仮面ライダー THE NEXTの作品情報・感想・評価

「仮面ライダー THE NEXT」に投稿された感想・評価

マエダ

マエダの感想・評価

1.0
前作は恋愛要素強めでとんでもない作品になり、今度はホラー要素とツンデレJK要素を入れ込んできやがった。それもやはりマネて作ってみましたくらいのクオリティ。。。複数の女性が整形をして一人のアイドルを演じさせるという話はおもしろいので、また別の媒体で見たかったな。うん、違う人がちゃんと作ればおもしろい話ができたいたはず。で、やっぱりショッカーそっちのけ状態。ここまで放置されるのはさすがに可哀想。まぁ最後にちょろっと絡むことができて、なんとかアクションはボリュームアップ。しかしトラックでのビビリが作ったようなアクションはスゴかったね。ノロノロ(笑)ライダーのデザインは相変わらずカッコイイ。しかも傷とか汚れで使用感を出していた。ナイス。そして今作はV3が登場。それにしてもライダーたちがショッカーを裏切る理由も薄すぎる。田口トモロヲ演じるジャガーみたいな怪人がカッコよかった。
雄貴

雄貴の感想・評価

3.3
ライダーリブートの第2弾、さすがに前作よりスケールアップしてるだけあってリアルなアクションシーンが大幅に増加❗

しかも今回は、怪奇色を強めてPG-12食らってる🎵

V3のダブルタイフーンや1号・2号のダブルライダーキックなど往年のファンにはたまらない見せ場も有る✨

でもやはりChiharuによる心霊ホラーな部分は、ライダー関係無い……
Ryuji

Ryujiの感想・評価

4.0
ラブロマンスで終わった前作、今作はまさかのホラー
仮面ライダーのリメイクではなく新しいライダーとしてみれば納得の映画でした
仮面ライダーとしてみるかホラー映画としてみるかはあなた次第です
くくれ

くくれの感想・評価

3.4
色が変わった桜島カラーの1号と、全体的にホラーな方向に振り切れたのと、最後の決戦のアクションシーンが見所。

ジャッキー・チェンの映画を彷彿とさせるアクションの回転の仕方とかが観れるのは少し楽しい。

一文字がピンチになった時にV3が駆け付けるシーンはつい繰り返し観たくなってしまう。

相変わらず根本があんま面白くないけど。
HK

HKの感想・評価

3.7
仮面ライダー THE FIRSTの続編

前作が恋愛要素過多だったのに対し、今回は初期仮面ライダーであった怪奇性を意識していたのか、ホラー要素をふんだんに取り入れていた。特に、冒頭の引き籠りのくだりはトラウマ。クローゼットから出てくるシーンは変な声が出てしまった。

全体的にホラーテイストが増えたので、ホラーが苦手な自分にとっては辛かったが、ちゃんと怖がることができたのでそれだけでも良かったと思う。(鏡から出るのはミラーモンスターだけにしてくれ・・・)

そしてそんなことより良かったのは前作よりも確実にグレードアップしたアクションだった。バイクアクション、そして終盤の1号と2号、V3の戦闘シーンは素晴らしかった。フォーゼとは対極的にCGを使わずにいぶし銀のワイヤーアクションで魅せるところは流石であった。

しかし、ストーリーは相変わらず井上敏樹さんらしい粗い所が目立ってしまったのが残念。Chiharuちゃん死ぬ前に事務所に連絡して整形手術してもらえばよかったのに。それに彼女だけ怪物化せずに怨念化するってのもSF的な考証が欠けているというかなんというか・・・

まあ、それでもアクションとホラー演出はかなり見ごたえあり、個人的には好きな作品です。
相変わらずアクションがかっこいい。高所からのダイブ、V3の演出、車上戦闘にバイクチェイスと前作以上のバリエーションで魅せる。また、今回の改造人間計画は「ビル内にナノマシンを散布、体質的に適合し生き残った人間をショッカー構成員として引き入れる」とさながらテロ行為な塩梅で、組織の極悪非道ぶり&ネオ・悪の結社を表現する上で悪くなかった。

賛否両論あるみたいだけど、Jホラー路線的な舵切り、悲劇の怪人像も好き。ただ本作はあまりにそっちに寄り過ぎたというか、ライダー要素を上手く取り込めなかったために凡ホラーと化していたのが残念。でも要素で拾っていけば前以上にカルトを感じさせる一作ではあり、アマゾンズ前夜を思わせる演出も多数。この系譜で三作目が観たいという声があるのも納得。
ジミー

ジミーの感想・評価

3.3
アクション、スーツのかっこよさは一級品。ストーリーが井上脚本特有の粗さが目立ったり、本郷がただのストーカーだったりヒーロー映画としては微妙。完全に仮面ライダーシリーズが好きな人向け
うみち

うみちの感想・評価

2.7
不朽の名作仮面ライダーシリーズのリブート映画。原作で言うところの無印〜V3に当たる話。のはずだが、本作は実はホラー映画。

詰め込み過ぎた前作からの反省なのか不思議な話になってて、今度は基本線がわからない。この中間が好きなんだけど。
マスクとスーツのデザインは前作に引き続き機能的かつシンプルで、V3も良かった。
岡崎

岡崎の感想・評価

3.1
アクションシーンがさらに進化しているのにストーリーが劣化ホラーになってしまったせいで前作に続き評価は低い

とりあえずアクションシーンだけ見て
なにこれ、ひどい。
もう何もかもが無茶苦茶。
仮面ライダーって昔恐かったよね!!
だから恐く作ろうぜ!

恐かったかもしれないがそれはホラーだったのか?と
お化けや、幽霊、呪いの恐怖だったのか?

ストーリーちゃんと練ったの?なんかシーン抜けてない?って位話が飛ぶし設定がおかしい。

もっちー(俺には響鬼のヒロインにか見えない)の事務所はショッカーと何か関係あったの? むしろあるべきじゃないの?
社長がもっちーに拘る理由がまるで説明ないし

風見はお薬のめたね!って感じの改造??? しかもそれの方が強いの?
洗脳されてたの?それが解けたから共闘なの? お話が行き当たりばったりすぎんのよ

ショッカーライダーなんだったの?ファンサービス? あれショッカーの戦闘員扱い? 安すぎるだろショッカーライダー。

前作のヒロインどうなったんだよ、田口の彼女は。 熊本で田口と結婚するのか?←関係ない

良かったところは、V3の反転キックだけ。後はもうお話が稚拙すぎてしんどい。

最後の最後にびっくりしたのは、あの学校中学かよ。 高校だと思ってたわ。

後、せっかく500円で当たったのに死ぬなんて残念だね。
画面観ると通常時のようだったけど、通常時に球が出て来て、ドル箱から上皿に入れてるのはゴトか何かしてたのかな?
>|