正しく生きようの作品情報・感想・評価

「正しく生きよう」に投稿された感想・評価

シルク

シルクの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

真面目なコメディ?
電車中で観てたのですが、思わずクスッと笑ってしまった^_^
中盤まで釘付けで観てたのに最後でスカされた~萎えた~萎えたなぁ
たらこ

たらこの感想・評価

3.4
「プランマン」に引き続き、チョン・ジェヨンの真面目すぎる役柄がぴったりはまっていた。最高!
銀行強盗が多発している三浦市の警察署に配属された新署長のスンウ。彼は 銀行強盗の予行演習を実施すると発表する。
誰が犯人で 誰が警察か分からないなか、署長直々に犯人に任命されたのは スーパー真面目人のドマンだった。彼は 与えられた犯人役を完璧に実行していくが、時間が経つにつれて 特殊部隊が出動する事態にまで発展してしまう。。。


しょぼいタイトル。最初からB級感が匂いつつ キツかったら途中でやめようと思っていた。
が、結果 面白かった。
笑えたし、韓国映画特有のウザい奴も出てきたし、ちゃんとした映画だったので安心した。

観終わり、調べるうちに 「遊びの時間は終わらない」という日本映画のリメイクだったことを知った。
失敗した。日本の方を先に観ればよかった。。。
shu

shuの感想・評価

3.8
面白いです‼️
とにかく題材が良いです!
日本映画のリメイクですが面白い脚本を考えたな〜と改めて思いました!
楽しい作品でした( ◠‿◠ )
すず

すずの感想・評価

4.0
「正しく生きよう」というタイトルがダサいな〜と思ったけど、見終わるとまさにその通り!
とにかく真面目で融通の利かないドマンが、銀行強盗の訓練で強盗役に任命されたことから起こるシュールなコメディ。
与えられた仕事には全力で取り組む彼は、強盗になりきる為に本を読み映画を見て知識を身に付ける。
周りの人が訓練だからと適当にやる中、自作の計画書に忠実に進めるドマン。
強盗になりきり、本物の強盗ならどうするか考えながら、真面目に強盗役を演じます。
その様子がとてもシュールでおもしろいです!
人質を痛めつける一人芝居がすごい!
そして真面目に強盗役に徹したことで、思わぬ収穫があるのです!
まさに「正しく生きよう」ですね!
ドマンを演じるチョンジェヨンさんの演技にはとても惹きつけられました!
殺人の告白の刑事さんと同じ人とは気付きませんでした!
不思議な味わいの韓国映画(^_^.)

日本の「遊びの時間は終らない」1991年のリメイクとのことだが、なんだか不思議な味わいの韓国映画だった。警察を舞台にした韓国映画はハードな表現やアクションが売りのものが多いなか、真面目過ぎる警察官が主役となってユーモア溢れるストーリーに思わず笑ってしまう。
それでいて最後はどう決着をつけるのかと、チョッピリのサスペンス感もある。

リメイク元のモックン主演も観たくなる。
めっちゃ面白かった。
とくに、レイプシーン(苦笑)これは見てのお楽しみ。とにかく見て。腹抱える。

一本痛快な映画見たいなあという方には絶対おすすめの作品です。

でも何か深い哲学を求めている人には、おすすめしない。心に残る強烈な震えや感動は何もない。


それにしても、チョン・ジェヨンって引っ張りだこの俳優さんね。このモテようはすごいと思う。力ある〜。
ワン

ワンの感想・評価

2.0
2014/09/20
1991年『遊びの時間は終らない』のリメイク。
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.0
見終わってからこれ日本の映画のリメイクと知った...しかもモックン主演とか...そっち見たらよかった...
しかしこの署長は憎らしいツラしてやがるな