#ロック・ハドソンに関連する映画 7作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

天はすべて許し給う/天が許し給うすべて

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

未亡人のケリーは子供たちを大学に送り出して以来、どこか寂しい日々を送っていた。若い庭師のロンといつしか親しくなり、2人…

>>続きを読む

泣ける年の差恋愛。 未亡人の中年女性と庭師の青年の恋愛。 話は本当に正統派。仲を育む。 青年が顔も考え方も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「心のともしび」 冒頭、風光明媚で済勝な湖。モーターボート事故が起こる。金持ちの男と医者の男、事故による盲目の女性、…

>>続きを読む

泣かせにくることが全く鬱陶しく感じない。 むしろそれが最高に素敵だと感じる感動ものの作品だった。 一人の青年が十字…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

相続人のいない大富豪が、昔フラれた女性の家族に資産を譲ることに決める。 ただし、譲る前に身元を隠して彼らの元に強引に居…

>>続きを読む

貧困層に突然大金を与えたらどうなるか?というグロテスクさも、暖色系の豊かな映像とコミカルなエピソードの連続性と謎の幸福…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「翼に賭ける命」 冒頭、1930年代の大恐慌時代。新聞記者のバーク、曲芸飛行、陰影に富むモノクローム、複雑な関係、ア…

>>続きを読む

人間関係だけで緊張感を生み出す。ある種の殺しのないサスペンスのような感覚で、とても新鮮だった。 ロバートスタックとド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

南北戦争終結直後。 北軍の将校を退役したトーマス(ジョン・ウェイン)はカウボーイならぬ、”ホースボーイ”に戻り、南部に…

>>続きを読む

やっぱり人は誰しも、食だったり趣味だったり様々なことで好き嫌い、得意不得意あるのだが、自分は特に西部劇やら時代劇、歴史…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アイルランド独立運動についての映画ということで、戦争とコスプレもの(今では好きなキャラクターの恰好をするという意味合い…

>>続きを読む

メインで何を描きたかったか、どの要素も中途半端で訴えかけるものはなかった印象。 良いところが、、、どこだろう😅 アク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白かった。 和平を願ったものが殺され、殺戮を繰り返すものが生き残る矛盾。 テーマほど重さもなく、別の視点で民族の…

>>続きを読む

アンソニー・クィーンがなんかインドの族長に見える。ロック・ハドソンがハンサムだけで華がない。西部劇がだんだん低調になっ…

>>続きを読む