ファンボーイズの作品情報・感想・評価

「ファンボーイズ」に投稿された感想・評価

sei

seiの感想・評価

3.7
スターウォーズファンってトレッキーが敵なんだ…知らなかったよ。それはさておき、ファンがマニアすぎて少々ひくところもないではないけれども、コメディだから良し、かな。クリスティン・ベルがカワイイ。そしてけっこう感動ものというのがまた悪くないです
ブッチ

ブッチの感想・評価

3.7
スターウォーズとスタトレの衝突、笑える。
オタク版ウォーターボーイズのお話。
ssktkr

ssktkrの感想・評価

3.5
完全にジェイバルチェル目的で鑑賞。
SWファンなら大いに楽しめる作品と言われるのも観てやっとわかった。
こういう馬鹿なことやって楽しむのも悪くないよね。
セスローゲン出てきたのはビックリ。
まよ

まよの感想・評価

3.4
爆笑からのまかのほっこり( ¨̮ )
スタートレックファンとのおバカ戦争シーンが最高にすき。こんなオタク映画作っても需要を生み出せるような本家のSWはやっぱり◎
mamepia

mamepiaの感想・評価

3.7
ドタバタの中に作品愛や友情などあたたかさにあふれた作品。最後は感慨深くなる。
K

Kの感想・評価

3.7
スターウォーズファンによるファンのためのコメディ。

余命僅かで、スターウォーズ エピソード1 ファントム・メナスの公開まで生きられないスターウォーズ友人のために、アホな仲間たちがエピソード1のフィルムを盗むために繰り広げるロードムービー。とにかくスターウォーズ愛が半端ない。

スタートレックファンとの攻防だったり、スターウォーズネタ満載だったり、両作観ているとかなり笑えます。そして友情物語もなかなか良い。

スターウォーズの人気を改めて感じられる作品。
ハテナ

ハテナの感想・評価

5.0
公開当時劇場で見ておけばよかった名作シリーズ(勝手に命名)。日本語おかしいけど、一流のB級映画。SWに限らず、何かにとことんハマった事のある人にはぜひとも見て欲しい。
oikawa

oikawaの感想・評価

3.4
EP7公開前に余命を宣告された男性がその旨をFacebookに投稿したら、JJやマークハミルが動いてくれて、その人だけ先に観れて、数ヶ月後亡くなった。
みたいなニュースがあったけど、だいたいそんな映画。

SWにわかなぼくでも分かるような小ネタから結構ディープなネタまで。なんにしても知ってる方がより面白い。

スタートレックファンとSWファンってそんなに仲悪いの!?とカルチャーショック。

ランドーやレイア姫、さらにはダースモールの中の人まで登場という結構な豪華さ。病院脱出の際のやり取りには謎の感動が。笑

ロードムービーでもあるんだけど、行く先々で無関係な人にも迷惑かけたり大騒ぎしてるのは個人的にあまり好きじゃなかったので物語的にはそこまで好きじゃないかも…。
進藤走

進藤走の感想・評価

3.6
EP7公開前に早る気持ちを抑えようと、最後のセリフを聞くためだけに借りた映画。下品でアホな話だけど友情努力勝利のジャンプ三大原則的青春ストーリー。
tak

takの感想・評価

3.6

「スターウォーズ」ヲタクを描いた映画「ファンボーイズ」。SWファンのくせに今までちゃんと観る機会がなく、やっと全編きちんと鑑賞。

「エピソード1 ファントム・メナス」公開前の1998年。SWヲタクの仲間はガンで死期が迫った友人の為に、SWが制作されているスカイウォーカーランチに忍び込み、公開前の新作をみんなで観てしまおうという計画を企てる。様々なトラブルに巻き込まれながらアメリカ横断する彼らの旅と彼らの成長を描く、SWヲタクの為の偏った愛の映画。

ファンなら分かる小ネタの数々やエッチなネタが楽しくて楽しくて。ボバ・フェットの宇宙船の番号が車のナンバーだったり、女の子とイチャつく前に「今日はフォースが冴えている」とか。敵対する(?)「スタートレック」ファン達とのトラブルには大笑い。機嫌が悪い杉良太郎みたいな顔のオッサン誰?とよーく見たら、「スタートレック」カーク船長のウィリアム・シャトナー!ダース・モールを演じたご本人レイ・パーク、ランド・カルリシアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズが登場。そしてお医者さん役でキャリー・フィッシャー(泣)。病院脱出シーンのやりとり「I love you.」「I Know.」最高。

「エピソード1」がファンの期待に応えられない出来栄えだった、という前提で作られてる映画。いや、もちろんそこにシリーズへの愛はあるのだけれど。例えば公開前情報だけでスゴい新キャラだと信じたおっさんが、ジャージャー・ビングスのタトゥーを入れてるのは、もう痛々しくて。

「俺の車ではRUSHしか聴かせねぇ!」のひと言がプログレファンの心に響く。名曲Tom Sawyerをバックにスカイウォーカーランチに乗り込む場面は鳥肌もん。
>|