ブラッド・スローンの作品情報・感想・評価

ブラッド・スローン2016年製作の映画)

Shot Caller

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:121分

3.7

あらすじ

エリートコースを歩み順風満帆な人生を送っていたジェイコブ(ニコライ・コスター=ワルドー)。ふとした事故を起こしたことで監獄に収容され、人生が一変する。収容された監獄は、殺し合いの抗争渦巻く暴力が支配する世界だった……。この酷薄無情の悪の世界で生き抜く術はただひとつ、“殺られる前に殺る”。男は体を鍛え全身凶器と化して、熾烈な抗争に立ち向かう!

「ブラッド・スローン」に投稿された感想・評価

kimbell

kimbellの感想・評価

2.3
展開が〜タラタラ〜

刑務所で生き残るにはって、、真面目な男が刑務所に入って変わっていく…でも頭がいいから企み通り、釈放後もちゃんと計画通りに進んでいくみたいな、、
こういう映画、よくある感じね!

え、あいつどうなったの??とかそういうのも含め、ちゃんと回収されない感じがモヤモヤと残った。。

運転は気をつけろ
父子の絆は永遠に
刑務所は怖い

伝えたかったことってこれかな?
YuMotoo

YuMotooの感想・評価

2.0
え?どういうこと?っていういきなり乱闘、暴力シーンが多々あり、家族の為みたいなところもなんか無理やり感がある。もっと別な方法などあるでしょ?みたいな

もっとシンプルに成り上がりストーリーの方がいいとおもう。
ナオ

ナオの感想・評価

3.4
‪アメリカの刑務所怖い((((;゚Д゚)))))))‬

‪刑務所内のボスに会えるの簡単過ぎだし、成り上がるまでがだいぶあっさり。‬
‪ギャングとなり自分の人生捨ててでも家族を守るジェイコブと、家族を愛してるのにうまくいかない不器用なジェイミー(ゲーム・オブ・スローンズ)が何処かダブった。‬
‪恐怖や不安を目で表現するのうまいよね、ニコライさん...‬
ALOHA

ALOHAの感想・評価

4.6
いやぁ、怖い。アメリカの刑務所…。
これに限りなく近いことが現実にあるんだってね。
生き残って大切なものを守るために、自分を殺すってことなのか。
自分ならどうする?
父親としても考えさせられました。

ま、飲酒運転は絶対にダメ!
マイホームパパ風のヤサ男がムショに入ったことで徐々に変貌していく。ムショは弱肉強食の世界。前科もなく、ギャングとも無縁だった男が虚勢を張って生き残りをかけるのだ。弱みを見せたら即、カマを掘られる。やだ、もうっ、カマを掘るだなんてーっ!

しかし、人は環境によってここまで変われるのかと唖然とする。ムショは人を更生させるところのはずなのに、まるで悪党養成所じゃないかっ!

ひょんなことから歯車が狂う。人の運命など一寸先は闇だ。子羊のようなヤサ男はムショで生き残るため、今のうちに肛門を鍛え上げておくしかない。
kaname

kanameの感想・評価

4.0
とある事故により投獄されてしまったサラリーマンが、獄中で生き抜く為に変貌を遂げていく様を描いた物語。

エリートならではの適応力で成り上がっていく男の運命を辿る骨太ストーリーが面白い!

「シャバに出た後もブラザーは死ぬまでブラザーなんだよ!」…良くも悪くも人生を狂わせる深い言葉だよなぁ…w
NickQ

NickQの感想・評価

3.4
アメリカの刑務所メッチャ怖い
((((;゜Д゜))))。みんなムキムキマッチョ!
主人公の激変に驚く、テーマがテーマなだけに重苦しい雰囲気が絶えずまとわりつく。

刑務所内の話の方が面白かったな。シャバでのストーリーは何を考えての行動かが、いまいちわかりにくく、ちょっと退屈だった。

タトゥーを入れ、家族を捨てて、悪の道を進む主人公だが、いつも不安と恐怖を抱えた目がリアル。人間そう簡単に変わらないのだろう。

家族とのシーンはただの駄々っ子のような目をしていた。つまりそういう役柄なんだ。ただののし上がり物では無い。
城戸

城戸の感想・評価

3.9
リックローマンウォー様
のしあがっていく高揚感がまったく足りていません
ぶん

ぶんの感想・評価

3.7
不本意な行動をしてまで何故その道を?…っていうのが疑問だったけど、それを上回るゴツイ刑務所犯罪者との関わり、乱闘、仲間意識や裏社会が、興味津々、ビックリ驚きコワイコワイ!

もしかして彼は自分の犯した事故の罪を感じて、自ら罰を受けるようにこの道に進んだのかもね。

よくある家族を命がけで守る人ってカッコイイなぁーとつくづく思いました。
>|