超音戦士ボーグマン LOVERS RAINの作品情報・感想・評価・動画配信

超音戦士ボーグマン LOVERS RAIN1990年製作の映画)

Sonic Soldier Borgman

製作国:

上映時間:30分

3.2

「超音戦士ボーグマン LOVERS RAIN」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

2.8
ボーグマンOVA。時系列は前作ラストバトルの前日譚になるのかな?

妖魔との戦いで戦死したメモリーの対するトラウマに悩むリョウ。
心配するアニスだが、リョウはつれない態度で返しちゃう。

で、30分しか無いアニメで恋愛劇のウダウダが15分進む(笑)

ようやく半分経って妖魔が登場し、バトルが始まる。
このバトルも割と精神世界を描く。リョウが死んだメモリーに対する想いを断ち切りアニスの心に応える展開を、バトルで表現。

しかし、この手のバトルスーツもの・プロテクトヒーローもののジャンルが廃れたのって何なんだろうね?
リア充の恋愛劇がウケなくなったからかなぁ?
青二歳

青二歳の感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

アニスとようやく決着がついたOVA。前作の“ラストバトル”では二人の恋仲が心配になってしまうよね…ファン向けにちゃんとカップル成立を描き切ろうとしたOVA第二弾。
OVAはもっとスピンオフ作品が見たかったな。署長さんとか脇役のスピンオフ…需要ないか。
「ボーグ、ゲットオン!!」

「赤い光弾ジリオン」に続いてセガがスポンサードしたSFアクションテレビアニメ「超音戦士ボーグマン」のテレビ本編終了後に製作されたOVAです。
劇場公開も限定ながら行われた模様。
やはりOVAとして製作された「ザ・ラストバトル」への橋渡しとなる期間を描いたストーリーで、響リョウとアニス・ファームの恋愛を軸にしております。

教師として働きながら、妖魔と呼ばれる侵略者と戦い続けたボーグマンこと、リョウとアニスの二人は、互いを男女として意識しつつも、つかず離れずの距離でいました。
リョウは戦いからくる精神的ダメージを負っていて、アニスも心配しますが、降り続く雨の中、妖魔の生き残りが出現します。

戦いを通して、結局のところ二人はくっついてラブラブになるわけですが、菊池通隆のキャラクターデザインだけが受けたようなアニメだったので、つまりはキャラ人気だけで作られたような作品です。
でも、テレビ本編では深く描かれることなく終わってしまっていた二人の色恋沙汰がはっきりして、それはそれでスッキリしたのではないでしょうか。

ちなみにリョウが操るバイクであるスーパーサンダーの声を山ちゃんが担当していますが、やっぱり良い声していますね。
ルックスはお笑い芸人系なのに~(ファンの方、ごめんなさい)


レンタルビデオにて