ブレインデッドのネタバレレビュー・内容・結末

「ブレインデッド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

スプラッター映画の最高作!!
10年振りくらいに観たけど、終始笑いっぱなしで鑑賞。

無駄な尺稼ぎなしの出し惜しみなしのスプラッター演出の連続は本当素晴らしい。ピータージャクソンはこういうのもう一回撮ってくれ!あとBlu-rayでも出してくれ!

あげたらキリないけど以下好きなとこ
◆ちょい役のハヒンリッヒ博士の存在感。白衣の下の鉤十字など芸が細かい。
◆赤ちゃんゾンビとお出かけシーンは酷すぎて何度見ても笑う。
あと地味に赤ちゃんゾンビは作中のアクセントになってて、飽きさせない作りに大貢献。
◆ちゃんとラスボスいる。デカい。
◆基本的にみんな頭おかしい。
押しかけ女と毒親の間で苦労するマザコン青年のものがたり(皺が多い)
映像がだいぶ古くオープニングで何だこの茶番と思った。

主人公とヒロインの顔のクセが強いのでグロ表現よりきついかも。
役者は頑張ってるけど、下品すぎて笑えなかった。
終盤でゾンビは何故おとなしく食卓を囲んでいたんだ?

知り合い3人が最高のゾンビ映画と言っていたので、1000本目に…期待しすぎた。
コレ面白いって言ったら変人扱いだろーな、けど面白い。最上級にグロいけど、怖くはないです。序盤はつまんねーって感じだけど、神父がカンフーの達人だったと分かるところくらいから笑いが止まらなくなり、子供ゾンビが生まれてちょこまかしだし(主人公が何故か乳母車に乗せてあやしたりするし…)、ゾンビ化したパーティ参加者を芝刈り機で皆殺しにしてグッチャグッチャになって、巨大化ママをぶっ殺して終了、ポカーンとなります。ちゃちいのはしゃーないけど、考えうるスプラッターのアイデアを全部詰め込みましたー、って感じが素晴らしい。ジャケ詐欺の美人看護師はもちろん出てこないが、首9割チョンパの熟女ナースが活躍してます。
低予算でもこんなに面白いのを作れるとか、ピータージャクソン天才かよ!

カンフー使いの神父さんと赤ちゃんゾンビの散歩で爆笑😁
芝刈機のゾンビ刈りでお腹いっぱい😱
ブレインデッド

かなり古い映像の感じとTheB級感。
(92年にしては古く見せてるのかなって感じがした。SFXの技術の高さからすると)
冒頭から勢いが楽しみにさせる。音もいい。
恋愛要素も気になる様に入れ込んでて
(初対面の時の女ちょっと怖いけど(笑))
姿を見せてなかったラットモンキーの造形とか動きいい。

マザコンもだけど思い込みオカルト女も怖いぞ…

いやいやその状態じゃ無理ですよ…
皮膚を接着剤で…
息子よ母おかしすぎだぞ…
などシュールなユーモアを狙いつつも
グロはしっかりしてて面白い。
開いた喉の音とか。

ライオネルの神経イッちゃってるよ。(笑)
獣医のキャラの濃さよ。
登場そこだけだけど気持ち悪くて最高。
その後出てくるリーゼントも。

キャラが濃いからやっとただのホラー映画では無くコメディなんだなと遅くも確信する。

お守りが地方のお土産屋で昔売ってたクロスのキーホルダーとか剣のネックレスの様なデザインで笑える。

神父、十字架の力でやっつけるんじゃないのか
格闘シーン無駄に長いぞ!キレキレだぞ!と思ったらその後ゾンビと共に暮らしてる…
シュールそしてかわいい…
悪趣味だけどゾンビ同士のセックスなんて
なんていい趣味してるんだと思ってしまった…

毒薬で殺す時にはなんだか悲しくなってしまった…最終的に屋根裏部屋で見つけた真実もちゃんと最後に回収する流れ。

もう1回子宮からやり直す的な、もう1回母の中から生まれいでる的な、なんというか
全体を通して母離れの比喩なのかなと思った。
息子のデートを執拗に見張ってる時に噛まれるし。

こんなに清々しくも精巧に練られたストーリーのハイテンションスプラッターB級ホラーコメディーってあるか?
ウィキによるとクライマックスシーンでは約300リットルのメープルシロップを主成分とする偽血が使われたと書いてあって甘い匂いの中であのシーンを撮ったのかと想像した。

あんなにおかしいだろと思ってた2人も
最終的にあれだけの困難を共に乗り越えたら
それは固く永遠に結ばれるよね。
これも姑も含め比喩なんだと思うんだけど。

ハイテンションスプラッターは性的に興奮するということを再度認識させられた。
最初から最後までめちゃくちゃな話だけど、終盤ゾンビが大量に出てきてからの死のピタゴラスイッチ感は爆笑してしまう。芝刈り機の耐久性がすごい。
見た過ぎてYouTube観賞。結果、、これはディスクで見たい😭そのくらい最高...涙出るまで笑った海外作品あんまないから嬉しかった😍赤ちゃんボコるとこと、それでも赤ちゃんしつこいとこ好き(笑)あと草刈り機な!(笑)血の海!!!素敵すぎ😂😂😂あと健気にゾンビ看病する主人公もじわじわうける😂
笑い死ぬわ!!

マザコンのライオネルが文字通り生(産)まれ変わるラストは驚くほどに爽やか。

わざわざ遠方までレンタルしに行った甲斐ありました。

ピージャクが4Kでレストア中って事らしいので、とっとと適正価格で無修正版を観れる様にしてください。
グチャグチャでやりたい放題なのにラストは感動させられた。

傑作!!最高だった。
1992年、ニュージーランド発のドタバタゾンビコメディ。"Your mother ate my dog!" "Not all of it."のやりとり象徴されるオトボケ感。物語を急かすかのようなテンポのよい音楽、主人公カップルの大げさな表情はサイレント映画、クリーチャーの動きはレイ・ハリーハウゼンを思わせる。ゾンビ同士のセックス、ゾンビの出産、親がゾンビになったらモラトリアムの子供はどうするかなど。後半の血糊と臓物まみれのピタゴラスイッチな立ち回りは、創意工夫に溢れている。独身男性の母性や結婚への恐怖も。
>|