宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の作品情報・感想・評価・動画配信

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟2014年製作の映画)

上映日:2014年12月06日

製作国:

上映時間:112分

3.4

「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」に投稿された感想・評価

おさむ

おさむの感想・評価

3.5
リメイクヤマト。有名なのに観たことなかったからリメイク一期をみたあとに。
敵の女の人かわいい。褐色ショートが至高なのはナディアから変わらぬ真理か…
やっと配信始まった2202を全話イッキに観てからついでに観た。
波動砲は撃ちません。
EddieJay96

EddieJay96の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

地球に帰還途中のワンシーンを作品化したものです。
ガトランティスとのファーストコンタクトや始めてガミラスとの共同戦線を敷くなど胸熱展開が盛りだくさんです!
帰路のため波動砲は打ちませんが、ヤマトならではの無謀な戦術が楽しめます。

内容は1回では理解できませんでした
(2回目視聴時より)
nas

nasの感想・評価

3.5
最初ちょっとたるいなと思ってたけど戦闘エフェクトとBGMが良いから見れちゃうんだよな
こく

こくの感想・評価

3.5
リメイクのテレビシリーズ後半が余りにも駆け足でついていけなかったのですが、本作の様なエピソードも実は旅の途中にあった的な感じで楽しめました。

地球を滅ぼそうとしてた宿敵のガミラス人残党とあっさり共闘して、別の宇宙人と戦ってました。「異星人でも分かり合える!」って言ってそちらは皆殺しだったのがエグい。

続編も観たい。ただ、リメイクテレビシリーズ後半と本作にあった、『エヴァ』っぽい心象描写とかはいらないです。
METHIE

METHIEの感想・評価

-
オカルト話のように見えてきっちりと説明があり、2202でやりたかったことをやっている良作。
リメイクヤマトの劇場版作品。

イスカンダルでコスモリバースを受け取って地球に帰還するまでの間に起きた出来事を描いた作品。

オリジナル同様、地球人とガミラス人の友情が胸アツ。
説明なく本編がスタートするので、テレビ版を観てからでないと感情移入は難しいかも。

それにしてもヤマトはやっぱり音楽が良いよね。
否応なしにテンション上がるわ。

Netflixでテレビ版の続編「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が配信スタートしたので、そっちもみなきゃ。

んー、映画を見る時間がない…
ストーリーがよくわからなかった。
戦闘シーンは、やはりヤマト!良いデス

このレビューはネタバレを含みます

只々ガミラスがカッコいい作品‼︎‼︎ ヤマトとガミラス艦隊の共闘、火焔直撃砲とヤマトファン必見の胸熱な一作‼︎‼︎
れい

れいの感想・評価

3.7
これを見ないとヤマト2199は完結しないって言うほどのいい出来
胸からくる熱いものがある
>|

似ている作品