ファンボーイズの作品情報・感想・評価

「ファンボーイズ」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
「映画天国」にて。出てくるキャストが見事におたくっぽくて冴えない奴ばかりで、ひどく絵面の悪い映画です。

スター・ウォーズはそんなに詳しくないのですけど、それでもスター・ウォーズおたく同士の会話はなぜか笑える(個人的には「ダースべーダーはぜん息」というネタがツボ)。とくにトレッカー(スタートレックマニア)と喧嘩するところは、そのあまりの大人気なさに爆笑。まぁ映画全体としてはストーリー展開が非常にチープなので(主要キャストの「余命わずか設定」とはホントいらない)、この両者の全面戦争だけで映画を成立させたほうが良かったんじゃないかと思ってみたり。

あ、でも、そんなドタバタ騒動の末の「ファントム・メナス」公開時の祝祭感はとてもよい感じでした。
エピソード1公開半年前、末期ガンで余命3ヶ月を宣告されたライナスに、死ぬ前にエピソード1を観せてやろうとSWオタクボンクラ仲間4人でSWを製作しているスカイウォーカーランチへの侵入を目指すロードムービー。
テーマは重いんだけど、重さは全く感じさせない。「映画を観ることが目的じゃない、旅の目的はみんなとの絆だ」というライナスのセリフに泣ける。「最高の人生の見つけ方」なんかよりずっと刺さる末期ガンドラマ映画であった。
随所に散らばるSWネタ&スタートレックネタ、ランドやレイア、カーク船長などのカメオ出演にサービス満点。
ルーカスのデスクトップがジャージャーとか「駄作だったら?」など新3部作へのdisが笑える。
セスローゲンが3役くらいやっててお疲れさますぎる。
随所にスターウォーズネタあり。トレッキーとのバトルは笑う。レイアにびっくり。
SWファンとトレッキー(スタートレックファン)とのしがらみってこれ程までに?
あの素敵な(かなりイタいかも)ワンボックスに搭載されたハイパースペースのスイッチを私も押してみたい。
マニアック過ぎるネタとファンボーイズの奇行には苦笑いしちゃうけど彼らの友情と最後のルーカス裁き…ちょっといいお話。
ビリーディーウィリアムズのオジ様臭と、とても雑なキャリーフィシャーの扱いにフリーズ体験してみたい方も是非。
jumo

jumoの感想・評価

3.4
面白いって心では分かってるんだけど、スターウォーズネタちゃんと理解できてないから全シリーズを観てからもっかい観直したい!
スターウォーズシリーズ観る起爆剤としては十分すぎる映画だった
現時点ではトレッキーの扱いの酷さは心から笑えたよね
keko

kekoの感想・評価

3.7
スターウォーズファンによる
スターウォーズファンのための映画。

スターウォーズに興味ない方には
全然面白くないと思いますが、
スターウォーズファンには、オープニングからたまらない、ニヤニヤしちゃう映画でした😊

スターウォーズ大好き5人。
そのうちの一人ライナスが、余命僅かのガン宣告をされる。
そのライナスに、公開前に新作を観せたいとスターウォーズを製作しているスカイウォーカーランチに侵入する、っていうロードムービー。

おバカっぽいけど、笑いあり、友情あり。
でも何より、随所に散りばめられスターウォーズ愛が半端ない🤣
私も仲間に入りたいわー😍

スターウォーズ大好きな方は是非❤️
anjie

anjieの感想・評価

5.0
ライナス、観られて良かったね…!姿は現さないがルーカス監督もニクいね!

SWファンとしては笑って泣ける映画。
ボブ

ボブの感想・評価

3.0
2014/5/17鑑賞。「スターウォーズ」オタクの4人組が主人公。末期がんで余命3ヶ月のライナスの為に、上映前の新作映画を盗み出して見せてやろう!と制作会社に忍び込む計画を立てる…という話。ストーリーとしてはありがちなコメディで、面白くも何ともありません。がしかし、これはスターウォーズのファンがスターウォーズのファンの為に作った映画。もしあなたがそれに該当するのなら、全編通してクスクスニヤニヤできるに違いありません。あの人もあの人も出て来ます。エンジンをかけた時のファルコン号の始動音、自宅の車にも欲しいです… 60点。
Kanaria

Kanariaの感想・評価

2.8
父と爆笑しながら観た思い出😂

一眼でも早くスターウォーズの新作を観たいSWオタクの、奔走ロードムービー!

SWファンならきっと楽しめます
ひば

ひばの感想・評価

3.8
『500ページの夢の束』で思い出したので。
こちらはスターウォーズファンとスタートレックファンが殺し合う映画でしてね…いや本当は余命わずかな友人に公開前の『ファントムメナス』を見せたい!ルーカスフィルムに侵入&強奪じゃ!という友情に涙と無礼の天地コンボにも関わらずとんだご褒美かってくらい関連の有名人が出るわ出るわで。友人の為に人生賭け身を張って奔走し、解釈違いで仲間と殴り合い、目に入るトレッキー全てに喧嘩を売る、何故なら彼らは、スターウォーズを誰よりも愛しているから…

実際に『フォースの覚醒』公開前にも同じようなことが起こったらしく、なんにせよ情熱はどんな絶望的状況であっても人を動かすことができる、同じ星の元に生まれた同士なのだから手を取り合おうという前向きな気持ちになりました。ファンという題名からしてかなりの熱量でネタを詰め込んでおり、本気だ…本気だ…と圧倒されました。ファンなら!他分野で愛を育む人間にもリスペクトを!!悪意をばらまくな!こっちの愛をばらまけ!!オタクたるもの布教ファースト!!!!

スタートレックのファンムービー『500ページの夢の束』→https://filmarks.com/movies/62510/reviews/53972764
>|