ジャック・ザ・ベア みんな愛してるの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『ジャック・ザ・ベア みんな愛してる』に投稿された感想・評価

舞台は1972年のオークランド。
主人公の父親(ダニー・デヴィート)は、TVで映画案内人のようなことをしている近所の人気者。
近所のナチ青年へ『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』の文脈を持って反撃する…

>>続きを読む

しつこく続けているひとりダニー・デヴィート映画祭、全作品見るまで終わらない。
妻が死に癇癪持ちのデヴィート、TVホラーショーのタモリ的な役割をギミック満載で演じて今日も日銭を稼ぐ。幼い子供が二人、そ…

>>続きを読む

マーシャル・ハースコヴィッツ監督
ダニー・デヴィート主演作品


1972年カリフォルニア州オークランド
ホラーのTV番組でホストを務めるコメディアンのジョン(ダニー・デヴィート)
交通事故で妻を亡…

>>続きを読む
やみこ

やみこの感想・評価

5.0

狂おしい程可愛い末っ子と
思春期の息子がシングルファーザーのパパと絆を深めていく愛の物語
ken

kenの感想・評価

-
観た時のタイトルにはジャック・ザ・ベアは付いてなかったと思う。
tulpen

tulpenの感想・評価

3.4
ダニー・デヴィートが
2人の男の子のお父さんを演じてた。
3人でいる姿が愛おしかった。
犬

犬の感想・評価

3.4

公園

とある田舎町
TVの怪奇映画劇場のホストを務める父と2人の息子たち
母親を亡くしばかりの一家を描いたホームドラマ

父子家庭

ホッコリしました

子どもたちが印象的
辛いけど楽しそうにして…

>>続きを読む
shiori

shioriの感想・評価

3.5
とにかく! ジャックがかわいいの。Happyendっぷりも好み。

あなたにおすすめの記事