ドラゴン・アーク 天空の巨人の作品情報・感想・評価・動画配信

「ドラゴン・アーク 天空の巨人」に投稿された感想・評価

taijis

taijisの感想・評価

3.3
最近の中国SFアクション映画(ウォーターモンスター、キングスネークなど)を代表するといってもいいリュウリンチェンが主役の派手な冒険映画です。
序盤、古代中国の占いの八卦や六十四卦、天水訟、風天小畜などや、占いの書物の名前が畳み掛けるかのごとくいろいろ出てくるので、理解に苦しむところはあります。

ヴィジュアルエフェクトには結構こだわっていて、地下迷宮の柱が四方八方から出てくる仕掛けや天空の巨人の迫力などは一見の価値はあると思います。
逆にそれ以外は、特筆すべきところはありません。

脚本次第ではいい映画に成りえたと思われるもったいない映画です。

タイトルになっているドラゴンアークという単語は劇中には出てきません。また、巨人の存在感はありますが、活かしきれてない感が否めなく、そもそも核となるキャラクターでもありません。

冒頭に出てきた噛ませ犬的なポジションの個性豊かな盗賊衆が一番印象に残りました。

あなたにおすすめの記事