#ピュン丸/大菩薩峠に関連する映画 6作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

没後50年特別企画「市川雷蔵祭」で上映。カラー。 原作は中里介山の同名小説。 三部作の1作目。 大菩薩峠にて、浪人・…

>>続きを読む

1960年公開、市川雷蔵主演時代劇 って、凄い終わり方したと思ったら、これ第一部かーい! しかも、岡本喜八監督で三…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

片岡千恵蔵版三部作の1作め。なんとなく、画面の雰囲気とかストーリー展開の仕方とか、萬屋錦之介『宮本武蔵』に似てるなあと…

>>続きを読む

再見。 すべてが最高なのだけど、なんといっても移動撮影で捉えた殺陣の長回しが最高。内田吐夢監督の東映時代劇はセットが素…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

没後50年特別企画「市川雷蔵祭」で上映。初鑑賞。カラー。 原作は中里介山の同名小説。三部作の二作目。 一作目、机竜之…

>>続きを読む

期待通り、三隅研次の世界が堪能できる。 全くスキのない画作りにただ感動。 衣笠貞之助の書く、既に死滅してしまったしっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

没後50年特別企画「市川雷蔵祭」で上映。初鑑賞。カラー。 ついに完結! 冒頭、二作目のラスト竜之介と兵馬の対峙から始…

>>続きを読む

竜神の巻とは前後編という体裁になっているが、完全に一本のお話。 監督も森一生に変えられ随分乱暴なことをするなあ、と思っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

片岡千恵蔵vs萬屋錦之介版『大菩薩峠』の第2段。小説も並行して読んでたが、この2作めで、軽く抜かれてしまった。^^; …

>>続きを読む

再見。 途中の腕チョンパやクライマックスの槍の殺陣シーンなど、中々に血塗れで、時代劇は黒澤の『用心棒』『椿三十郎』から…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シリーズ完結編。神尾主膳の命により用心棒のように扱われている机龍之助は神尾が狙っていた金持ちの女に気に入られます。その…

>>続きを読む

再見。 中盤以降の怒涛に次ぐ怒涛の畳み掛け、恐るべし内田吐夢、巨匠中の巨匠、四大巨匠とか言っている場合ではない。 内田…

>>続きを読む