ロスト・サンの作品情報・感想・評価

「ロスト・サン」に投稿された感想・評価

名優ダニエル・オートイユ主演ということで、観ました。本作では私立探偵という役で、冒頭部ではお金次第でどんな仕事でも請け負うドライなキャラを演じてました。そんな主人公グザヴィエに行方不明の少年を探す依頼が来ます。少年を探すうち に、グザヴィエは少年売買をする悪の組織の存在を知ることになるのです。それが金銭で動いていたドライな主人公の正義感を目覚めさせるのです。そして悪との対立を軸を話が進むことになります。
サスペンスとしての話の構成は面白いと思います。ただ悪の組織のボスが役不足であったために、作品全体を骨太にできなかったのが残念なところです。グザヴィエが黒幕にたどり着くまでの展開が面白かったのはダニエル・オートイユが主人公を見事に演じてたことに尽きると思います。それ故に対立する相手の実力不足が、目立つ結果になったようです。
本作、役者を揃えてリメイクすると化けるような気がしてなりません。
supernova

supernovaの感想・評価

3.2
クリス・メンゲス監督のハードボイルド・ミステリー作品。一言でいうと探偵もの。幼児虐待、少年売春という重いテーマを扱っている。スタイリッシュすぎもせず、ハードアクションでもないので、中途半端に感じる人もいるかもしれないけれど、ロンドンを舞台に繰り広げられる物語は悪くはなかったです。マンチェスター・ユナイテッド時代のエリック・カントナがちょっとだけ出てます(笑)。