ガール・ネクスト・ドアの作品情報・感想・評価・動画配信

「ガール・ネクスト・ドア」に投稿された感想・評価

ぴぃ

ぴぃの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます


プロムあたりから、主役の男の子がいきなり格好良くなった気がした!

ラスト、性教育ビデオだとは。
良かった(笑)(笑)
日本では絶対有り得ないけど笑笑
本能でいけ
理性なんざいらねぇ
理性なんざエクスタシーでぶっとばせ

現状に満足してねーなら
殻蹴破れ
コンフォートゾーンから抜け出せ
大事な事よ
リアルな世界でもな

この主人公の子
無料でコンサルしてあげたい
モテ男にしてあげたい
とりま俺にdm送ってこい

海外でいい女の代名詞は
ブランド
ブランドはエストロゲンの高さを表す

モテたかったら
男は遊び人になれ
女は貞淑になれ
それは人間が生物である以上有史以前から決まってる

映画じたいおもろいよ
おすすめ☺️
ラストがスッキリしてて、観終わった後が気持ちい!
題名の次に書いてある映画説明?だけ見ると、つまんなさそうな映画なんだと思っちゃうけど、全然違うじゃん!
高校生の主人公たちを思わず応援したくなってしまう、ラブコメディー。
エリシャカスバートが美しい!!
ぴ

ぴの感想・評価

3.0
大人っぽくて怖いものなしに見える堂々としたお姉さんなのに、普通の女の子でいたかったと話す姿はどこか悲しそうで健気で。色気と可愛さと優しさを兼ね備えた素敵なヒロインでした!

主人公は悪い大人にやられっぱなしで、おいおい〜って思う場面も多いけれど、ラストは予想外のどんでん返しで面白いです。
童貞の妄想のようなストーリー。
途中から、全部夢でした、みたいなしょうもない終わり方したらどうしよう…と不安になったほどです。
でも最後はなんか気持ちいい終わり方でした。
突然隣に越してきた(留守番のためにやってきた)ブロンド美女に一目惚れしちゃう高校生のお話。まさに高校生版ビッグバンセオリーって感じだけど主人公が宇野昌磨くんです。冴えない秀才生徒会長だけど確かに格好よいエミール・ハーシュ。年上に好かれそう。。
そして序盤はたいした見せ場もなくパッとしなかった親友2人が後半で盛り返してくる。どういう伏線のはり方してるんだよ!あっぱれだな!

あーこれでハッピーエンドかぁ😌と見せかけて更なる問題勃発→解決 を繰り返す上にその展開の仕方が想像の斜め上で新鮮だった。ラブコメあるあるを踏襲しつつオリジナリティあるストーリーで最後の最後までしっかり楽しめた。
エミール・ハーシュのキラキラ輝く眼が大好きだ。
心底って言葉は、あの眼を見れば感じられる。
イントゥザワイルドでも彼のあの眼を見たけれど、私は彼の純粋さとその野暮ったい若者感が好きだ。
アングラ少年の仲間的な感覚。例えるなら僕ら世代の、現代のマーティ(マイケル・J・フォックス)みたいな存在。
典型的なマニックピクシードリームガールの映画なんだけど、なんか変。
あと役者の半分がタランティーノの最新映画に出てるのも、なんか草。
エリシャ・カスバートに★×5を。
エロい初体験ものかと思って見始めたらスゲー純愛映画じゃねえか。
「プロムははじめて」と言うセリフに苦労がしのばれるヒロイン。
薬を飲まされボロボロの主人公のスピーチで泣く。
今はポルノ女優だけど普通の女の子になりたいってのも妙にリアルだ。
あくまでその業界の人をリスペクトしているのも感じがイイ。
業界の大物と小物をそれぞれ配置して、「賢い奴が生き残る」っていう構図、これこそアメリカ映画だ。
唯一、最後の方でおいおい人にやらせておくのかよ!と思ったシーンがあったが、友人ポール・ダノが全部持ってった。
おまえが、一番大物だったぜ。
jun

junの感想・評価

3.3
記録

24の娘役のせいで、
嫌いな女優だったけど、この映画では
凄い可愛い!!
>|