バイオ・クライシス -人類最後の敵-の作品情報・感想・評価

「バイオ・クライシス -人類最後の敵-」に投稿された感想・評価

低予算ながら世界観がしっかりしています
ゾンビやモンスターの造形は荒いものの、ゾンビアポカリプス系の世界観世界観、そこに生きる人々の生活感などはわりと丁寧に描かれています。
極めつけはどんでん返しのラスト!
今まで見た低予算映画の中でもかなり上位の作品です
核戦争や何やらで壊滅状態になった地球…★生き残った数人のグループが地下シェルターで生活するが…ついには彼等にも"恐怖"が襲いかかる─。

めっちゃ面白いですよ!
例えるなら、『ディヴァイド』みたいな作品です。
ディヴァイドの場合は内だけの恐怖や崩壊でしたが、今作品は、外部から襲って来ます。☠️
これ、登場人物のキャラが良いですよ!😀ちょっと紹介だけしときますね~◇◇◇
☆地下シェルターのメンバ-
🧒ジ-ザス…8才の男の子で主人公。ビデオカメラ大好き少年。少し年上の女性アナに😍💓憧れている。

👩マリア…このシェルターのリ-ダ-で魅力的で勇敢な女性。

🧔パブロ…マリアの恋人。優しくて面倒見がよくて面白い男性。性格の良さはナンバー1。

👨ペドロ…元リ-ダ-。マリアの元彼だった。元軍人で常に筋トレしている。性格は不安定気味。

👧アナ…可愛らしい少女😍
年上の男性マテオに恋焦がれている。一緒に寝たがエッチしたかは不明。キスはしたらしいが…。

🧒マテオ…実はホモ。ホモだがアナちゃんとキスをしてあげる優しい男性。ホモダチがいる。

🧑ルカ…マテオのホモダチ。

👩‍⚕️マグダ…天文学者。アナちゃんを自分の娘のように可愛がっている母親的な女性。

🧓ユダ…シェルター内では孤立して生活してるが、めっちゃ頼れるオジサン。スナフキン的な存在。

👦サウロ…後半、シェルターにやって来る幼い少年。一緒に生活するようになる。

果たして、彼等の結末は!?😫
ゾンビとかも登場しますよ。
ラストに待ち受ける壮大なオチ!
是非オススメしたいです!(^^)v
MrNobody

MrNobodyの感想・評価

2.2
スペインの感染系映画。
ずっと地下のシェルターに入ってる。

そして壮大なオチ。
どういう世界なのかものすごい投げかけてくる終わり方。
邦題失敗作。
腕

腕の感想・評価

4.0
隠れた名作。正直全然面白くない。が、オチですべて持っていく怪作。最後の全力の投げやり、大好き
ラストはまぁ、悪くないのでは……でも消化不良だよねぇ。
あと中だるみが半端なくてゾンビもでてくるわけじゃないしとにかくおやすみなさい…zzz