ショーン・オブ・ザ・デッドの作品情報・感想・評価

ショーン・オブ・ザ・デッド2004年製作の映画)

SHAUN OF THE DEAD

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.8

「ショーン・オブ・ザ・デッド」に投稿された感想・評価

ゾンビコメディ映画のパイオニア
ゾンビ映画の金字塔、ドーンオブザデッドをパロディした作品らしい
「コルネット3部作」とかいう、エドガー・ライト、サイモン・ペグ、ニック・フロストという仲良し3人組が絡んで作った、イギリスのB級コメディ映画3部作のひとつ。
イギリス流の皮肉の効いた笑いはそんなに理解できなかったものの、まぁまぁ面白かった
パブにたてこもるってアイデアいいね

レコードがゴミすぎて途中何度も止まってしまった、、これはもっとダラダラしながら観るべきやつやったな

p.s.
(サイモン・ペグ)
(ニック・フロスト)
監督:エドガー・ライト
ゾンビコメディを知ったキッカケに
なった作品。

おまぬけ感が最高すぎる!!!
okapy

okapyの感想・評価

4.4
レコード投げるとこ好き。映画のサントラはいらないって投げちゃうあたり笑 エドガーライト作で暫定一番。
サトシ

サトシの感想・評価

3.7
やっぱ音楽がいいね。
サイモン&ニックのコンビに外れはないでしょう。

レコードで戦うシーンまじ最高です。
SUI

SUIの感想・評価

4.5
なんだこれクッソ笑うじゃないか!

仕事も恋愛も何をやってもパッとしないショーンが、ガールフレンドのリズに三行半を突きつけられる。傷心のさなか、気づくと街中ゾンビだらけになっていた。ショーンはルームメイトのエドと共に、母親とリズの救出作戦を決行し、行きつけのパブ「ウィンチェスター」へと逃げ込むのだった。

なんといっても自堕落で引きこもりのTHEダメ人間エドのキャラが最高。
ショーンは彼と一緒にいてこそその真価を発揮している。
そういう意味でも、物語上でエドと常に行動を共にして、人からなんと言われようとも離れようとしない二人の関係性に説得力が付加されている。
そしてそれが衝撃のラストへの布石にもなっているという周到さよ。

歯切れのいいカットやバッサリ切るようなセリフ回しが小気味よく、基本的にはコメディタッチでまとめられている。
それでいてゾンビ物の恐怖を煽る描写やグロテスクなお約束の表現は、いちおうというかしっかり踏襲されていた。

そして、ゾンビ物の宿命ともいえる「どうやって収束させるか」という問題に関しては、今作品で提示されたものはひとつの結末として納得のできるものだったと思う。
まあ多少の無理矢理感は否定できないけど、それでも“なるほど”と感心させるだけの形は示せていると感じた。
少なくとも、煽るだけ煽って投げっぱなしで終わる凡作よりはだいぶまともだ。

色々な意味で最後まで計算されつくした、なかなかよくできた面白い映画だったと胸を張っていえる。
ちゃき

ちゃきの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

このパッケージのセンス好き。

ゾンビ物の中でも、コメディとシリアスの緩急差が凄い!初見では後半の彼氏役の腹わたシーンの無残さに気分が悪くなった程。

サイモンはやっぱりサイモンだった。NG集は笑う。

結構なハッピーエンドではないかと思う。
ありふれた日常的に潜む狂気?だか知らないけど単純に楽しめた、深いこと考えずにぼーっと見られる
34

34の感想・評価

4.5
ちょうどウォーキングデッドにハマってたときに、見たから、ウォーキングデッドとのギャップが凄かった。前半の主人公2人の緊張感のなさ(笑)
サイモンぺグとニックフロストのコンビは私の中で最強!
yossy

yossyの感想・評価

4.5
去年大ヒットしたベイビードライバーのエドガーライト監督のゾンビ・コメディ映画
自分はホラーが苦手でこの作品も迷ってたんですがコメディという事で思い切って観てみました いや〜観て正解でしたw 少しグロいもののこの程度のスプラッター系は平気なので楽しんで観れました
QueenのDon’t Stop Me Nowのシーンは有名ですけど個人的には最初のレコードで対抗するシーンも好きでした あと最初のショーンがコンビニに行くシーンと同じアングルで2回目のコンビニのシーンを撮ったりしてるところがすごいなと感じました
この作品はホラー映画のネタが散りばめられてるらしいので元ネタが分かればもっと楽しめるんだろうな〜
ほんとエドガーライト、サイモンペッグ、ニックフロストの仲良しトリオはすごいですねw
エドガーライトの映画で一番好き。
Winchester pubに入り浸りたい。
>|