ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲の作品情報・感想・評価

「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」に投稿された感想・評価

mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
「クラークス」から「チェイシング・エイミー」までを踏まえたケヴィン・スミス監督の悪ノリ系コメディ。今まで脇役だったジェイとサイレント・ボブが主人公。しかしただの悪ノリ映画ではない。なんとマット・デイモンとかヴァン・サント監督が登場。更には「グッド・ウィル・ハンティング2」なんて映画まで!(しかもクソ)
この映画ヤバすぎる😆
なに⁈ この豪華過ぎるキャスト😍みんな おバカ映画を楽しんでるwww

監督の力量ww😊サイレントボブwwwまたジェイのアホさが なんか憎めないw もぉね!ホントしょーもな😅なんだけどねwww

でも豪華キャストを観るだけでも 凄いお得感😆💖それプラス色々な話しとパロディで更に更に凄いお得感😆後半、超〜〜楽しい😆💖✨笑

この監督の作品もっと観たいわ〜〜❣️ドグマとか、レッドステイトも くだらないけど また観てみたいなぁww 世界で一番パパが好きも また観たい😊🍀もっと色々沢山観てたら もっともっと面白かっただろーなー😆💖
字幕鑑賞。
2018年116本目。

他の方のレビューに書いているケヴィン・スミス監督の作品を観ていれば更にこの作品を楽しめると知り少し後悔。
しかしB級コメディなのにキャストが超豪華。
映画好きの方はぜひケヴィン・スミス監督の【クラックス】と【モールラッツ】を鑑賞して今作を❗️
mayukotkhs

mayukotkhsの感想・評価

3.8
パロディネタが多いらしく、私がもっと映画に詳しかったらもっと楽しめたんだと思うし、
また今度みよう。

それでも面白かった。
めまぐるしいストーリー展開。
知る人ぞ知るカルト的人気の名作コメディ(たぶん) 映画パロディと下ネタです。本人役でベンアフレックとマットデイモンが出てます。くだらなくておもしろーい!ケヴィン・スミス監督を知らない人はおもしろくないかも。
国領町

国領町の感想・評価

3.0
★★★liked it
『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』
Jay and Silent Bob Strike Back
ケヴィン・スミス監督

笑うわ!お腹痛い!
ベン・アフレックの自虐ネタ
映画パロディ&カメオ出演
下ネタはヤバすぎ、吹き出しちゃう、笑ったわ
最高に楽しそうに撮られた映画から
楽しさが溢れて伝わってくる。

Oh, What a Lovely Tea Party
The Making of Jay and Silent Bob Strike Back
https://youtu.be/5cgV-GLmdRE
映画「スターウォーズ」をもじったタイトル
そんな映画なのに
ルークのマーク・ハミル
レイア姫のキャリー・フィシャー
が出てる
ケヴィン・スミス監督はスターウォーズが大好きみたいですね
しかし、マーク・ハミルの扱いが・・・・
ケヴィン・スミスはあのシーンを
マーク・ハミルと一緒にできて
嬉しかっただろうけど

これ舞台、世界観が「クラークス」「モールラッツ」と同じなんですよ
今日これを観て気がついた
遅すぎ

だからこの映画は「クラークス」と「モールラッツ」は観ておいた方がいいかも
「クラークス」の主役のコンビニ店員とレンタルビデオ店員の親友2人がでます
カラーだと店はああなるんだなあ
とちょっと感動
また「モールラッツ」のブロディ役の
ジェイソン・リーと
ホールデン役のベン・アフレックがでます
この4人は役名がそのまま引き継ぎです
あとブロディの恋人役だった
シャナン・ドハーティがでてますがこちらは役名なしでした
でもその前の
「チェイシング・エミイー」と
「ドグマ」も観ておいても良かったかなあ
あまり関係はなさそうだけど
タイトルを言ってるシーンがあったなあ
ジェイとサイレント・ボブは全部に出てるんですよ
知り合い多すぎでしょ
だからせめてこの映画を観る前に
「クラークス」と「モールラッツ」
は必須ですね!

後は相変わらずのキャストの凄さ!
ウィル・フェレル(結構でます重要な役)
アリ・ラーター
クリス・ロック
ガス・ヴァン・サント(本人役)
ウェス・クレイヴン(本人役)
マット・デイモン(本人役)
など
マット・デイモンはベン・アフレックと「グッド・ウィル・ハンティング」
の撮影ででます
だからベン・アフレックは本人役としても出るんですよね
ホールデン役と本人役の2役です
これがまたパロってるっていうか
馬鹿にしてるようにしか見えない
まあ2人が書いた脚本だし
そこにガス・ヴァン・サントが
監督として出てるからいいのか
この2人の兼ね合いのシーンは笑える
でもやっぱこんなことできるなんて
ケヴィン・スミスって凄い人か!

相変わらず下品な所はありますが
このシリーズは超最高です
「クラークス」「モールラッツ」
「チェイシング・エミイー」
「ドグマ」
そして今日観た「ジェイ&サイレント・ボブ」
という順で一応シリーズになってるみたいで
最後に「クラークス2」なんだけど
これ日本でDVD化されてない・・・
なんでだ!
観たいよー
なんかいい方法はないかね
Kota

Kotaの感想・評価

3.9
“ジェイとサイレントボブが主役の映画なんて誰が見るかよ。”

…というベンアフレックのセリフからのカメラ目線でニヤっとするシーンが愛おしすぎる。作中で“fuck”が248回使われているこの映画以外に、ベンアフレックやマッドデイモンをこんな雑に扱う作品を見たことがない。監督でありサイレントボブ役で主演するケヴィンスミスの人脈の賜物。“グッドウィルハンティング”の本人によるオマージュと、ガスヴァンサント監督自身のカメオ出演はB級コメディにしては贅沢すぎる。笑

とりあえずこの映画を観る時は、ケヴィンスミスの過去作である“クラークス”、“モールラッツ”、“チェイシングエイミー”は少なくとも見てないと面白さが半減するので要注意!個人的に“バイオハザード”シリーズでクレアとして有名なアリラターが出演してたのは激アツだった。全体としてめちゃ下らんのだけど、映画好きによる映画好きのための映画って感じだから映画好きは見ろよな!
犬

犬の感想・評価

3.4
オランウータン

ジェイとサイレント・ボブの2人は自身のマンガが映画化されると聞き、ハリウッドへと向かうのだが....

オタクな2人組、ジェイとサイレント・ボブが主演するネタとパロディが満載のコメディ

ふざけてます
もうやりたい放題

ロードムービー感

口が悪い
そして下品

映画ネタがちょこちょこ
「アメリカン・パイ」「スクリーム」とか
ちょい役の俳優陣豪華
ガス、ウェスも友情出演
あとベン・アフレックと仲が良いマット・デイモン笑笑

女性4人組が良かった

世間のこと知らなすぎたろ笑
きょん

きょんの感想・評価

3.7
ケヴィン・スミスの映画を立て続けに見ると下品さに慣れてくる。とにかくサイレントボブと猿かわいい!
>|