名探偵ポワロ シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「名探偵ポワロ シーズン1」に投稿された感想・評価

EdgarAllan

EdgarAllanの感想・評価

3.8
0
衣装、インテリア、車、街並みも見どころ。ストーリーはすぐ忘れてしまうが、ポワロとヘイスティングス、ミス・レモン、ジャップ警部との関係が心に残る。ポワロのキャラクターも魅力的。
orangeloop

orangeloopの感想・評価

5.0
0
敬愛して止まないエルキュール・ポアロ
何回観ても何回観ても大満足できる凄い作品
第一次世界大戦後の1920年代のイギリスも感じることができる
芸術性が高く知性がこぼれ落ちてる…
それでファッションとインテリアが最高です

「スズメ蜂の巣」を初めて観た時の感動は涙物です
どうしてこんなにジェントルマンなんだろ
「猟銃荘の怪事件」で登場するワンちゃん
頭をなでられるあのポアロとの微妙な距離が好きです

凄すぎる観察と記憶 ―灰色の脳細胞
じっと座って思考を巡らせるポアロはギリシャの賢人みたい

回を追うごとに人柄の深さに感動する
ヘイスティングとジャップ警部がさりげなくポアロをディスる

深く沈潜して黙考するポアロには
陽動作戦に出るヘイスティングが最高の相性です
そこにミスレモンがエッセンスを注いでくる完璧です!
これ以上に好きになる探偵作品はないんじゃないかな⁉
最後まで灰色の脳細胞に衰えがないものの
さすがにポアロへの愛が強すぎて最終回を観るまで
永遠の別れのようで…だいぶ時間がかかりました

そして迎えた最終回
そのポアロの実存を脳に刻まれる衝撃でした
campanule

campanuleの感想・評価

4.5
0
小さい頃からTVでやる度何度も見ている
イマイチの回もあるけど、総じて面白いし味がある
やっぱりポワロとその周りのキャラが良いんだよなあ
時代も好き
LEEDS

LEEDSの感想・評価

5.0
0
このシリーズ、大好き!
めちゃくちゃ面白いしツボなんだが!
ポワロかわいいし、ヘイスティングスも可愛いし、ミスレモンもかわいいし…かわいいしか言ってないw
あ、ジャップ警部忘れてたw
好きすぎてオープニングの音楽鼻歌しちゃうレベルw
ゆい

ゆいの感想・評価

3.6
0

このレビューはネタバレを含みます

コックを探せ

タイトルが可愛い笑

ポアロと仲間達の日常が垣間見えるほのぼのテイストなお話
このシリーズの雰囲気好きだ〜!

反抗の動機はコックの持ってるトランクを手に入れるためというユニークなもの。
この頃のクリスティの短編は凝ってて自分じゃいくら推理しても犯人は見当ついても動機とか真相がわからない〜!


ミューズ街の殺人 感想

反抗の動機が切ない…!
大切な友人を自殺に追いやった男へのやり場のない怒り
→私刑へと賢い女性が動くお話

自分も同じ立場だったら、この男の悪事を暴くためにじっとしてはいられないかも
そして自殺する前に友人を助けられなかった自分をいつまでも責めてしまうかも
犯人?の気持ちはわかるなぁ〜

そしてまんまと犯人の狙い通りに動くジャップ刑事笑
もうちょっとしっかりしろ〜笑
Thomas

Thomasの感想・評価

4.4
0
ポワロといったらユスティノフよりデヴィッド・スーシェ。長く続いたこのシリーズの印象が強いし、数作しか読んでいない原作のイメージにも近い。
シリーズ1の好きなエピソードとしては『コックを探せ』と『4階の部屋』『砂に書かれた三角形』の三話。
たけちゅう

たけちゅうの感想・評価

3.9
2
初アガサクリスティ‼️初ポワロ‼️
かえったばかりのひなは初めてみたものを親だと思う。私も初めてみたポワロをポワロと思う😃
だからオリエント急行殺人事件はまだみてましぇ~ん‼️
今回、吹き替えでみたのが、どストライク‼️
声がドクロベェー☝️イメージぴったり‼️
登場テーマミュージックもミステリー調☝️まるでピンクパンサーのクルーゾー警部☝️
何よりキャラが好き‼️
普段はノー天気‼️ぽわ~んと☝️だが、事件となると目がアイ・オブ・ザ・タイガー🐯
さあ、まだまだシリーズは続くので楽しみは後にとっておこ~っと😁
ゆに

ゆにの感想・評価

-
0
AXNミステリーでランダムに視聴。母がポワロ物が好きだったのでオマージュを兼ねて。ヘイスティングズがへなちょこ過ぎていい味わい。ポワロはクセが強い…灰色の脳細胞は本気になるのがちと遅い😂
araki

arakiの感想・評価

4.6
0
ポワロ 大好き。原作読んでないけど、3話だけなぜあのクオリティなのか気になる。

もうちょっとなんとかならなかったのだろうか。

まあ今となってはいい思い出…
i

iの感想・評価

4.0
0
ポアロの笑顔がすごく可愛い。
原作は未読のまま鑑賞しましたが、これを機に読んでみようと思います。
>|