ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲の作品情報・感想・評価

「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」に投稿された感想・評価

とり

とりの感想・評価

3.5
この映画最高よな、という確認。ケビン・スミス・ユニバースを楽しむには必見の作品!ジェイ&サイレント・ボブの代わりの効かない何とも言えないオフビートな魅力は永遠、祭のように目まぐるしく次から次へと繰り出されていく(セルフ)パロディの数々も秀逸。チャーミングな言い合いにおバカばっかりの、深夜に見たくなるパーティームービー。少し不謹慎でコンテンツが飽和状態、けどそこがまた愛おしい。ダラダラと見られて、おまけに少年心も大人の馬鹿馬鹿しさもくすぐられる。90sを中心にファミリーというか友人たちイジリまくりに、溢れる映画愛。映画としての出来とか関係なく、このユルさが最高に病み付き。一度ハマったら癖になること間違いなし。この二人を周りの役者たちごと丸ごと愛さずにはいられない(豪華な脇役たちが、ケビン・スミスが如何に映画界で愛された存在かを示している)。アメリカ映画界の良心。二人のやり取りを見ていたら落ち着くしホッコリするし悩みが飛んでいって何となく幸せな感じになれるから不思議。そういう仮面を被ってケビン・スミスが自身の興味の向かう所を何でも詰め込んでやりたい放題、なのに不思議とクレバーな印象。何かの番外編というに相応しく、愛と皮肉は紙一重。画面に映る何もかもがどこかひょうきんで抜けていて、物語なんてあってないようなもの??21世紀の始まりにこの上なく最適だったな、これは。

TOMATOMETER53%、 AUDIENCE75%
Fans can expect a good laugh as the cast from Smith's previous films reunite for Jay and Silent Bob's last bow. The loose plotting and crude language may be too much for others though.
Olive210

Olive210の感想・評価

3.5
クラークス、モールラッツときて、このコンビキャラが見たくなった。ドグマや他の作品は見てないけど、結構楽しめた。ほんと馬鹿げてるんだけど、笑える。カメオ出演が豪華。
ゆき

ゆきの感想・評価

-
モールラッツとドグマ見る前に見てしまったのは後悔!笑いは一昔前だけどバカすぎて好き。マザマザファッの歌着信音にしたい
すずき

すずきの感想・評価

3.1
ドラッグ売人の凸凹コンビ、ジェイ&サイレントボブ。
自身をモデルにしたコミックが映画化されると聞いた彼らだったが、彼らには一銭も入ってこない。
しかも、撮影開始前からネット上の評価は散々。
この映画が公開されると、俺たちも馬鹿にされてしまう!と、2人は映画製作中止にする為、ハリウッドへとヒッチハイクの旅を始める…

ケヴィン・スミス監督作品に度々登場するジェイ&サイレントボブの、満を持しての主演作。
彼らの他に、「クラークス」「モールラッツ」「チェイシングエイミー」「ドグマ」のキャラも登場する、まさに総決算というべき映画。
鑑賞前に、その4作品と「スターウォーズ」「グッドウィルハンティング」は是非とも押さえておきたい。
自分は、そーいや「ドグマ」だけ見てなかった事に気付いたが後の祭りだ。

んで、内容はというと、まあいつものケヴィン・スミス作品。
下ネタばかりで偏差値が低すぎるギャグのオンパレード、若干スベり気味なのもいつも通り!

でも、後半ハリウッドのミラマックスに乗り込んでからは、前半と比べて俄然面白い!
特に、マット・デイモン本人とベン・アフレック本人が、「グッドウィルハンティング2〜狩りの季節〜」の撮影してるシーンは素直に爆笑だ。
あと保安官役のウィル・フェレルも、爆笑とまでは行かないけど、「俺たち〜」シリーズそのまんまなボケボケキャラクターで微笑ましい。
ai7n28

ai7n28の感想・評価

4.4
開始3分で大爆笑。
ただひたすら爆笑してちょっと元気が出ます。
キャストが最高に豪華すぎる
(マットデイモンとベンアフレックの雑な登場、まさかのガスヴァンサント本人役、本家スターウォーズのマークハミルとキャリーフィッシャー
他にも色々)
所々で出てくる映画パロディもすごい映画愛を感じます。下品なスラングも許せてくる、受け入れちゃう

風邪ひいてる時に見ると咳が止まらなくなりますのでお気をつけ下さい
NANOHA

NANOHAの感想・評価

3.8
個人的にアメコミが好きなので、こういう風に世界観の繋がった映画はとてもワクワクする
クラークスの2人が出ていたり、ケヴィンスミス作品常連のマット・デイモンとベン・アフレックも出ていたり、名作映画(スターウォーズ多め)のくだらないパロディも多めで、始終楽しく観られる。
angryaoi

angryaoiの感想・評価

3.5
マークハミルってひょいひょいカメオ出演しちゃってませんか??
のん

のんの感想・評価

2.5

『クラークス』でコンビニ前でたむろしてた二人組が主人公。
ビルとテッドみたい。
下ネタ以外にゴシップネタが多いみたいなんだけど、わからなかった。面白いとは思えなかったけど、カメオ出演が豪華。ベンとマットが『グッドウィルハンティング』ネタで登場する横でガスヴァンサントが居たり、マーク・ハミルが居たりと「え?!」とびっくり。
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.9
ジェイ&サイレント・ボブがついに主役!
この2人大好きです。
5本のなかでは一番単純なバカコメディという感じで、とにかく笑える作品でした。
観客をもディスるし、かなり豪華な脇役を出してくるし、前の作品や出演者の過去の出演作までネタにしてくるし、映画ネタがとにかくいっぱいあって楽しかったです!
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

3.7
「グッド・ウィル・ハンティング」のマット・デイモンとベン・アフレックが堕天使役で出演していた「ドグマ」で愛おしいアホコンビを演じていたジェイとサイレント・ボブの二人組のスピンオフらしきものを発見。コレは見ないわけにはいかん、という事で。

こいつも最高のクソ映画でした。

マット・デイモンとベン・アフレック、クリス・ロック、ジェイソン・リーらドグマ組だけじゃなく、スターウォーズのマーク・ハミルとキャリー・フィッシャー、ガス・ヴァン・サント監督、ウィル・フェレルなど、脇役達も超豪華。数々の名作をパロってるのも楽しい。

ていうかサイレント・ボブ、けっこう喋れるんだな!

サイモン・ペッグとニック・フロストのコンビもいいけど、こいつらもすきだなぁ〜。

さてとサイレント・ボブを演じるケヴィン・スミス監督の処女作「クラークス」と「モールラッツ」、見たことある気がする「チェイシング・エイミー」も見てみないと。

追記:
前の4作品を見てると細かく繋がる部分が散りばめられてて2倍楽しめます。公開順に見るのがオススメ。
>|