プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命の作品情報・感想・評価

「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」に投稿された感想・評価

RYAN

RYANの感想・評価

5.0
まずはじめに記念すべき500レビュー目です!
去年の3月から始めて1年間で500本。なかなかよかったのではないかとおもっております。
これも全てユーザー様方のおかけです。
これからもよろしくお願い致します。
500レビュー目ということで1番大好きな作品を再レビューしようとおもいます。

ストーリーは旅をしながらサーカスで働く無口な男。そして、新米警官。この2人の物語からこの2人の息子へと受け継がれていく3つの物語をギュッと凝縮して2時間に収めた作品。

1番大好きな作品
もちろんDVDももっており、この作品からライアンゴズリングを大好きになりました。このときのゴズリングの無口さ、そしてバイク、そして無口なのにも関わらず圧倒的な演技力。僕はやられました。そして、まだ売れる前のブラッドリークーパー。売れていたがハングオーバーなどコメディ色が強いと思われている中でみせたこの演技。泣けます。最初はブラッドリークーパー目当てでみたのに作品が終わる頃にはライアンゴズリング大好きになってました。そして、エヴァメンデス。デインデハーン。デハーンもこの作品で好きになりました。デハーンでよかったなとおもいました。
こんな斬新な作品でうまくまとめられておりなにより音楽もよく映像と音楽が本当にあっていて感動して泣いてしまいました。泣き続けましたw
時間があれば1度でいいのでみていただきたいです。損はさせないとおもいます!
犬

犬の感想・評価

3.7
バイク

かつての恋人ロミーナと再会したルークは、息子ジェイソンが産まれていたことを知り、2人を養うため銀行強盗に手を染める
警察官のエイヴリーは、ルークを追いつめるがミスを犯し、周囲からヒーロー扱いされ、複雑な気持ちを胸に警察の腐敗に立ち向かう
15年後、成長したジェイソンは、ルークとエイヴリーそれぞれの秘密を知ってしまい、その怒りが親しくしていたエイヴリーの息子AJへと向けられる

デレク・シアンフランス監督が、ライアン・ゴズリングと再タッグを組み、親の罪が子にも受け継がれるという血の因果を描いたクライムドラマ

構成は3つのストーリー

なんかいい話だった
後味も悪くない

人生、世の中とはこういうもんですよね〜

個人的に、最初のゴズリングの話が見応えあって好き

そして、俳優陣も良い
ライアン・ゴズリングは、入れ墨がスゴい
あと実際の奥さんになるエヴァ・メンデスとの相性もバツグン!
レイ・リオッタは悪い役が多い

音楽は好きでした

でも、ちょっと長いかな
まぁ〜しょうがないか
ライアン・ゴズリングが目立ち過ぎてて展開が変わった時、エッ?となったが分かりやすい構成でした。
tomoccoco

tomoccocoの感想・評価

3.2
前情報無しで鑑賞。
ライアン・ゴズリングのキャラクターがドライヴと被りすぎているが、やはり寡黙な役柄は危険なニオイがして引きづり込まれました。

そして気になってたデイン・ハーン、良いですねぇ。
いみ

いみの感想・評価

2.5
うーん、期待して観たのですが、「なんでこう銃ばっかり使うかなぁ…」とイライラしてしまいました。
エイヴリーの息子、AJにもイライラ。
今現在も黒人差別が残っていることにイライラ。
結局格差は埋まらず、そのあとの代にまで引き継がれる現実にイライラ。
作り話ということも忘れ、好きで借りたのにずーっとイライラしてました。
shogo

shogoの感想・評価

3.5
ふーん。
ライアン ゴズリングに何だか 最近ハマって、
この作品で 彼の凄さを再確認………。
いやぁ………スゴいね、この俳優さんは。
ホントに参った……。
泣きの演技も 哀愁も。たまらないです!

もちろん、ストーリーが凝ってるし!
音楽も間の取り方。スゴくイイ❤

心の奥の深〜いところが……、
何だか ゾワゾワ〰〰〰するような
不思議な気持ちに襲われる。

デイン・デハーンがスゴく良かった!
素晴らしすぎて、コレからも期待してます❤

少々 長いが……3部構成で 見応えと満足感に浸れる 良質作品です!
まっつ

まっつの感想・評価

3.4
珍しい三部構成でライアン・ゴズリングとブラッドリー・クーパーのW主人公作品と思って最後までみたけど意外と出番の少なかったライアン・ゴズリングが印象に残りすぎる作品。あの写真は色褪せない。
結局、蛙の子は蛙🐸という事ですかね。
自分の想像してたクライムドラマとは違ってた。
KAORI

KAORIの感想・評価

3.9
血は争えない。
3つのストーリーの交錯の仕方が素晴らしく、どんな形でも結果でも、親が子を思う気持ちは変わらない。
#ciao802
>|