エンター・ザ・フェニックスの作品情報・感想・評価

「エンター・ザ・フェニックス」に投稿された感想・評価

n

nの感想・評価

3.9
私が見た中では一番可愛くて素敵なダニウ。ビシッとしたスーツ姿で黒塗りの車から降りるところ、即座にジャソンだ!!と思ったので、香港で『新しき世界』をやるときにはぜひ主演してほしい。
はま

はまの感想・評価

3.6
これは、面白い・面白くない関係なく大好きです←
タグ欄の通り私の大好きな香港スターの大集合で、なんというか「プロデューサー:ジャッキー・チェン」に感謝、感謝…。

若手の育成にも熱心なジャッキーが、スティーブンの初監督作を後押しした形かな?(ちゃっかりお目付役のユンピョウ☺️💕)
笑いのセンスには中々キワドイものがあったけど(笑)、初監督でこれは素晴らしいと思う…!

【黒社会のボスが亡くなる。組の存続のため実の息子を探すが、当の息子は後を継ぐことに後ろ向きで、親友がその代わりを務めることになり…】

まずダニエル・ウー演じる実の息子が「ゲイ」っていうのが1番の衝撃で(笑)、しかもそれがかなりストーリーに関わってる。
そこで嫌悪感を感じてしまったら多分この映画は面白くないだろうなぁ…と思います。

だって笑いのネタも下ネタ多いもの←
クドすぎて若干お茶の間が静かになりかけた瞬間もありましたが、基本的には最初から最後までコンスタントに笑えました。
ツェーとかサムリーとか、カメオ出演なのに結構振り切ってて(笑)、さすが仲良しスティーブンはやらすことが違うなと(?)

香港マフィアの跡継ぎの話ではありますが、意外と主人公側にマフィア感がない……
というのもそもそも「ユンピョウが黒社会のボス」っていう設定が似合わなすぎて…ww どう見たって正義の人やないかーい!
まぁそのおかげでか(?)、マフィアだけどゆるーいコメディ。時々アクション。

敵対勢力側のスティーブンがカッコよすぎる!
てめー、自分で監督してその演出はずるいぜー!でもかっこいいから許す!というスティーブンvsダニエル・ウーは観てて幸せだった…。
あとダニエルスタイルよすぎ 身長たかい〜〜

ダニエルもツェーも『香港国際警察』同様、三木眞一郎&浪川大輔だったので今回は吹き替えで(ユンピョウのとこだけは原音…)。
スティーブンの声は置鮎さんなのね〜〜良い声すぎるやろ!って思ったけど意外とピッタリだった…!



しかしながら ユンピョウが死んでから始まるのでその後は気を緩めて観ていたら、まさかフィリップが出てるとは。武術界の神。
ダニエルの部下として画面端に映りまくりで一瞬たりとも気を抜けなかったです。セリフもあった😂

でもアクションが無かったのはとても解せぬ
ボスがなくなって跡取りを探す設定は好きです。主人公があまり目立ってないのが残念でした。
ソウ

ソウの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

エンターザフェニックス

チャップマン・トーお目当てで。

こういうの嫌いじゃない!むしろ、好き!
この笑いはよくわからないな、って失笑しちゃう場面も多々?あるけど面白いところは面白いし、ストーリーもよかった。たまにみて、癒されたい映画に仲間入り(^^)

もう!もう!チャップマン・トーかわいすぎ!!!スーツ似合わない、かわいい。スーツぱつぱつ、かわいい!!!と最初から興奮しっぱなしだったのに、さらにいろいろやってくれちゃって。口開けてのくだりから助けを求める目とかかわいすぎだし、顔芸しながらよだれとか誰得(笑)お腹公開とか誰得(笑)イケメンに泣きつく図がインファナルアフェアで笑った。ロー・ガーイン演じるハチとは親子なんだけど、このふたりのやりとりも好き。大げさ同士ですぐ喧嘩っぽくなるし阿保な言い合い。あの事件があったあとはパパ呼び許してもらってて、パパの言い方かわいい。ハチ父さんの「ヤッチマエーーーー!!!!!」にどうしても吹き出しちゃってるNGエンドロールとか、それだけでもみる価値あり。

カレン・モク、華があったなあ(いままでそういう役をみたことなかったしなあ)。上目遣いの目がキラキラしてて、笑った顔がキュート!!あの髪型もすごい似合う。サムとくっついてほしかったからそうなってくれてよかった。イーソンは彼がいると画面が和むくんじで、おばかちゃんだけど真っ直ぐで、ダニエル・ウーとのでこぼこがよい。てか、ダニエル・ウー、はじめてみたんだけどこの人かっこよすぎ!!!!びっくり!!どの角度からみても、何しててもかっこよくてびっくり!!今回はなぜかゲイの役だったんだけど微妙な仕草が女々しかったりみえたんだけど、それさえもナンカイイ!それにプラスアクションシーンとか!ハチさんはスーツにスキンヘッドってだけで最高なのに、面白くもありたまに優しくて!!

個別な登場人物の感想になっちゃった(笑)まあ、ストーリーは結局はあってないようなものかもだけど、無理矢理感はないからよし。真面目だったり泣かせようとしてきたりでもコメディ強かったりワイヤーアクション炸裂したりなんでもありだなあ、って思える。音楽も統一感がないし(笑)オープニングとエンドロールの曲、よい。

知らずにみて、ジャッキー!!!って喜びすぎた。


1:32:40のチャップマン・トーの日本語。

安い!安い!安い!!

が、この映画の私的ハイライト♡♡
temmacho

temmachoの感想・評価

3.0
コメディだけど、スティーブン・フォンの笑いのセンスがわかりません。
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.1
2015/12 DVD

港裏社会を牛耳るマフィアの首領が亡くなった。慌てふためく子分たちは、親元を離れタイで一人暮らしをしていた息子ジョージを連れ戻し、彼を首領に据えることを決める。ところが、子分たちはジョージのルームメイト、サムをジョージと勘違いし跡取りを依頼してしまう…。(llcinema ONLINE)

************

スティーブンフォン初監督の謎映画。なんでゲイ設定???
やっぱりダニウとスティーブがあれやこれやになるのかなって思ったらそうでもなかた

チャップマントゥが可愛い♥♥
そして無駄に挽歌パロwwwダニウ本当にうるくしいお顔してるなあ~
カレンモクもめっちゃ可愛い♥
カメオにサミーやフィリップンもいたりで他にも結構豪華な面子です。

香港版見た後に日本語版見たのでそれなりに楽しめたw
ってゆーか本当に謎のバランス~~一昔前の香港映画な香りのする作品です。

52/295/347