シザーハンズの作品情報・感想・評価

シザーハンズ1990年製作の映画)

EDWARD SCISSORHANDS

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「シザーハンズ」に投稿された感想・評価

シザーハンズの色彩にやられた
子供に聴かせる物語ストーリーに弱いかもしれない
何回も見てしまう作品の1つ
ar1shi

ar1shiの感想・評価

3.5
勝手に暗重い話やと思ってた!

色彩感覚も凄く好み!
エドワードいい奴やのに切なくなった
にょす

にょすの感想・評価

4.5
悲しくも優しいおとぎ話。
エドワードの純粋な優しさが切なく胸につきささる。

ウィノナが雪の中踊る姿はとても可憐だ。
イノセントな心優しい男の話

一度切れてしまったサスペンダーを安全ピンでつないだりするなどのティムバートンのこだわりのある小細工などがたまらなく好き
パッケージのイメージで、勝手にコープスブライドみたいな世界観と思ってたら違いました

街並みがパステルカラーで可愛い
Yuka

Yukaの感想・評価

-
「素敵なお話」という感じだけど、おとぎ話すぎて物足りなく納得できないところもある。
母が借りてきたレンタルビデオで、小学生の時に鑑賞。とても心に残った作品。まだ監督が誰かなんて事、気にもしていなかった時代に観て大好きになったけど、もっと大きくなってからティム・バートンの作品だと知り、子供の時から自分の趣味嗜好は変わってないなぁ(ジョニー・デップ好きなことも含め)と実感した記憶があります。
ラストがまた泣けて泣けて…。
ayaneco

ayanecoの感想・評価

5.0
ティム・バートンの映画で1番好きな作品。
もう何度も観ているのだけれど、初めて観た子供の頃の記憶が今でも蘇る不思議な気持ちになる。
最後の雪のシーンに流れる音楽がなんとも言えない。
ににに

にににの感想・評価

4.0
必要なのはこれだって思えた。
愛したくても傷つけてしまう切なさ。
雪のシーン綺麗。ヒロイン鬼かわいい。
ハル

ハルの感想・評価

5.0
最初から色の世界観がかわいくて、、。
エドワードの慣れてない感じがかわいくて、、。
最後の近所の人達の手のひら返し怖かった。
最初のふんわりな感じとは真逆の悲しい終わり方。
エドワードの優しさに胸が痛くなります。
>|