ギルバート・グレイプの作品情報・感想・評価

「ギルバート・グレイプ」に投稿された感想・評価

赤足

赤足の感想・評価

4.7
夫の自殺を機に母親は家から出るのを止め太り続け、弟のアーニーは障害を持ち2人の姉妹に振り回される日々を送り自分を殺し生きているギルバート。ある日トレーラーハウスで旅をするベッキーと知り合う事で変化していく。

自分や家族のこと目を背け逃げてきた事と向き合う様になっていくギルバートの様は現代社会で葛藤する人達にも重なる部分も有り自分を投影してしまうかもしれない、そんなジョニーの演技は静かに胸に沁みた。そしてそんなギルバートを救ってくれたのもまた家族の存在であり、その中でもアーニー(ディカプリオ)は本当にいい味を演技をしていた。ギルバートとアーニーの仲直りのシーンやギルバートとベッキーの別れのシーン等は自分の映画史に残る程であった(笑)

最後には人生は素晴らしい。道は無限に続いていると教えてくれるラストシーンは感動的だった。
若い頃のディカプリオが名演技とジョニーデップが見れる。なかなか見れない共演やとおもった。
この時代の社会風刺もあるんだろうな
ディカプリオの出世作!(タイタニックだとは思うけど)
ディカプリオは絶対演技派俳優。凄まじい演技が光る。
そして、年齢とともにギルバート側のような役柄を演じることが多くなっているのもまた面白い。

ジョニーデップは個人的には色物の役が多過ぎて
避けてきたけど、若い時はこんな役もやっていたのかと驚き。

キャストが豪華であるだけに、ビッグスター達の若かれし頃を見れた驚きが大きくなりがちだけど、作品が扱うテーマはすごく自分にハマっていて感情移入してしまった。

閉塞感。

どんな火遊びしても、どんな小さな抵抗をしても、狭い世界から抜け出せないあの感じ。
スケールは違えど同じような体験をして、その場所から無理やり逃げてきた身としては切なさが込み上げてくる。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

-
過去の観賞記録
masato

masatoの感想・評価

4.3
20年以上前に鑑賞の名作。
当時、ディカプリオをこの映画で初めて知って、ホントに知的障害のある子なのかと思ったほど素晴らしい演技でした。
ジョニーデップもジュリエットルイスも最高だし、ストーリーも良い映画です。
me

meの感想・評価

4.0
デカプリオ凄い
peki

pekiの感想・評価

4.0
What’s Eating Gilbert Grape
いい映画だなぁ🎬
人との繋がりや家族って難しいよね
かい

かいの感想・評価

4.0
みんな大好きディカプリオ
な何回観てもいいものはいい。
>|