スクリーミング・マスターピースの作品情報・感想・評価

スクリーミング・マスターピース2005年製作の映画)

SCREAMING MASTERPIECE

製作国:

上映時間:87分

4.0

「スクリーミング・マスターピース」に投稿された感想・評価

5A

5Aの感想・評価

3.6
ムームが好きで2000年代に鑑賞した記憶がある。映画館の中で字幕もないし何言ってるか全くわからないけどカンゼンニキマッテイタからそれがわからないかどうかもわからなくなり、その状況がとても楽しかった。
アイスランドの音楽ドキュメンタリー。
当時、映画館(初代シネクイントのレイトショー)で観賞。アイスランドの美しい景色と音楽、それらが好きな人なら満足できる作品じゃないかと思います。
H

Hの感想・評価

4.3
アイスランドの
音楽シーンのドキュメンタリー

自分がJohann Johannssonやsigur ros、mumの音楽に心地良さを感じるのは多分
彼らの壮大で幻想的な音の中に寒々しさとか寂しさとか悲しさとか
繊細さみたいなものがあるからだと思った

アイスランドの自然や天気や空気感は
彼らの作品に凄く影響を与えている気がする

ヨハンの演奏シーンが本当に良くて
彼のライブをもう見る事が
出来ないのが悲しすぎる

わざわざ輸入版を買った甲斐があった
絶対にアイスランド行く
もともとビョークが好きだったので劇場で観たけれど、アイスランドに魅了されてしまった。そこからずっと、もう10年以上、行ってみたいのに結局未踏なのが、この映画のメイン舞台となっているフェス「アイスランドエアウェイブス」。いきたいけれど、神格化しすぎてるのかもしれない。とはいえ日本からだとやっぱり遠いのか。今年(2018年)こそは!
5hun

5hunの感想・評価

4.2
アイスランドの素晴らしい音楽たちが詰まったドキュメンタリー。いつかこの国に行ってみたいと胸躍らせながら何度も見た記憶あり
ONDEN

ONDENの感想・評価

3.8
ビョークが作り上げたアイスランド音楽のドキュメンタリー。美しい風景と不思議な音楽。
ayabata

ayabataの感想・評価

-
2007.8.31.「目を閉じて映画を観る」 ということを、
初めてしたのではないかと思う。
そうしたくなるドキュメントだった。

最近北欧の人と接する機会が多く、
アイスランドの音楽シーンにも興味が湧いて、
ビョークあんまり好きじゃなかったけど、
知りたくなって観てみた。

目を閉じて観ていたら、
なんだかやっぱりアイスランドみたいな場所の絵が、
はっきり見えてくる。

逆にアイスランドのような、
すごく北の寒い地域を思い浮かべるとき、
ストリングスやエコーの効いた音楽を想像する。
映画を観ながらそれは何故かなぁって考えたら、
多分空気だという結論に達した。

寒い空気は遠くまで音を飛ばす。
秋が近づけば空気が澄み遠くまで景色が見える。
そのことと同じからくりだ。

そういうことが、
反射神経的にもう人間の中にはあるのだな、
と思った。

誇り高く、情けないほどロマンチックで、
それでいてとても小さな国で起こっている、
たくさんの小さなうねりを、
じっくり味わうことができました。
ごちそうさまでした。

似ている作品