シールドの作品情報・感想・評価

シールド2021年製作の映画)

Pantser/Shielded

製作国:

上映時間:21分

3.6

あらすじ

『シールド』に投稿された感想・評価

細部にまで気を使った作り。
同じ状況下に置かれたらたぶん私も同じことする…
KUBO

KUBOの感想・評価

3.6
SSFF INT4 『シールド』

ウィルスが蔓延した世界。外出も出来ず、窓を閉め切って家に隠れ住んでいるふたりの姉妹。庭には死者が倒れている。

食糧も底をつこうとしていた時、家の外に防護服を着た男が現れる。

男は安全な避難所まで連れていくと言うが、果たして信じていいものか?

生き残るために、彼らが下した決断は?

疑心暗鬼を生むディストピアが、コロナ禍の世界と重なって怖い。
Omizu

Omizuの感想・評価

3.3
オランダの短編
パンデミックで外に出られない生活をする姉妹の物語
スリラー風味の映像がなかなかよい
静かに佇む馬が印象的
視聴通算202作目 2022/130作目 2022/6/15 SSFF&Asia 2022

20分という短いながら引き込まれる作品。
ただ、家から出てはいけないという状況を掴み取りにくく、理解するまで時間がかかった。
防護服を着た男性、疑心暗鬼になる姉妹。
どっちかわからない極限の状態だったら自分もそうするかもしれん。
同じ状況なら絶対同じことする!
どうみても、男やばいやつだもん💦
辛すぎ😭
姉妹だけの家で、Cat🥫食べて凌ぐ生活。紙の貼られた窓、防護服姿で倒れている兄が見える。
突然現れた防護服着た男、助けるから家に入れろと言ってる。信じるか?

SSFF & ASIA 2022 @表参道ヒルズ スペース オーインターナショナルプログラム 4 にて鑑賞。こうなるよね。

上映後、ZOOMで監督と対談。コロナ禍で発想、4日間で撮影。オランダは国で映画制作の補助があるそう。
25分ほどの短編。霧に包まれた森の一軒家、ピンポンをする2人の姉妹、聞こえるのはピンポンの音だけ、その不穏さに心臓を掴まれました。説明する事無く伝わってくる世界観。やがて2人は...「冷たい方程式」を解かなければならなくなり...切ない。 #ゆっこロードショー
少しづつ疲れて
少しずつ麻痺して
少しづつ残酷になる

猫は見捨てたの?
お兄ちゃんは、まさか違うよね⁉︎


極限状態にある人間なら、こんな結末になるだろうなと思いました。リアルだと思う。コロナウイルスがもっと致死性高ければ、現実になってたかもしれない世界ってところが1番怖い。

この後、彼女たちはどうするんだろう?


[追記]
Youtubeで監督インタビュー見た。舞台となった姉妹の家は、ロケハンで見つけて、家主さんが4日間貸してくれたらしい。心が広い😂ホラーの舞台になるなんて私ならちょっと😅💦ひとりでいれなくなるやん
SSFF & ASIA 2022 インターナショナル プログラム部門

窓の外は死体が大量に転がっている。
両親は助けを呼びに行ったまま帰ってこない。
極限状態に置かれた姉妹が人間不振に陥るパンデミック・ホラー。

あなたにおすすめの記事