じで、ちょっとチープだった気がする……(´・_・`)
いろは

いろはの感想・評価

3.5
0
シーズン1から長期間に渡って少しずつ見ています。
めちゃめっちゃおもしろいけど、1話1話が重くてすぐ次!となれないので進めるのに時間がかかりますね。
今回は12話が辛すぎてしばらく続き見られませんでしたー😭
だいず

だいずの感想・評価

-
0
S8の18話がここまでのクリマイのなかで一番好き。S2の12話と対になるエピ。






















性的虐待被害者は犯罪者にならないっていうスピーチがよきです。
S2の頃にはチームメンバーにさえ話せなかった彼が、テレビカメラの前で被害体験を語り、成熟した自らの姿を証拠として闇に沈むテレビの向こうの被害者に語りかけるのですよ。
この人間的な成長!

リードの恋人の話も切ないけど、リードが不憫すぎる!もうちょいリードが楽しい脚本にしてよってちょい怒りが。
リードがモーガンに女性の影を指摘されて、口をちょっとすぼめてにやける顔が、めちゃめちゃかわいかった。クリマイ1どころか世界1かわええで!リード!!!って興奮しました。
髪も長いし、タイも歪んでるしって自分の容姿をちょっと自信なさげにブレイクにつぶやくところも、デート前に鏡の前でおめかししてるところも、わたしの心は、かわええ!!!とずっと吠えてました。
歪んだタイとスニーカーのリードが大好きよ。ヘンリーのハロウィン仮装も萌え死に案件でした。
MIDORI

MIDORIの感想・評価

4.0
0
シーズン8でエミリーと交代したアレックスがなかなか良い!!

リードと同じくらいの頭脳の持ち主でもあり、エミリーの良さも併せ持つ新キャラ・アレックス。

リードは不幸が多すぎてなんでこんなに幸せになれないのか…。
ミー

ミーの感想・評価

5.0
0
マシュー グレイ ギュブラー(リード)監督
#10 人形遣い
#14 姉妹
#20 錬金術
>|