宇宙人ポールの作品情報・感想・評価・動画配信

宇宙人ポール2011年製作の映画)

Paul

上映日:2011年12月31日

製作国:

上映時間:104分

3.7

あらすじ

「宇宙人ポール」に投稿された感想・評価

ジェイソンベイトマンマジでかっけぇってなる一作。
1番人間味があるのが宇宙人ポールというね笑

てか暴走していくビルヘイダーが恐ろしくも面白くてほんと良い役者ですねぇ。

主演のコンビは安定感が増しました。
なんか演技してる感が無くて、オフの時の二人を見ているようで楽しかった。

あとオチにシガニー・ウィーバー出すの流行ってるん?
あんま好きな展開じゃないんだよね。
公開時話題になってて、気になってはいだけど、やっと見れました〜

想像以上に面白かった〜好きだな〜
吹き替え版で見たんだけど、ポールの話し方とか、普通にタバコ吸ってたりとか、ありだよな〜
だんだん、可愛くなってきた!ハグしたい
シガニーウィーバー出て来て何か笑っちゃった

最後まで、安心して見れて好きな終わり方でした。
amelie

amelieの感想・評価

4.0
サイモン・ペッグ✖️ニック・フロストの作品は観るしかない!
序盤から常にふざけてるのに最後真面目。
はちゃめちゃコメディが好きですがこういう構成も良いなと視野が広がりました。
全員が愛しい映画です!
よしと

よしとの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ポールが宇宙人な見た目に反して、
めっちゃ気さくで陽気なのがハマった。
面白いSFコメディ。
Solo1968

Solo1968の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

邦題がちと??だけど

サイモンとニックのコンビニ
大好きなセスローゲン!が加わり
絶対につまらんはずが無い!と確信できる作品。

八十年代SF作品愛が溢れ
主役ペアの関係性など、面白いだけでなく、ほっこりさせる場面もあり、周りを固める刑事チームも
お約束の彼らが、待ってました!とばかりのキャラで一気に見進められる。

こんな時代に
へ?これ?ってくらいのエイリアンのデザインもむしろ微笑ましく
劇中で流れるBGMもそこだけ切り取ると洒落たロードムービーのよう。

ラスボスのキャスティングも脱帽。
サイモンペッグとニックフロストが出てるだけでオールオッケーな感じになっちゃうよね
全編面白いけど、ポールが出る前までの
旅行も永遠に観ていたかった。
愉快でよござんした。もうひとひねり何かを期待してしまったが、まああれで十分だったのかも。


演出0.7
人間0.7
構成0.7
驚き0.7
趣味0.7


演出=総合的な演出
人間=俳優および被写体の魅力
構成=脚本や画面の全体的な構成
驚き=斬新さ、意外さ
趣味=個人的な好き嫌いの印象
しゅん

しゅんの感想・評価

3.8
過去視聴メモその78。

イギリス人のSFオタクがコミコン参加のためにアメリカを車で横断中、グレイタイプの宇宙人・ポールを拾う。彼を故郷に帰すため、政府のエージェントに追われながらもひた走る。

ブラックジョークも交えたSFコメディ、私の大好きなジャンルです!
ポールの治癒能力(?)やエージェントとのバトルが話の核ではあるものの、途中で拉致…もとい道連れになった女性ルースの変化が見ていて楽しかった。頑ななキリスト教徒のため宇宙人の存在を否定していた彼女が徐々に打ち解け、汚い言葉を使うほどになるとは。
悪人がほとんどいなかったこと、カメオ出演が豪華だったこともポップコーンムービーとしていい印象。コーラ片手に見るべき作品!

お気に入りの掛け合いがこちら↓
ルース「神は自身に似た姿で人間をおつくりになった!」
ポール「じゃあ俺の姿はどういうことだ!?」
ルース「……(気絶)」
ゆき

ゆきの感想・評価

3.8
サイモン・ペッグ&ニック・フロストが脚本主演で面白くないわけがない。

ただのおバカ映画かと思ったら意外とストーリーがしっかりしていて、最後は感動しました😂

宇宙人ポールが良いキャラしてて、どんどん愛着が湧いてくる。

序盤はいまいちだけど中盤から尻上がりに面白くなるので、ぜひ最後まで観てほしいです。

コミコン一回行ってみたいなぁ。
ゆー子

ゆー子の感想・評価

3.6

SFネタ、宇宙人ネタ?知ってたらもっと面白かったかも?
ゆる〜くみれるB級コメディ!
>|

あなたにおすすめの記事