スタンド・バイ・ミーの作品情報・感想・評価

スタンド・バイ・ミー1986年製作の映画)

STAND BY ME

製作国:

上映時間:89分

ジャンル:

4.0

「スタンド・バイ・ミー」に投稿された感想・評価

時々また見たくなる映画で、子供の頃の好奇心に共感することができます。とりあえず良い洋画が見たいなって思ったらこれ!
クリスの言うことは年取った今でも胸に刺さる
何度見ても泣ける映画
本当にリヴァーフェニックスも逝っちゃたなぁ
andy

andyの感想・評価

3.6
個人的にこの作品のすきなとこは自分を大きく見せたいという子供らしい強がり。
Ho

Hoの感想・評価

3.7
意味はあるけど退屈な映画だった。

おじさんになったらもっかい見る👀
Eee

Eeeの感想・評価

4.5
映画のオタクがお届けする、映画のオタクのための映画。

ネットも携帯も無い、だからこそ途方もなく広くて、わくわくする世界。大人の目なんか気にしなくていい。好奇心だけでどこまでも旅をできる。
4人の男の子が死体を見るために冒険した夏。

どの子も演技がうますぎる。ほぼ大人が出ることはなくてなんか新鮮だった。

線路の上を歩く感じがドキドキとワクワク感が感じれてよかった。

クリスいい奴だなーしかもイケメンだし。

名作見れてよかった!
yumicco214

yumicco214の感想・評価

4.5
サントラ大好きだった、原作も読んだ、
12歳の好奇心と無知が相まって何にも代え難くエネルギッシュで、
大人になった主人公の目線で、映画の中の12歳の少年達のその世界が永遠ではない事が語られるナレーション、観た当時は12歳頃だったからめちゃくちゃに切なくて気持ちがどうしたらいいものかと凄かったのを覚えてる。
思い耽ることはあったものの、どちらかと言うと退屈の方が優ってしまった。

自分は映画にそういう要素をあまり求めてないのかもしれない。
今朝のラジオでstand by me流れてて思い出した☀︎
また見返そう
名画は名曲と一緒に記憶に残るんやろうな〜

このレビューはネタバレを含みます

なんとも表現しがたいが、少年達の一夏の冒険物語……正直エモい。エモすぎる。

最後すこし悲しい終わりだったけど、時間は元には戻らない。思い出は思い出のままいつまでもきれいにひとの心に残っていくんだな、と。誰しも1つは大人になっても忘れたくないような輝きを、子ども時代に残してきたんでしょうね。
>|