ラブ・アクチュアリーの作品情報・感想・評価・動画配信

ラブ・アクチュアリー2003年製作の映画)

Love Actually

上映日:2004年02月07日

製作国:

上映時間:135分

3.8

あらすじ

「ラブ・アクチュアリー」に投稿された感想・評価

シギ

シギの感想・評価

5.0
10人以上の主人公達それぞれの恋愛模様が描かれる群像劇。

片思い、初恋、不倫、言葉の通じない恋、男同士の友情、身分違いの恋など、どの主人公の話も最高にドキドキできます。

それぞれの恋愛が進んでいき、映画のラストでは全員の恋がフィナーレを迎えます。

更に、主人公同士の関係も絡み合っていき、「お前とお前、知りあいやったん?」と、バラバラだった世界が最後に1つに集まってくる感じは爽快です。

観た後に、「どの人の恋が一番グッときた?」と話し合うまでがこの映画の醍醐味。

個人的には、親友の彼女に恋をしてしまった主人公の告白シーンが好きです。

ミスタービーンこと、ローワンアトキンソンも登場。笑わせつつも、登場人物の恋の手助けをしてくれる役柄でした。

毎年クリスマスにみたくなり、その度に幸せな気持ちにさせてくれる最高の映画。
よー

よーの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

良かった。

タイプ的にあまりこういう系の映画好きじゃないんだけど、これは例外😊

コメディ的な掛け合いも個人的にツボった。

「急いでくれ」
「目にも留まらぬ速さで」

やかましいわwww


最後の畳み掛けで良い感情体験をさせてもらった😁
謝恩

謝恩の感想・評価

2.5
クリスマスはいつも1人で見てます
クリスマスを設定に入れておけば、ストーリーが多少雑でもごまかせることを証明した作品。
いわゆる群像劇というものだが、それぞれの話が独立し過ぎていて、短編を連続で見せられているようで混乱する。
もっと関連させても良かったかもしれない。
評価できるポイントは、人数が多い割にキャストが豪華で覚えやすいことくらい。
映画「ニューイヤーズイブ」と同じベクトルの作品。1990年代のトレンディドラマみたいな作品ですが、さすがに今の時代見ると古臭さを感じる。ウディ・アレンの映画に近い古臭さ。このまったり具合が自分には合わない。また、性描写が強いため、人を選ぶ作品だと思います。群像劇的に恋模様が描かれていますが、映画のメインがぶれてしまっていて焦点が全体的にぼやけてしまっている。映像的にも面白いところは特徴的な部分もなく、う~んと思ってしまった。Mr.ビーンが出演したところで、英国の作品だと思わされました。
t

tの感想・評価

4.0
クリスマスの色んな人の恋愛を描いたオムニバス映画!!!
これはクリスマスに見たい🎄🎅
大人だけじゃなく、子供、そして既婚者だったり独身の人、英国首相までもの恋愛模様を観れる映画
色んな形の恋愛があるんだな〜と学ばせていただきました🙇‍♀️
さえ

さえの感想・評価

4.3
季節外れにみちゃったけどすごく素敵な映画
サムがかわいい!みんなかわいい
エンディングでGod only knows流れたのもすごく良かった〜
kotaro

kotaroの感想・評価

4.2
めちゃくちゃ素敵な映画だった。
クリスマスのいろんな男女の恋愛模様を描いたオムニバス映画。

個人的には英国首相と秘書の恋の話が好き。

とにかく出てる俳優陣めちゃ豪華。
オスカー・シンドラー役のリーアム・ニーソン。スネイプ先生役のアラン・リックマン。
枚挙に遑が無い。

色んな人この映画好きって言うのわかるなあ。恋愛映画そんな好みじゃないけどこれは良かった。

2021-48
>|