ブレインデッドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ブレインデッド」に投稿された感想・評価

mtmt

mtmtの感想・評価

3.7
ピーター・ジャクソン監督がニュージーランド時代に撮ったゾンビ映画。カルト3部作の1つらしい。やっと観れた。舞台は1950年代。ラットモンキーに噛まれた主人公の母親からゾンビ化が伝染する。物凄いスプラッター演出。ともかくいちいち赤くて濃くてパワフルな作品。自分はベビーの公園デビューシーンが一番良かった。
Atsuto

Atsutoの感想・評価

5.0
ピーター・ジャクソンによるカルト3部作最終章。
こりゃたまげた!

抱腹絶倒ハイテンションスプラッターコメディー。

このジャンルでこれ以上の物はもう作れないと思うほどに完成されている。
いと

いとの感想・評価

4.5
堅物の母親と暮らすライオネルは運命的な出会いをした女性と動物園に行くが…。
ピーター・ジャクソンの伝説的スプラッタ映画。前半部分は少し趣味が悪い程度の表現で済んでいたが終盤は完全にやりたい放題。あまりにもぶっ飛びすぎてて楽しいですが人にオススメはできない。
最高に楽しいエンタテインメント。
スプラッター描写が素晴らしい。
ゾンビの赤ちゃんが面白い。
翔太

翔太の感想・評価

4.8
これぞ最高のスプラッターコメディ!

ゾンビママの介護からゾンビ同士の交尾で誕生したベビーゾンビ・タコ殴りな公園デビュー、最初から最後まで
グロいけど大爆笑できるゾンビ映画でした!

これでもかと大量の血しぶきが飛ぶ
人体破壊は爽快感しかない!!
end

endの感想・評価

4.0
狂ってる!主人公と結ばれる女の子が面白い!全然怖くなかった!
ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.9
プール一杯分の血糊を使ったと言われる今作、ピージャクのやりたい放題スプラッターを詰め込んだホラーの快作映画。

芝刈り機や神父、なんでもありのこの映画は迷わずニュージーランドホラー、90年代ホラーの中でも傑作。
atsuman

atsumanの感想・評価

4.2
ゾンビを手なづけ、赤ちゃんゾンビと戯れるというコメディ要素を挟みつつ、スプラッターやゾンビについて考え得る全てを詰め込んだかのような怒涛の終盤。悪魔のいけにえがリアル版アドレナリンフル回転映画だとすると、これは双璧をなす非リアル版アドレナリンフル回転映画
よ

よの感想・評価

4.2
⚠️スプラッタが苦手な方は注意

最強のスプラッタB級映画に出会ってしまった。
これ以上のB級映画には出会えないと思う。

こういう映画ってこうだよね!のルールは全無視。

グロいのゲシュタルト崩壊。型破り。
ユーモアのセンスに笑わされてしまった。
ラストの血の量はエキセントリック。
ナベ

ナベの感想・評価

3.5
スプラッター映画の名作といえばコレ‼️

夜中にちょっと一人の時間出来てしまったもんで観賞😳

やっぱいいよねぇ~、最初のストップモーション🐭🐒観た時はこの作品大丈夫なのかと不安にさせるけどアグレッシブ神父辺りから徐々にエンジンかかってきてラスト30分のフルスロットルはもう誰も止められません(笑)

よくもまぁここまで個性的なゾンビの数々を考えたもんだよね!
赤ちゃんゾンビはマジ最高です👶
>|