キス&キルの作品情報・感想・評価

「キス&キル」に投稿された感想・評価

かめ

かめの感想・評価

3.1
アシュトン・カッチャー版ナイト&デイ
コメディとアクションが少し中途半端
本当に『ナイト&デイ』っぽい

賞金首になったら、知り合いだった奴が殺しに来る展開が結構好き。
逆に「こいつ襲ってきそうだなー」と思わせといて来ないのもお気に入り。

アシュトン・カッチャーがイケメンだから何やってもCOOL。彼女も許してあげちゃうでしょ。
無題

無題の感想・評価

3.8
#1

アクションがかっこいいだけじゃなくコメディー感も強くて良かった。クスッと笑える。

覚悟決めた女は強い‥
ガチのアクションじゃなくてコメディーっぽいところもあって楽しかった。
Souma

Soumaの感想・評価

3.0
『いないのか!?僕の味方は!』

アシュトン・カッチャーが油がのってる頃の作品。
古さは感じるけど、かなり見やすいロマコメ。
でも、最近こういった王道な感じの作品ってないから
ロマコメ観たいときは、おすすめかも。

内容は凄く「ナイト&デイ」に似てるうえ、公開年数も同じ。
原題は「Killers」だけど
邦題は、わざと寄せにいってるんだろうね。
「ナイト&デイ」よりコメディ強めだから
差別化はできてると思うけど。

でも、どっち観るかと言われたら
「ナイト&デイ」だろうな〜
トムとキャメロンだし、相手が悪い。

でも若さでアシュトン・カッチャーもありか
それにしても、こんなに筋肉ムキムキだったかな。
ism

ismの感想・評価

3.3
フィルマで事前にチェックしてから見たので、そこまで期待値が高くなかったのもあってまぁまぁ楽しめたかな?

アシュトン・カッチャー…
君…デミ・ムーアの元旦那だったのね( ˙◊︎˙◞︎)◞︎
そー言えば一時期、随分年下の若手俳優と付き合ってるって話題になってたけど…
すっかり忘れてたけど
君だったとは💦
なんだよ〜『ベガスの恋に勝つルール』は知ってたけど、『バタフライ・エフェクト』も君だったのね?

キャサリン・ハイグルは『幸せになるための27のドレス』は知ってるって思ってたけどドラマ『ロズウェル-星の恋人たち』や『グレイズアナトミー』にも出てたんだね〜


という2人のラブコメディ❗️
コメディ色が強い様に私は感じたので
美しい2人を見つつ

なんだよ❗️

そんなんあるか‼️

ってツッコミ入れつつ見るには丁度いいのかもしれない…
ビール片手にとか
ゆるーーーい感じで見る作品かな❓


☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚


彼氏と別れて傷心のジェン(キャサリン・ハイグル)は両親とフランス“ニース”に旅行に行く。

そこで出逢ったのがスペンサー(アシュトン・カッチャー)。
ビーチに行くのに海パン姿なのがたまらん( ʺ̅́꒳ʺ̅̀ )肉体美アザース❗️

デートの約束約束をしたが…デート用の服なんて持って無い❗️
ドタバタと用意したり、張り切ってセクシーなドレスを着たり飲めないお酒を頑張って飲んだりしているジェンが可愛い⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

で、見事結婚した2人。は結婚後3年が経ち。幸せに暮らしていたのだが…

スペンサーの誕生日会を開いた次の日。
酔い潰れて寝ていたスペンサーの同僚が突然ナイフで襲ってきた❗️

なんと、スペンサーには賞金がかけられていて、スペンサーは元CIAのスパイ⁉️
混乱するジェンとスペンサーの逃亡劇が始まる ───


ジェンがスペンサーにキレたり
襲ってくる奴らもあり得ないし
コメディとしか思えないꉂ笑꒱

色々考えさせられる作品を続けて見た後には丁度いい感じでした。
pide

pideの感想・評価

3.3
アシュトン・カッチャーがかっこいい。
女性目線で観ると何倍も楽しめるのだろう。
ストーリーは面白いがコメディー感が強すぎるのが良いのか、悪いのか⋯⋯。

フランスの街並みや海の美しさは一見の価値あり。
オシャレだ。
ry0

ry0の感想・評価

3.6
彼が実は殺し屋、そんでもってまさか、、のパターンなんだけど、他の映画でこういう設定に近いのはよく見てきました。
ありがちなのは、彼が殺し屋、気づけば巻き込まれて、染まってしまうやつ。
それでまあ結局、この手の映画はそこそこ楽しめるんですよね。
Color

Colorの感想・評価

4.5
キャサリンハイグルがアホっぽくて素直で
かわいい。
スパイ映画というか、ラブコメディ感強い。
アシュトンカッチャーが甘い。
前半は綺麗な景色と色っぽい感じがたくさん、
後半から一気にカーチェイスと銃撃戦。

アシュトンカッチャーのかっこよさが存分にでてる映画。
>|